投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


月経中のホルモン検査

 投稿者:17461 にし  投稿日:2019年 1月18日(金)03時41分31秒
  現在通院中です。月経中の採血によるホルモン検査、異常なしとの判定でしたが、検査をした時期が生理開始から4日目だったのが、少し遅かったのではと今になってひっかかっています。  一番出血の多い2日目と、出血はあるが少なくなった4日目では、結果に違いが出てくるものなのでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:ちー  投稿日:2019年 1月13日(日)20時44分4秒
  お忙しい中ご返信ありがとうございました。  

お答え

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2019年 1月13日(日)15時42分31秒
  ヤマモトさん:当院初の受診で無ければ土曜日や午後受診で支障はありません。1年以上空いているのであれば月経開始2-5日目のホルモン検査は行った方が良いと思います。他の検査は特に行いません。
当院では体外受精の説明会(合同の説明)は行なっておりません。個別に説明させて頂きますので体外受精ご希望の方は受付で説明の予約をして下さい。

ちーさん:採卵の日と胚移植の日はお子様連れはお断りしております。
 

ありがとうございました

 投稿者:トナカイ  投稿日:2019年 1月12日(土)22時46分37秒
  お礼が遅くなり申し訳ありません。
詳しく教えていただけてとても助かりました。ありがとうございました。
 

体外受精について

 投稿者:ちー  投稿日:2019年 1月12日(土)20時00分41秒
  こんにちは。お世話になります。
貴院で体外受精をするにあたり、2歳になる子供を連れて行ってはいけない日はありますか?
 

追記です。

 投稿者:ヤマモト  投稿日:2019年 1月11日(金)18時10分44秒
  先程の質問の追記です。
1年2ケ月空いた再受診は初診扱いでしょうか?
生理2日目に当たる土曜日に受診したいのですが
平日のみになりますか?
 

1年半ぶりの再受診

 投稿者:ヤマモト  投稿日:2019年 1月11日(金)09時10分18秒
  最後の受診は29年の11月でのAIHでした。
その後は不育症専門医に通いながら
別病院にてタイミング法です。
また稲垣さんに戻り、最初から体外に進みたいのですがまた初診扱いの基本検査からでしょうか?
また体外の説明会はいつ開催してますか?
5月の連休前には移植済と考えてます。
 

(無題)

 投稿者:よし 19422  投稿日:2019年 1月10日(木)00時18分16秒
  お忙しい中回答を頂きまして、ありがとうございました。
安心して治療ができます。
 

お答え

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2019年 1月 8日(火)23時01分28秒
  よしさん:局所麻酔・鎮痛剤・一般的な抗生剤(ペニシリン・セフェム)は問題なく使用できます。  

(無題)

 投稿者:よし 19422  投稿日:2019年 1月 7日(月)21時56分1秒
  お世話になっております。
本日の診察で、妊娠の判定を頂きました。
ありがとうございます。
今週末に歯科医院にて、麻酔を使う治療の予定があるのですが、初期のためしばらく延期した方がよいでしょうか。

いただいたプリントでは、6週までは飲んではいけない薬はないとのことでしたが、心配で質問致しました。よろしくお願い致します。
 

お答え

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2019年 1月 4日(金)20時41分34秒
  トナカイさん:下記は当院の患者さん説明用紙のテキスト部分です。
レーザーアシストハッチング(孵化促進法)
拡張期胚盤胞になると胚は縮んだり広がったりという状態を繰り返し、最終的に透明帯に亀裂が生じて
孵化(ハッチング)します。その後子宮内膜に着床すれば妊娠となります。
凍結融解胚では、凍結融解処理によって透明帯の硬化が起こりやすく、ハッチング障害が生じやすいと言われています。レーザーアシストハッチングでは、半導体レーザーを透明帯に照射し
透明帯を菲薄化(薄くする)、開孔(穴を開ける)することによって胚の孵化を促進させます。

◎細胞が縮んでいる・細胞と透明帯の間に大きな隙間がある場合…隙間部分の透明帯にレーザーを照射し1/4 開孔します。
◎細胞と透明帯の間に一部隙間がある場合…隙間部分は開孔し、中の細胞と近い部分は菲薄化します。
◎細胞と透明帯の間に隙間がない場合…中の細胞に当たらないようにレーザーを透明帯に照射し1/4 菲薄化します。

※胚の状態によっては、レーザーアシストハッチングを行えない場合もあります。

ぶーちゃんさん:入籍前でも不妊治療は可能です。パートナーの同伴は特別必要ではありません。

山ちゃんさん:リセット周期の3日目前後に受診して下さい。
 

転院希望です。

 投稿者:山ちゃん  投稿日:2019年 1月 4日(金)18時03分15秒
  現在他院にてクロミッドによるタイミング法を2周期しました。1周期目は2段階投与により排卵しましたが、2週期目は卵胞が育たず、主治医からリセットの薬を処方されました。(現在D34)
貴院に転院する予定ですが、リセットの薬を飲んで生理がきたら伺えばよいでしょうか?
それともリセットせず、D40日以降に伺えばよいでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:ぶーちゃん  投稿日:2019年 1月 4日(金)00時00分9秒
  はじめまして。
他院にて3年ほど前に多嚢胞性卵巣症候群と
診断されました。
元々子供が欲しいという願望が強く
8月からHCGとゴナピュール を打ってタイミング
を取っていました。
それでもなかなか妊娠しなくて、先生も
あまり対応も良くなく病院を変えたところ
そちらの先生から卵が発育しない方だと思いますと
言われました。
経済的にも優しいし、専門だし
稲垣婦人科に一度受診してみてといわれました。
昨年籍を入れる予定でしたが身内に不幸が
あり、今年の5月に入籍をします。
正式にはまだ婚姻関係がなくても診察、治療は
してもらえますか?
もちろん旦那さんになる方も同伴でいきます。
 

ありがとうございました

 投稿者:トナカイ  投稿日:2018年12月30日(日)18時19分50秒
  ご回答ありがとうございます。
詳しく教えていただき助かりました。

アシステッドハッチングをするときに、胚盤胞の中の細胞を傷つけないように、最初に胚盤胞にレーザーを打ち込み、胚盤胞の中の細胞を縮めさせてから透明帯にレーザーを当てるようです。
透明帯にだけ当てるなら大丈夫なような気がしますが、胚盤胞を縮めさせるためにレーザーを打ち込んで、胚盤胞の中をレーザーが貫通するのは大丈夫なのだろうかと心配です。
そのようにレーザーを打ち込んでも大丈夫なものでしょうか?

貴院でも、このようなやり方をされていますでしょうか?
教えていただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。
 

ありがとうございました

 投稿者:pingu  投稿日:2018年12月29日(土)23時18分46秒
  年の瀬のお忙しい時にも関わらずお返事をありがとうございました。
今回はおかしい周期でしたが、また体調を整えて万全の時に移植をしてみようと思います。
ありがとうございました。
 

お返事ありがとうございました。

 投稿者:お団子19033  投稿日:2018年12月28日(金)23時38分33秒
  お休み中なのに、お返事ありがとうございました。今日もなんだか、すごーく時間かけて細い線が出ました。腰も凄く痛い時もあって、生理が来るか来ないかの瀬戸際であります。モヤモヤしますが、判定日まで待ってみます。  

お答え

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2018年12月28日(金)20時36分2秒
  トナカイさん:アシステッド・ハッチング法はメリットとして着床率上昇の可能性と一卵性双胎を減少させる可能性があります。確かに賛否両論です。リスクとして受精卵を傷つけてしまう可能性があります。しかし最新のレーザーシステムではこの心配は殆ど無いようです。

当院では基本的に受精後1-3日の新鮮胚移植か凍結胚盤胞の胚盤胞融解移植しか行っておらず新鮮胚にはアシステッド・ハッチング行っておありません。つまり4細胞や桑実胚には行いません。逆に今年の11月からは融解胚盤胞移植には全例無料で最新レーザーのアシステッド・ハッチングを行っております。アシステッド・ハッチングも3通りの方法がありその時の胚盤胞の状態に合った方法で行っています。
システムが違うので他医と比較は出来ないと思いますが、確実に言える事は胚盤胞移植は1卵性双胎の危険性が高くなります。賛否両論ありますが、アシステッド・ハッチングが1卵性双胎の減少に寄与出来るならやりましょうと言う事で始めました。1卵性双胎が増えると言う報告は無いようです。因みに培養師は1卵性双胎の危険性は変わらず着床率は上昇する意見の方が多いと言ってます。リスクが殆どなく無料なら行って悪いことは無いと考えています。

pinguさん:1.プレマリンとクロミッドを使って融解移植と言うのは当院では行っていないので分かりません。(その様な周期での採卵は1万例くらい行っています。) 2.P4が2以上で排卵後と言えます。当院では排卵の推定にはLHとE2で予測して排卵後にはP4とE2で確認しております。通常低温相ではP41以下でP4 1-2の値では排卵直前~直後に相当するのですが、LHを計測していないと私には分かりません。3.4.主治医の先生に聞いて下さい。

お団子さん:連日で検査をしたとして妊娠反応が強く出れば妊娠の可能性が高く、薄くなれば注射の影響が考えられます。同じくらいならその日の尿が薄かったり濃かったりの別の要因も考えられます。何れにしても当院では判定日の反応で判断していますので判定日まで待って頂けると良いかと思います。
 

検査薬について

 投稿者:お団子19033  投稿日:2018年12月27日(木)07時50分19秒
  こんにちは。先日は、移植して頂きありがとうございました。最後に注射をしてから、8日目になります。7日目に検査薬をしてしまいました…。その時は、細い線が出ました。以前、注射の影響で偽陽性が出てしまったこともあり、躊躇しましたが本日の朝再検査したところ、髪の毛くらいの細い線が時間をかけて出てきました。(早期検査薬ではありません。)より濃くなっているかというとそうでもなく、これは注射の影響が続いてると考えていいのでしょうか?よろしくお願い致します。  

クロミッドを用いた凍結胚盤胞移植について

 投稿者:pingu  投稿日:2018年12月24日(月)14時56分38秒
編集済
  先日はお返事をありがとうございました。
今回、凍結胚盤胞移植を自然周期でするにあたって、卵胞の育ちが悪いので周期11日目から5日間クロミッドを、周期11日目から18日間プレマリンを飲んでいました。
排卵させるためにhcgも2回打ちました。

調べていたらクロミッドは子宮内膜に関わるホルモンに影響するため、着床障害を引き起こすリスクがあり、凍結胚を戻す時はクロミッドを使わない方が良いという意見を見ました。
そこでお聞きしたいのですが、


自然周期の凍結胚移植の時クロミッドやプレマリンを利用するのは、あまり良くないでしょうか?クロミッドを使った周期に移植すると着床率は下がってしまうでしょうか?


周期30日目で、P4が1.35となり排卵したかと思われましたが、エコーで見ると卵胞がまだ残っており非破裂黄体化卵胞の疑いあり、その3日後に再度エコーしてもまだ卵胞が残っておりさらに大きくなっていて、排卵?4日後のP4は1.49であまり上昇しておらず(基礎体温も低温になってしまいました)移植中止となりました。
非破裂黄体化ならP4は、通常通り上がり、基礎体温も上がるとのことなので、私のような状態は非破裂黄体ではないでしょうか?(hcgを2回打った影響でしょうか?)


このような場合は次生理がきたら、その周期で移植しても大丈夫でしょうか?それとも今週期もクロミッド、プレマリン、フェリングという注射、hcg注射2回してしまったので、次の周期のホルモンにも悪影響を与えるので、次の生理の周期も見合わせた方が良いでしょうか?


普段は12~14日頃排卵していました。
採卵した次の周期は、このように排卵がおかしくなってしまうこともあるものでしょうか?


お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 

追伸です

 投稿者:トナカイ  投稿日:2018年12月24日(月)14時29分1秒
  アシステッドハッチングについて昨日書き込みさせて頂きましたが、アシステッドハッチングについて調べたら効果がそれほどなかったり、かえって着床率が下がるいう意見もあり、とても迷っています。
アシステッドハッチングを行うリスクとして以下のものがあるそうです。

・透明帯の状態が良好な場合には、かえって胚を損傷することがある

・レーザーを用いたアシステッドハッチングは透明帯を部分的に消滅させてしまい、穴を開けてしまう。その結果、本来卵子を守っていたバリアーの機能が失われてしまい、培養液中の攻撃因子が簡単に卵子の中に入ってきてしまったり等卵子を外界から守ることができなくなる

・胚が発生の途中に脱出するというリスクがある

・胚盤胞になっても十分に拡張する前にハッチングが始まってしまい、途中で完全に脱出できずに終わってしまう

・桑実胚にはアシステッドハッチングをする意味はあるが、胚盤胞の場合には、胚が既に透明帯を圧迫し薄くなってきており、あえてアシステッドハッチングを行う必要はない。薄くなった透明帯へのアシステッドハッチングは非常に難しく胚の損傷のリスクがある

上記のリスクあってもアシステッドハッチングは凍結胚盤胞には行った方がよいものでしょうか?

よろしくお願い致します。
 

/190