teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新コラム

 投稿者:Sky  投稿日:2013年 7月29日(月)23時06分43秒
返信・引用
  時々HPを拝見していました。久々に新しい解析コラムのアップ、しかも興味深い内容です。ありがとうございます。特に耳のドプラ歪みに言及しているのは素晴らしいです。じっくりと読ませていただきます。  
 

ゼンハイザーIE800

 投稿者:MTK  投稿日:2013年 7月 4日(木)22時39分36秒
返信・引用
  各サイトでやけに評判よいので試聴しようと各店に足を運んだのですが品薄で無駄足踏んで
最近ようやく試聴できました。クラシック系をかなり大音量で聴きますが(現在はソニーの
古い密閉型ヘッドフォン)一聴歪感の少ないのと高域低域のクリアさに驚きました。
信頼するソノベさんのレビューがないのが(測定データも)寂しいです。
ダイナミック型のカナルタイプは高域はfs以上だら下がりとうのは承知していますが、
メーカは40KHzまでー6dbとしているようでこの機種のfsはどの位か知りたいです。
 

Re: (無題)

 投稿者:ソノベ  投稿日:2013年 2月 3日(日)21時38分34秒
返信・引用
  > No.417[元記事へ]

石上廿日さん、こんばんは。

> どういうことなのかなあと不思議に思っていたのですが
> ホシデンさんが製造されているHDH0261なる製品に瓜二つなようですね
> http://www.hosiden.co.jp/product/pdf/aca.pdf (32ページ上部に記載があります)

これはすごい。情報ありがとうございます!

図面と見比べてみましたが、HDH0261がベースとなっているのは明らかなように見えます。(添付画像)

ちなみにOK1を久々に取り出してたら、ウレタンのパッドがボロボロと腐っていました。消耗品ではありますが、殆ど使ってないのに諸行無常であります。
F特のグラフを個人的に読み取ると、好みとしては3kHzあたりに欲しい共振峰が少し高めの4kHzあたりにあるんで、若干高域が目立つ感じが納得感はあります。(こじつけだったりするかもしれませんがw)
 

(無題)

 投稿者:石上廿日  投稿日:2013年 2月 2日(土)19時41分0秒
返信・引用
  いつも楽しく拝見させていただいております

YUINという会社から販売されているOK1というイヤホン
確かソノベさんも以前紹介されていたかと思いますが
どうにもよく似たハウジングをもつ製品が他社からも出ているようで不思議に思っておりました
http://www.jaben.com.au/collections/crossroads/products/crd-hr1 (こんなの)

どういうことなのかなあと不思議に思っていたのですが
ホシデンさんが製造されているHDH0261なる製品に瓜二つなようですね
http://www.hosiden.co.jp/product/pdf/aca.pdf (32ページ上部に記載があります)

周波数応答を見ると、何となく例の応答特性が想起されるのが個人的に気になるところです
(測定環境がわからない故これだけでどうとも言えるものでは無いでしょうが)

由ない書き込み失礼しました
 

Re: ipad3

 投稿者:Minimalist@準備中  投稿日:2012年12月 2日(日)16時56分51秒
返信・引用
  ソノベさんへのお返事です。

> 個人的には、バイノーラル録音であっても頭内定位が完全に解消するような印象をもった経験がなく、わりあいと悲観的・・というか、そもそもあまり頭内定位を気にしていません。


レベル2で完全解消と言ってもいいと思います。
私の観察が意味するところは、頭内定位は、非常にザックリ言うと、歪みや情報欠落です。レベル0やレベル1のHP-A8なんて、32bitなんて言っても、16bit性能すら全然出てないんだからねっ!という言い方されると気にならざるを得ないでしょう?実際、聴こえない音がドッサリ有るわけですよ。Z1000のセールストークに”聴こえない音が”って書いてあるのを見ると、”へっ、ちゃんちゃらおかしいぜ”って思ってしまう私です。

16bit性能が出ないHP-A8でハイレゾソースって意味有るんでしょうか?実は、良く聴こえる場合があります。それは、リアル24bit性能とかじゃなくて、アーティファクトだと考えられます。ジッターの影響とかが違ったりするからでしょう。
 

Re: ipad3

 投稿者:Minimalist@準備中  投稿日:2012年12月 2日(日)16時11分10秒
返信・引用
  ソノベさんへのお返事です。

> 2chステレオの空間イメージ自体が、本来ホログラフィックに録音・再生されるべきリスニングポイント周辺の音波の状態の、相当に荒っぽい近似にすぎないと思っていますので、色々と意見や好みの違いがあるのは詮無い事と考えています。

私、オーディオは7,8年休止してましたので、10年以上前になります。某伝説のハイエンドガレージにお邪魔したとき、個人的にデモしてもらいました。何も無い空間にフルートのタペットがパタパタ動くのが目に見えるようでした。私も挑戦してみたのですが、、出来損ないだったのか、目に見えないフィルム振動板が鳴っているみたいな表現形でした。

空間が鳴るタイプの表現形は、空間認知を錯覚させるもので、これが可能ということは本来16bitでも入っている空間情報が通常は欠落しているということになります。空間認知は反響音等を手掛かりに脳内で処理する回路ですが、新生児ではこの反響音を処理する回路が出来上がっていないそうです。また補聴器で反響音に不快感を感じることが多いみたいです。

情報欠落は、ウチのレベル3を使うと簡単に実験できます。MDRー7520(Z1000)
はコードが付け替えられます。コレの改造品(Minimalist Editionと申します)を一年ほどかまっているのですが、なかなかうまく鳴ってくれません、まだレベル3非対応です。SONYのプラグには懐疑的だった私は自家製のコードに付け替えて使っていました。あるとき、気が向いてZ1000付属7Nコードを使ってみると、なんと半分以上の音場がゴッソリ欠落してしまうではないですか。構成要素の数が多いステレオシステムでは、懐疑的な要素が無数に存在するわけです。全ての条件が揃わないと情報欠落が起きますが、欠落の最大の要因はジッターです。極力余分なファクターを持ち込まない、それがMinimalistの意味です。

学会の方で、ヘッドフォンのパーセプションに興味が有る方、実物を聴いてみたくないですか?
 

Re: ipad3

 投稿者:ソノベ  投稿日:2012年12月 1日(土)23時35分44秒
返信・引用 編集済
  > No.413[元記事へ]

Minimalist@準備中さん、こんばんは。

個人的には、バイノーラル録音であっても頭内定位が完全に解消するような印象をもった経験がなく、わりあいと悲観的・・というか、そもそもあまり頭内定位を気にしていません。

そして、ちょっとみもふたもないですが・・

2chステレオの空間イメージ自体が、本来ホログラフィックに録音・再生されるべきリスニングポイント周辺の音波の状態の、相当に荒っぽい近似にすぎないと思っていますので、色々と意見や好みの違いがあるのは詮無い事と考えています。
 

Re: ipad3

 投稿者:Minimalist@準備中  投稿日:2012年11月30日(金)09時12分43秒
返信・引用
  Minimalist@事業計画は頓挫していますさんへのお返事です。

> > 据え置きのDAC+HPAの方が圧倒的にiphone4やipad3より優れている点ってあるのでしょうか?
>
> モグリのプライベートチューナーです。
> DAC・HPA作ってる側からすると、圧倒的に、”ねじ伏せるように”いい音じゃないと困りますね。

HP-A8を導入したので、iPod/iPhoneとガチで比べてみました。

頭内定位はヘッドフォンの宿命の様に言われていますが、実はそうでもないようです。頭内定位の重症度がシステムの精度で異なることは経験することだと思います。妄想力で前方定位を実現している方もいるようですが。。

ウチでやってみたところ、定位に関するpsychoacousticsは4段階くらいに分けられるようです。

レベル0:頭内定位&側方定位
レベル1:不安定だがメインボーカルが後方に定位。
レベル2:自然なステレオイメージが後方に出来る。
レベル3:後方の空間が鳴る。

側方定位はメインボーカルが額の上の方に定位しますが、頭内定位の不快感はほぼ解消します。なぜ後方?これはバイノーラルの実験で前方のはずの音が後方に定位しやすいという現象との関係が考えられます。レベル3はspeaker-disapearingとかbloomingとか呼ばれるもので、ハイエンドの試聴会でもめったに遭遇出来ません。レベル3は精度を要求するので、市販のヘッドフォンでは達成出来ません。

箱から出したばかりのHP-A8はレベル0です。店頭のデモ機でも恐らく良くてレベル0の側方定位でしょう。ナイショの方法で鍛えてやるとHP-A8もiPodもレベル1になります。音量レベルマッチするとiPodはほぼ全開で、音量が上がるとボケます。物量効果というのも認められます。さらにしつこくiPodを鍛えたらば、レベル2に近いレベル1+になりました。レベル0のHP-A8店頭デモ機に勝ち目無いです。

ウチのデモ機はレベル3ですが、通常レベル2までしか出来ません。
 

Re: ah-d7100

 投稿者:ソノベ  投稿日:2012年 8月21日(火)10時55分35秒
返信・引用
  代理店変わってたんですか。2ndスタッフは展示会でよくLCD-2持ってきていたので販促頑張っていたように見えたんですけれどね・・。自分の主観でもHD650とそれなりに似ていると思いました。(自分の耳では高域に局所的なディップがあるとは感じましたけれど)

夏と冬のSTAXは自分は違いは意識したことはないのでよくわかんないですね。
夏は肌が湿ってパッドの密着は上がったりしそうな気はしますけれども。
 

ah-d7100

 投稿者:taka  投稿日:2012年 8月20日(月)22時36分43秒
返信・引用
  測定お疲れさまでした
測定結果を拝見すると、D7100もやっぱり同じフォスターOEMなんでしょうね
全然デザインが変わったので、中の人も変わったかと思いましたが、、

flat diffuse field responseはaudezeも言ってた記憶があり、
前の販売代理店の2nd staffのページに書いてたと思ったのですが、
すでに代理店替わってサイトが消えており確認できませんでした
個人的にはHD650とLCD2はにたような周波数バランスに感じました
LCD2のほうがちょっとドライバの動きが重たい気がしました

この暑さで、ふと以前から感じていた
静電型、STAXって熱くて湿度高い今の時期と、
涼しくて、乾燥している時と明らかに音質違うのではないか?
という疑問を思い出しました
もしよろしければ、クーラーで低湿度、低温度の部屋にしばらく置いたものと
普段の昼間の状態とで、測定して有意差が出るかの比較をお願い出来ないでしょうか?
本当に勝手なお願いですみません
 

レンタル掲示板
/43