スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:277/3907 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お答え

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2018年 7月 7日(土)19時51分35秒
  通報 編集済
  いなはる さん:通水検査を希望される場合電話での予約が可能ですが、月経終了から排卵日数日前の限られた期間で行うので月経開始直後に電話を頂かないと予約できない場合が多いです。通水検査で異常がない場合は当院で更に5周期タイミング療法を行いそれでも妊娠されない方は体外受精に進むかタイミング療法を続けるか相談になります。その間に性交後試験が異常で精液検査良好であれば人工授精を勧める場合があります。

ゆうゆうさん:ホルモン剤の影響で周期が乱れた訳ではないと思います。おそらくFSHは急に上昇した訳ではなくすでに上昇していたと思います。もし同時にエストラジオールが採血されていれば1月のエストラジオールはそれ以降計測(FSH 24の時)に採血されたエストラジオールより高くないでしょうか?エストラジオールが高いとFSHは低くなります。エストラジオールが低い時に正しいFSHが計測されます。1月のFSHが通常よりも低い値であった可能性が高いと思います。そうした状況ですと周期の乱れも起こりやすくなります。
プラノバールやプロゲストンは当院でも頻繁に使用しております。プロゲストンデポーでも代用出来ますが切れが悪く極力使用しておりません。天然型黄体ホルモンの腟錠を使用する方もあるかと思いますが当院には置いてありません。
41歳ですと当院での体外受精の妊娠率は17%程度で流産率は40%近くになります。1年単位で更に状況は悪くなります。転院すればなんだかんだと時間が掛かってしまうので現在の施設で早急に出来るだけのことをしてもらう方が良いと思います。
 
》記事一覧表示

新着順:277/3907 《前のページ | 次のページ》
/3907