<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


初めての体外受精についてのご質問です。

 投稿者:ポポ  投稿日:2020年 9月28日(月)22時48分39秒
  お世話になっております。
体外受精の料金についてお伺いしたいです。
インターネットで料金を拝見させていただきましたが、
あまりの安さに驚きました。
1回で32万程とのことですが、
2回目以降も採卵からしたとしてもそのお値段で
することは可能なのでしょうか?

お忙しいところ初心者の質問をしてしまってすみません。
また、名古屋市の助成金で賄うことは可能なのでしょうか?

 

お返事ありがとうございます

 投稿者:km 16087  投稿日:2020年 9月27日(日)22時24分41秒
  お返事ありがとうございます。
今まで通り新鮮胚移植でお願いしたいと思います。
生理3日目以内にまた受診させていただきます。
よろしくお願いします。
 

お答え

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2020年 9月27日(日)20時23分36秒
  kmさん:希望があれば全卵凍結を行うことは可能です。全卵凍結はコロナ対策に於ける一時的なものなので金銭的なものは良くわかりません。間違えなく言えることは凍結をして卵子が良くなるわけではないという事です。体外の追加培養や凍結・融解がストレスになる可能性もあります。私は以前から行っている新鮮胚移植・余剰卵無料追加培養が一番良いと考えております。  

今後の治療について

 投稿者:km 16087  投稿日:2020年 9月27日(日)19時51分20秒
  お世話になっております。
2回目の新鮮胚移植をしていただきましたが、今回も生理がきてしまいました。余剰卵も胚盤胞まで育ちませんでした。
全卵凍結希望で受精はしたものの胚盤胞に至らなかった場合は75,000円で次周期の採卵ができるとの事ですので、胚盤胞まで育ててから移植した方が金銭的にも良いのでしょうか?その場合の移植のタイミングはいつ頃を予定しておけば良いのでしょうか?
それとも、あと数回は新鮮胚移植でチャレンジしてみるべきでしょうか?
現時点での効果的な治療法がございましたら、教えていただきたいです。よろしくお願いします。
 

御礼

 投稿者:イデコ(20737)  投稿日:2020年 9月25日(金)23時18分4秒
  お忙しい中、お答えいただきありがとうございます。
また受診した際には宜しくお願い致します。
 

お答え

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2020年 9月25日(金)22時46分17秒
  イデコさん:総合病院から経過報告を受けました。一番良い受診日は次周期の月経開始3日目前後です。  

今後の不妊治療について

 投稿者:イデコ(20737)  投稿日:2020年 9月24日(木)21時20分27秒
  今年の春ごろから通院させていただき、いつもお世話になっております。
先日、子宮外妊娠の疑いで総合病院にかかりましたが、結果、稽留流産との診断で、手術を受けました。
手術を担当してくださった医師より、1度生理を見送ったら子作りを再開してもいいと説明を受けました。

どうしても自身で上手にタイミングが取れないため(通院し始めてから気づいたのですが自己流では全く見当違いな排卵日で計算しておりました)、またお世話になりたいと考えております。

次の受診のタイミングとしては、いつが宜しいのでしょうか?
ご多忙中のところ申し訳ございませんが、ご回答いただきたいです。
 

お答えありがとうございました。

 投稿者:まなこ  投稿日:2020年 9月22日(火)21時44分55秒
  お忙しいところ、重ねての質問にも関わらず、丁寧にお答えいただきありがとうございました。
受診させていただいた際には、よろしくお願いいたします。
 

ありがとうございます

 投稿者:ゆん20636  投稿日:2020年 9月21日(月)08時31分41秒
  お忙しい中お答え頂きありがとうございます。
母乳をとめる薬は飲みました。
3回目の生理中の3日目前後で受診したいと思います。
その時はまたよろしくお願いします。
一つ不安なのですが初診の時に看護師さんとお話ししましたが元々私はあまり生理が月に1度キチッとくるほうではありません。
早ければ30日をきりますが長い時は45日ぐらいの時もあります。
今回のことで心身のストレスなどもあり生理がきちんときてくれるのかとても不安です。
周期がバラバラになったり、生理がかなり遅れてなかなかこなくても3回目の生理までは自力でくるのをとりあえず待って受診という形がいいですか?
お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いします。
 

お答え

 投稿者:院長(資郎  投稿日:2020年 9月19日(土)16時26分36秒
  ゆんさん:始まりの月経から2周期は休憩しましょう。射乳を抑える薬を投与されたと思いますが、月経3日目前後のホルモン検査と同時に射乳ホルモンの検査を行うと良いかと思います。11月の月経中に受診が良いと思います。

まなこさん:初めからクロミッド+hMG刺激体外受精を希望されておられるのであれば他医の受診をお願いします。愛知県ではかなり多くの施設でクロミッド+hMG刺激体外受精が行われております。
新鮮胚移植では分裂すれば移植を行なっております。分裂停止が確認できた場合は移植中止で次周期無料採卵です。
全卵凍結希望で受精はしたものの胚盤胞に至らなかった場合は75,000円で次周期の採卵を行なっております。
排卵促進には自宅で点鼻GnRHa(ブセレキュアー)を使用しています。
 

お答えいただきありがとうございます。

 投稿者:まなこ  投稿日:2020年 9月17日(木)00時25分9秒
  お忙しい中、長々と取りとめのない質問にお目通しくださり、また丁寧にお答えくださってありがとうございます。
次回の生理がきたら何かしらの治療を再開したいと思っておりますので、もう少し質問させてください。

現在、コロナ対策として凍結後の融解移植やクロミッド+hmg注射での刺激を一時的に行われているとのことですので、現状の気持ちとしては、胚盤胞まで培養していただいてから凍結後、翌月以降に融解移植を希望しています。
また、前回他院での治療時はクロミッド単独刺激では卵胞の育ちがあまりよくなかったこともあり、場合によってはhmg注射を追加して進めていただきたいと思っています。
hmg注射による刺激、胚盤胞までの培養、凍結、融解移植を追加した場合、刺激、採卵から移植までの一連の料金はどのくらいの額で心づもりをしておけばよろしいでしょうか?
教えていただいた「3回を限度に採卵料が無料」というシステムは、培養中に細胞分裂が停止したような場合はあてはまるのでしょうか?
胚盤胞まで培養していただいてからの移植を希望している場合、胚盤胞まで至らなかった場合にはどうなりますでしょうか?
料金表を拝見したのですが、理解が足りていないので、ご教示いただけましたら幸いです。

また、クロミフェン周期体外受精の説明を拝見したところ、いわゆる「トリガー」がないように思ったのですが、採卵のタイミングはどのようにして図るのでしょうか?

実際にどのような方法で行うかは先生に診ていただいてからご相談したいのですが、心づもりのために、参考までにお教えいただけましたら幸いです。
中途半端な知識でたくさんお尋ねして大変恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
 

(無題)

 投稿者:ゆん20636  投稿日:2020年 9月15日(火)09時01分53秒
  今年の3月頃から通院してありがたいことに通院後1週期目でタイミングを見てもらい授かりました赤ちゃんを7月末に19週で流産しました。
流産後は手術などの処置などは行っておらず1ヶ月近く悪露がダラダラ続いていましたが、9月12日に産後初めての生理と思えるものがきたところです。
とても悲しいですが、夫の年齢のこともありますし通院前なかなか妊娠に至らなかったことも含め体が戻ったら早めにまた妊娠できるように動きたいと思っています。
また先生にお世話になってまずはタイミングから、うまくいかなければその後は前回勧められた顕微授精などステップアップも考えています。
死産後の妊娠についてはどのくらい期間を開けたほうがいいのか先生によって意見がわかれることもあるときいたのですが、この週数での流産の場合先生は何回生理を見送った後がいいとお考えですか?
まずはタイミングで、と思っていますがその場合どのタイミングで次の受診をしたらよいでしょうか。
よろしくお願いします。

 

お答え

 投稿者:院長(資郎  投稿日:2020年 9月12日(土)20時49分53秒
  まなこさん:hMG刺激の体外受精のメリットは沢山の卵子が採取できる可能性が高くなることです。デメリットは色々ありますが、まず卵胞が沢山育つと卵巣過刺激症候群になりやすくなる。長期入院や国内においても死亡例がある深刻な副作用です。これを予防するために新鮮胚移植は行わず受精卵は一旦凍結保存し次周期以降に移植する施設が大変多くなりました。むしろ新鮮胚移植を行う施設が急減し当院の様な小規模施設が愛知県で最多の新鮮胚移植妊娠例を報告する様になりました。
hMG刺激は通院も大変ですが費用も相当多くなります。アンタゴニストとはhMG刺激でのLHサージを抑制する薬を意味しますが、その薬も高額です。hMG投与後は1-3周期の休憩が必要で1周期体外受精・胚移植を行うにも時間を要します。必要以上に余剰卵が発生する事もあると思います。そのデメリットを考慮しても受精卵が沢山取れ良好受精卵が沢山凍結できれば有効な治療法と考えられます。

クロミッド採卵は経済的・身体的な負担が少ないメリットがありますが、卵胞数が少なく正常卵子が採取できない場合もありそれなりにデメリットは存在しております。当院では過去20年くらいおおよそ30%の妊娠率を得ておりますが全国平均で妊娠率は10%以下になり積極的にクロミッド採卵・新鮮胚移植を行なっている施設はあまりありません。
もし受精卵を移植できなければその後3回は移植できるまで採卵料金を無料にするシステムを加えて、希望があれば毎月でも行えて30%くらいの妊娠率が得られるならこの方法がベストだと考えて20年以上続けております。
 

はじめまして。

 投稿者:まなこ  投稿日:2020年 9月10日(木)18時39分52秒
  はじめまして。39歳で、二人目の妊娠を希望している者です。
以前他院にて第1子(現在1歳5ヶ月)を授かりましたが、引っ越しで通えなくなったため、このたびは先生のお力をお借りして、治療を再開できればと考えております。
前回は、タイミングと人工授精で8周期ほど行い、体外受精1度目で授かりました。大きな問題はないとのことでしたが、やや排卵障害の兆候があり、タイミングと人工授精の期間中にはずっとクロミッドの処方を受けていました。
今回は年齢も上がっているので、いきなり体外受精をした方がいいのかなと夫婦で話しているところです。
そこで、簡易体外受精について質問してもよろしいでしょうか。
まず前回の体外受精のことをご説明させていただきますが、私はクロミッドだけでは多いときでも左右合わせて4つくらいしか卵胞が育たなかったので、なるべくたくさんの採卵が可能な方法をということで、アンタゴニスト法で卵巣刺激を行いました。
結果、正常な卵子は6つ採卵でき、うち4つにふりかけ、2つに顕微授精を行い、全て正常に授精はしましたが、最終的に育ったのは1つ(顕微授精を行ったもの)だけで、その1つを凍結の上次の周期で移植したところ、無事妊娠に至りました。
簡易体外受精がクロミッドでマイルドに卵胞を育てつつ、エストロゲンで子宮内を整えるのに対し、アンタゴニスト法はHMG注射で卵胞を強力に育てることに加えて、途中から排卵防止もするという違いから、それぞれのメリットデメリットは、簡易体外受精=採卵できる数は少ないけどいい卵子いい子宮環境を育てられる、アンタゴニスト法=とにかくたくさん採卵して、数打ちゃ当たる方式、みたいな感じかと理解したのですが、この理解でよろしいでしょうか?
とすると、採卵できる数だけでいうと、アンタゴニスト法の方がやや優れているのでしょうか?
先生のご説明を拝見しますと、簡易体外受精のほうが卵子の細胞分裂状態が良い傾向であるとありますし、必ずしも採れる卵の数だけを重視しているわけではありませんが、やはり前回は結局1つしか移植段階までいった卵子がなく、たまたま妊娠に至ったので良かったものの、今回は年齢も進んでいるので、また一つしか取れず、しかも妊娠に至らなかったら・・・と思うと、年齢的にも金銭的にも不安です。
上記の状況を踏まえた場合、先生でしたら、簡易体外受精が良いとお考えでしょうか?
お忙しいところ、診察していただかないことにはなんともという質問で恐縮ですが、教えていただけましたら幸いです。
長々と書きこみまして、申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
 

お答え

 投稿者:院長(資郎  投稿日:2020年 9月 8日(火)18時01分21秒
  まいさん:女性の場合 概ね35歳くらいから妊孕性(赤ちゃんを作る力)の低下が始まり38歳より顕著になります。なるべく早めに体外受精を行うことをお勧めします。40歳を超えるとこれに加えて流産率が高くなり年収の制限がありますが助成金も減額されます。体外受精は確かに高額ですが少なくとも1回目は助成金の範囲内で行うことが出来ると思います。  

不妊治療

 投稿者:まい  投稿日:2020年 9月 6日(日)17時58分9秒
  始めまして
以前不妊治療をしていましたが、一度排卵誘発成功しましたが受精には至らず、以降は卵胞がそだたず人工受精か、体外受精に切り替えるかと言われて高額な治療費がかかると言うことであきらめましたが39さいとなりやはりあきらめきれず、もう一度不妊治療始めましてみようかなと思うようになりました
年齢的にも最後のチャレンジになると思います
今から始めることは可能なのでしょうか?
 

お答え

 投稿者:院長(資郎  投稿日:2020年 9月 6日(日)17時23分25秒
  えりかさん:初診の最適な受診日は月経開始3日目ですが2~5日目でも構いません。出血はノアルテン内服後の周期でも全く問題ありません。初診時にはホルモン検査を行うためクロミッドを処方されていても飲まずに受診して下さい。  

初診へ伺うタイミングにつきまして

 投稿者:えりか  投稿日:2020年 9月 4日(金)07時51分42秒
  お世話になります。
26歳 排卵障害と子宮内膜症と診断されています。
昨年秋よりクロミッド+タイミング療法をしています。
遠距離婚でタイミングを合わせにくいため
体外受精を考えはじめています。
現在かかっているクリニックから
稲垣婦人科さんへ転院しようと思います。

初診は月経3~5日目とのことですが、
これは通常の生理である必要がありますか?
ノアルテンで起こした生理でも伺ってよろしいでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

(無題)

 投稿者:むぎ20220  投稿日:2020年 9月 3日(木)18時33分52秒
  ありがとうございます。
3ヶ月後あたりにまた伺わせていただきたいと思います。
よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:りりぃ(18451)  投稿日:2020年 9月 1日(火)22時54分24秒
編集済
  お忙しい中、ご回答ありがとうございます。
コロナの動向も気になりつつ年齢的な余裕もないため、毎周期ごとに気持ちが揺れ考える日々です。
また次回からもよろしくお願い致します。
 

/202