teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:86/428 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: ジッタの可聴限界

 投稿者:ソノベ  投稿日:2011年 5月31日(火)00時32分31秒
  通報 返信・引用 編集済
  > No.343[元記事へ]

ゆさんへのお返事です。

論文ご紹介いただいてありがとうございます。
(jstageってしりませんでした)

年度が違っているので紛らわしいのですが、中身は[2]と[3]の前口上(精度を崩さない理論的なジッターの限度)を足し合わせたものです。(足し合わせて単に英訳したもののようです。)

実はこの論文、実験については厳密にコントロールされたものではないのですが、その反面とっても面白いんです。

というのは「DAプロセッサ、AMP、スピーカーorヘッドホンは被験者が各自持ち寄り」で実験が行われており、謝辞にはオノセイゲン、高橋和正などの名前があり、どうやら被験者に入っているらしく「ご自慢の機材を持ってきて、テストに及んだに違いない」と妄想せざるを得ない内容になっています。

その結果、「250nsec以下では、一人も弁別できなかった」という衝撃の結果wというきれいなオチがついているラブリーな論文で僕は好きですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:86/428 《前のページ | 次のページ》
/428