teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アフガニスタン・パキスタンと日本の共謀

 投稿者:ねこ  投稿日:2013年 3月 4日(月)04時47分33秒
返信・引用
  アフガニスタン・パキスタンと日本の共謀

http://park.geocities.jp/jpcdebate/0203/p034.html#page229
http://book.geocities.jp/conspiracycalendar/02/Y01/jre011.html#0911

アフガニスタン・パキスタンなどの南アジア諸国は、
その支配者階級が日本の傀儡(かいらい)または、
日本人そのものであり、
アメリカ同時多発テロなどに共謀したことは紛れもない事実となった。
(仮説を含む)
( http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/01/p007.html )
 
 

Re:            GO!,.   

 投稿者:新谷広規(ビジネス歌人)メール  投稿日:2009年10月 8日(木)09時21分44秒
返信・引用
  > No.272[元記事へ]

       白金幸紀さんへのお返事です。

こんにちは、初めまして、アマゾンレビューに、『凄い時代』のレビューを書いた新谷広規(ビジネス歌人)と申します。
実は、白金様のような考え方は、私もよく分かります。
でも、まるで戦争のような過酷な状態で、日々、働いている私としては、やはり≪勝ち≫≪負け≫にこだわらざるを得ない。という、厳しい現実があります。
それと、≪善人≫と≪悪人≫の区別ですが、これは、神様の目から見たら、数学的なまでに正確に判定できる。と、私は思っております。(例えば、プラス35ポイント≪善人≫とか、マイナス27ポイント≪悪人≫みたいな感じで。)
ただ、人間の目で、≪善人≫≪悪人≫を判定するのは、基本的に不可能だとも思います。
ごくまれに、明らかに≪善人≫とか、明らかに≪悪人≫とか、見分けが付く場合もありますが、これは、あくまでも特殊な場合ですね。
それ以外の場合は、まさに≪神のみぞ知る≫ということなのでしょう。
以上、お返事になったかどうか自信がないですが、とりあえずの回答でした。
 

     ☆☆急遽のお知らせ☆☆

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)08時53分39秒
返信・引用
  白金幸紀であります、どうしてだか・・、ええと、


””全250件の内、新着の記事から30件ずつ表示します。
””部分見ますと、

どうも、ええと、8月からにしては 減らないなあ、っと、そんな感じはしてはいましたが、ですが最初の時に、””1000””ということで、選択しておったと、思っておりましたし、(おいらの勘違いなのかなあ、・・・ま略))、まいずれにせよ、たいへんに、遅らばせながらも、今気づうきました、

ええと、急きょ、つまりは、 ウィリアムさまのご貴重なご投稿もあるし、ほんとうにこのような事態へとを、なってしまったこと、まことに、遺憾至極ではあるのでありますが、しかしどれだけ、悔みましてももうすでに消えてしまったログは戻ってはこず、(バックアップ念のため、やっていてくださったかた、おられましたなら、復旧はでき得ます、ま、略))、

ええと、今後からは、 注意ということに深く強くツナげます、


ええと、あらためて、今至急掲示板をつくりました、ぜひに、この、8・13、は、たいへん、私 何だか気にいっていたのでございますが、、ええと、ま、さておきといいますか、ええと、


http://8536.teacup.com/sirogane/bbs?&M=RF&abec8ec08ea3991dc597c1a828445d6c=693fbae7ebaa47324a2dbdc63f3af3f8 穏やかな白金掲示板! (2009 10 01‐))

ということで、急遽ということといたします、


ちなみに、私のメエルアドレス、””yuuki.sirogane@hotmail.co.jp””でございますので、一応示しておきます、

・・・・・・・・・・・




しきゅう、とにかく、   http://8536.teacup.com/sirogane/bbs?&M=RF&abec8ec08ea3991dc597c1a828445d6c=693fbae7ebaa47324a2dbdc63f3af3f8 ””穏やかな白金掲示板! (2009 10 01‐))
””



なにとぞ、宜しくお願い存じます、

・・・・・・




ああそれにしても、かなり、消えましたかねえ・・・・


バックアップ、 されておられ、が、おられましたなら、ぜひに、 ご協力ください、


・・・・・・・・・


ま、とにかく、続き⇒⇒⇒  http://8536.teacup.com/sirogane/bbs?&M=RF&abec8ec08ea3991dc597c1a828445d6c=693fbae7ebaa47324a2dbdc63f3af3f8


””穏やかな白金掲示板! (2009 10 01‐))””



・・・・・・・・・・・



おう、Yea、 宜しく☆☆☆☆
 

 続き部分このまんま、GO!、。

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)08時21分53秒
返信・引用
  当ブロガー、イチオシのブログ!!
憂国の『行政書士、社労士のぼやき』は必見!!

保守系情報なら『沖縄県民斯ク戦ヘリ』
タブーを恐れぬ気骨あるブログ『なめ猫』

哲学から経済まで『池田信夫Blog』
外国人犯罪追放を目指す『侍蟻』

nikaido.com

世界経済が分かる田村秀男氏のブログ!
軍事を理解するための佐藤守閣下のブログ

草莽愛知実行委員会

--------------------------------------------------------------------------------

ニュースサイト


Wall Street Journal(アメリカ

産經新聞
宮崎正弘の国際情報早読み
RCP
日経新聞
週刊ダイヤモンド

--------------------------------------------------------------------------------

敵情報
しんぶん赤旗
Mindan
朝鮮新報


レイバーネット


カテゴリ: 政治も    フォルダ: 歴史問題

このブログエントリのトラックバック用URL:
http://iza0606.iza.ne.jp/blog/trackback/844589
コメント(13)
コメントを書く場合はログインしてください。

2008/12/22 21:26

Commented by dai-nippon さん
以下の文をコピペして拡散して下さい!!!
   ↓
「【潰せ!】 反日サヨクが名古屋で南京虐殺記念館の資料を借り受け展示しようと画策!

皆さんの御協力のおかげで名古屋市の後援は外されたが、
催しの阻止は出来ず!

詳しくは
http://soumoukukki.at.webry.info/200812/article_4.html
を!

この反日売国の催しを画策している輩の一員に日教組と労組と生協が絡んでいる。

この様な催しの開催はなんとしても阻止しなければならない!

引き続き皆様の御協力を承りたく御願い致します!!!

 【呼びかけ人・賛同者】
・天野鎮雄 http://www.gekiza.com/member/shizuo_amano.html
・名古屋市職員労働組合 http://www.758ssk.jp/
・やそすけ http://yasosuke.net/
・エフシー・テック(株) http://www.fctec.co.jp/
・富士ツーリスト http://www.fujitourist.co.jp/
・日中友好協会愛知県連合会 http://www.nittyu-aichi.jp/
・堀田さちこ http://www12.ocn.ne.jp/~sohyagi/hotta.html
    ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
売国奴のコイツらに抗議のメール・電話・FAXをどんどん入れて中止に追い込みましょう!

詳しくは
http://soumoukukki.at.webry.info/200812/article_4.html
を!」


2008/12/22 23:49

Commented by mukke さん
>プロホフ氏
重箱の隅で申し訳ないですが,プロホロフ(Prokhorov)ですね。

>彼は、中公新書から『南京事件』という本を出し、自称強姦魔の曽根一夫の証言から南京虐殺を肯定している
『南京事件』を読んで頂ければわかりますが(というか読まれましたよね? 当然),秦氏が南京事件を肯定する根拠は曽根氏の証言だけではありません。旧軍の記録,中国側の記録,外国人の記録,様々な史料を元に彼は南京事件を肯定しています。

彼が史料のひとつとして挙げた証言がデタラメだったというだけで,彼が「実証をしてない」なんてのは侮辱もいいところでしょう。彼は歴史学プロパーではないにせよ,真っ当に調べていると思いますよ。


2008/12/23 02:54

Commented by iZa_草莽愛知実行委員会 さん
dai-nippon 、

http://soumoukukki.at.webry.info/200812/article_4.html
チョンコロ右翼のアブレ者と見えます。クリックは要注意、私のページは記事を盗まれガラクタに変えられました。


2008/12/23 13:39

Commented by unimaro さん
横レス失礼します。
>>mukkeさん

>彼が史料のひとつとして挙げた証言がデタラメだったというだけで,彼が「実証をしてない」なんてのは侮辱もいいところでしょう

たぶんですが、
日本には「一事が万事」ということわざがあります。
ハタ氏の文だかそこからの人間性だかにそれ(一事が万事)がかなり見えたのではないでしょうか。
だから、周知の出鱈目ホラ嘘を、その嘘という事実を無視して、いかにも事実として強引に使う、というところから、全体を「推して知るべし」と言っているのでは?
その前段階でも、田母神氏の言い分をあくどく曲解しているところが数か所あることを例示していますね。
資料を”読みもしない”のか、読んでも”理解できなかった”のか?、どうにかわかっても、分かってて故意に悪く曲解したのか?
どれだかわかりませんが、
そういう人間の文が、まともなんですかね?

 と い う と こ ろ を 説 明 してくださった文でしょう?

だから
>彼が史料のひとつとして挙げた証言がデタラメだったというだけで,彼が「実証をしてない」なんてのは侮辱もいいところでしょう。彼は歴史学プロパーではないにせよ,真っ当に調べていると思いますよ

??
他エントリの「アイヌ、民族性等のエントリ」のコメントでも、いまいち文を書いた人の文の内容(要旨)を理解しようとされてなかったようです。
(続く


2008/12/23 13:39

Commented by unimaro さん
(続き
基本的に、 我 々 日 本 人 間 に お い て は言葉は相手と意思の疎通をとるためのものであります。言葉を紙の上に置き換えた文字も同様です。
なので、言葉を発する者は基本的には相手に理解してもらおうと発言しています。
相手、聞く者・読む者は、その発言内容を理解し、要旨がどこにあるのか?をわからねばなりません。それができない、もしくは、わざとそこから外れ、枝葉末節にこだわるのは、わが日本民族では忌み嫌われます。

もし日本人であるならば、小学校の国語の時間にしっかり学んでいれば、hosyu0606さんのエントリの文の要旨をそう簡単に間違えることもないはずです。なぜなら、私は三流私大文系しかもエスカレーター進学の馬鹿だから。その馬鹿な私が(たぶん)要旨を理解できるほど分かりやすく書かれた文です。ためしに私のエントリを見てみなさい。あれこそが馬鹿が書いた文で分かりにくいようです。ここではあまりないですがSNSでは皆が「わからん!」とさんざんです。今の改善されてないしw


日本語がお上手な様子なので勘違いされるでしょうから大変ですね。
日本語が下手なら「まぁ外人だし」と寛容な扱いをされますが、そこまで日本がうまいとそれを期待すべもなく、日本人扱いとなり、結構厳しいのではないですか?


2008/12/23 14:01

Commented by iZa_草莽愛知実行委員会 さん
Commented by mukke さん

中国に於いては遠い昔から「弁偽学」なる、資料改竄の専門学が存在する事に付いてどの様に受け止めて居られますでしょうか。


2008/12/23 15:29


Commented by mukke さん
umimaroさん>
>だから、周知の出鱈目ホラ嘘を、その嘘という事実を無視して、いかにも事実として強引に使う、というところから、全体を「推して知るべし」と言っているのでは?
それは秦氏の業績を知らないからこそ出てくる言葉ですね(専門外の私でも彼の業績は知っています)。勿論毀誉褒貶はありますが,基本的に彼は実証派の歴史家ですよ(最近はどうかわからないが,少なくとも『南京事件』執筆当初は)。ですが,確かに最近学者としての秦氏の評判は落ちてるっぽいので,「彼が歴史家として適格か否か」という問いについては保留させて頂きます。失礼しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A6%E9%83%81%E5%BD%A6

それと,秦氏がタモさんの自称論文に下した評価って,そこまでこじつけですか? 「旧ソ連犯行説は歴史実証学的観点から見て脆い」とされている以上,そんなものを「最近ではコミンテルンの仕業という説が極めて有力になってきている」と評価している人は「コミンテルン陰謀論に与している」とみられてもおかしくはないでしょう。というか,「有力になって」いるんなら学術論文くらい典拠として挙げても良さそうなものですがタモさんはそれをやっていない訳で。私が秦氏じゃなくても彼を陰謀論支持だと思いますよ。

>わざとそこから外れ、枝葉末節にこだわるのは、わが日本民族では忌み嫌われます
民族の異端児ですみません。神は細部に宿るものだと思っています。

buster21さん>
「仮に」中国側の史料がすべて偽物だったと仮定しても,旧軍の史料や外国人の報告(スマイス調査など)が存在する訳ですが。

あと,弁偽学って,知らなかったのでググってみたら「資料の真偽を検証する学問」らしいですね。


2008/12/23 15:49

Commented by libertarian0606 さん
to mukke さん

ご自身も秦氏の著作を読みになっていると思いますが、今月号のウィルで、秦氏は曽根氏の著書を『類書に無い特色を持つ』(P197)とし、『南京事件』に登場する資料の中で、『一番高く評価』しています。ですから、曽根氏の著書は『南京事件』の中で占める割合は、必然的にその他の資料より高く、その著書が誤りである事は、致命的でしょう。

  2008/12/23 15:53


Commented by libertarian0606 さん
さらに、張作霖爆殺事件ですが、現実に、中西輝政氏が提示している、1928年10月にイギリスの情報機関が本国に同事件を報告する際に、同事件がソ連側が行ったといっていた事例に関して、今までに、歴史実証学的な批判は無く、資料的信憑性は下がっておりません。ですから、コミンテルン犯行説が『有力になってきている』と書いただけで、陰謀論者と書くのは、非常に短絡的ですね!


2008/12/23 16:51

Commented by mukke さん
>今月号のウィルで、秦氏は曽根氏の著書を『類書に無い特色を持つ』(P197)とし、『南京事件』に登場する資料の中で、『一番高く評価』しています
秦氏はそう言ってたんですか。知りませんでした。今度読んでみます。

>ですから、曽根氏の著書は『南京事件』の中で占める割合は、必然的にその他の資料より高く、その著書が誤りである事は、致命的でしょう
えーと,私の記憶が確かなら,『南京事件』って曽根証言のみに依拠してはいなかったはずですが,「占める割合」というのはどの程度で? すべての章で曽根氏の証言が引かれているとか?

>中西輝政氏が提示している、1928年10月にイギリスの情報機関が本国に同事件を報告する際に、同事件がソ連側が行ったといっていた事例に関して、今までに、歴史実証学的な批判は無く
中西氏の「学術論文」に対する批判がなかったのなら,まあ,認められたって事になるのかもしれませんね。「学術論文」なら。

あまり年末の忙しい時期に他人様のブログで騒ぐのもアレなので,この件についてはこの位で失礼します。

  2008/12/23 17:07

Commented by libertarian0606 さん
逃げるってことですね!

  2008/12/23 20:47

Commented by iZa_草莽愛知実行委員会 さん
>>
弁偽学って,知らなかったのでググってみたら「資料の真偽を検証する学問」らしいですね。
<<<

資料の真偽を検証する学問」なら、「真偽学」と何故ならないのかな、こう言う所にこうするのが弁偽学の様に考えます。

  2008/12/25 13:24

Commented by unimaro さん
>こう言う所にこうするのが弁偽学の様に考えます。

ナイス!!

神は細部に宿る、ってぇ、こういう行為ではないっすかねぇ♪
(私にはそういうセンスがないからとても真似できる技ではないっすが)

引用終了
 

             GO!、。  

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)08時21分15秒
返信・引用
  http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/844589/


引用開始

秦郁彦は歴史学者に非ず
2008/12/22 19:13

今月のウィルで、秦郁彦氏が、同氏の田母神論文を巡る批判に保守系言論人から再批判が出た事に関して、反論文を寄稿しているが、彼が本当に歴史学者かと疑わざる終えない。

まずはじめに、田母神氏が,アパの懸賞論文で、秦氏が批判する張作霖爆死事件をどう描いているか、引用しよう。

>1928 年の張作霖列車爆破事件も関東軍の仕業であると長い間言われてきたが、近年ではソ連情報機関の資料が発掘され、少なくとも日本軍がやったとは断定できなくなった。「マオ(誰も知らなかった毛沢東)(ユン・チアン、講談社)」、「黄文雄の大東亜戦争肯定論(黄文雄、ワック出版)」及び「日本よ、「歴史力」を磨け(櫻井よしこ編、文藝春秋)」などによると、最近ではコミンテルンの仕業という説が極めて有力になってきている。

このように、旧ソ連側の資料により、日本軍爆殺説に疑問が出ている事を客観的に述べているだけで、田母神氏自身が,論文で、旧ソ連情報機関犯行説を認めているわけではない。

ところが、P191に表をつくり、旧ソ連情報機関犯行説を唱える中西輝政氏と、同じ欄に田母神氏を入れ、あたかも田母神氏も旧ソ連情報機関犯行説を唱えているような虚像を作り上げている。

そもそも、彼は、同じ事を、田母神論文問題発生当時、週刊新潮、朝日新聞、毎日新聞で語っており、どうもキチンと田母神論文を読んでいないようである。

ちなみに、当方は、旧ソ連情報機関犯行説にも、日本軍犯行説にも、与できない。

といのも、『マオ』で張作霖爆殺が旧ソ連情報機関の犯行とされる資料が、Kolpadiki & Prokhorov 2000, vol. 1 pp. 182-3 (from GRU sources); key role also played by Sorge’s predecessor, Salnin. Indirect confirmation of this is a photograph of the Old Marshal’s bombed train shattered in Vinarov’s book (opposite p.337); caption says  ‘photograph by the author’なのだが、このプロホフ氏は,産經新聞の取材で,未公開の秘密文書を実は利用していない事を暴露しており(『正論』06年4月号)、資料が無い以上、旧ソ連犯行説は歴史実証学的観点から見て脆い。

また、矢吹氏は、『マオ』の中で、同じく、旧ソ連時代の機密文書を使い旧ソ連犯行説を書いているが、これも、スパイの手柄話の一種で真に受ける程ではないと書いている。

www25.big.or.jp/~yabuki/2006/toho.mao.htm



また、瀧澤一郎氏は、旧日本軍犯行説に否定的で、理由が、シナで洗脳された可能性がある河本大作の証言と、大陸浪人の戯言だけだからだと述べていますが、実際には、秦氏のおっしゃる森克己記録などの資料もあり、これらに対する信憑性は揺らいでいないため、現状では、旧日本軍犯行説を否定する事は難しいですが、中西輝政氏の提示したイギリス諜報機関の旧ソ連の犯行と断罪する報告書や、そもそも張作霖を殺すメリットが日本側に無い事などを見て、一方的に現段階で旧日本軍犯行説に組するのも納得いきません。

だから、旧日本軍犯行説を99%だと確信する秦氏の歴史に対する姿勢こそ、疑問視されるべきでしょう。

そもそも、瀧澤一郎氏も指摘しているが、秦郁彦とは、官僚の勉強をしてきた人間で、歴史と出会うのは、その変人的性格から大蔵省の資料室に追い出された時で、彼は歴史に対する姿勢を勉強したわけではない。

さて、次に盧溝橋事件を検証したい。

こちらは、29軍の兵士が撃った事は歴史的事実であるが、この29軍の副参謀長は張克侠というシナ共産党地下党員で、29軍に多くのシナ共産党員がいたことは歴史的事実で、29軍の兵士の発砲にシナ共産党の謀略の可能性があることは、常識的で、秦氏が同誌P193で上げている金振中も事件後シナ共産党員になっており、彼の日本軍への発砲許可が果たして『故意』ではない『偶発射撃』と言えるのか疑問である。

ちなみに、田母神氏は、劉少奇の記者会見での発言を事実として載せただけで、それに対する個人的評価は載っておらず、秦氏のいうような、田母神氏が、劉少奇犯人説を唱えたというのは間違いである。

最後に、秦郁彦の南京虐殺捏造という犯罪について語ろう。

彼は、中公新書から『南京事件』という本を出し、自称強姦魔の曽根一夫の証言から南京虐殺を肯定している。

この件に関して、渡部昇一氏が同号11月号で、そもそも曽根氏は、南京戦に参加していないし、親族からはホラフキとして蔑まれていると指摘。

これに対し、秦氏は、曽根氏の『本当はこうだった南京事件』で、同氏が南京戦に参加しているとしているが、彼の戦中日記がなぜか旧かなでは無く、新かなで書かれ、野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記に嘘を書いていた。

こんなホラフキの虐殺、強姦話の信用度などたかが知れている。

結局、歴史に関する勉強をきちんとしなかったから、こんなホラフキの証言を一級資料として扱ったのだろう。

もはや、実証をしない歴史学者などガセネタ屋と同じだ!

秦郁彦は歴史を語るな!


<追加>

また、6月に立法権を侵し、国籍法違憲判決を下した判事を訴追しよう!ぜひ、以下のリンク先に書いてあるように、一筆書いて、衆議院の裁判官訴追委員会に送ってください。

ram-at-yahoo.iza.ne.jp/blog/entry/817841/allcmt/#C889717

--------------------------------------------------------------------------------

   --------------------------------------------------------------------------------
 

           GO!,.   

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)08時07分14秒
返信・引用
  http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/878342/

引用開始

竹島は日本領2!
2009/01/20 00:36

新年早々の1月3日、韓国の朝鮮日報は「"独島、日本の島ではない"日本の法令発見」と一面トップで報じた。
法令は1951年の総理府令24号と大蔵省令4号で、そこには日本から除外される島嶼として小笠原諸島、硫黄列島等とともに竹島の名が記されていたからだ。

だがこの二つの法令は、日本政府が竹島を日本領から除外した証拠とはならない。1月7日付けの読売新聞が、外務省の見解として、「問題の法令は、占領当時の日本政府の行政権が及ぶ範囲が示されているだけであり、 日本の領土の範囲を示したものではない」(北東アジア課)と伝えるように、1951 年当時、連合国軍の占領下にあった日本は、竹島を行政上「日本の範囲から除かれる地域」に入れた、「連合国最高司令部指令第677号」の第3項を遵守しただけだからである。

その指令も、第6項で「この指令中の条項はいずれも、ポツダム宣言の第8条にある諸島嶼の最終決定に関する連合国側の政策を示すものと解釈してはならない」と明記するように、領土の範囲とは関係がなかった。

それを韓国の朝鮮日報が、総理府令24号と大蔵省令4号の一部分を拡大解釈し、"独島、日本の島ではない"と報じたのである。そこで慶熙大学名誉教授の金燦奎氏は、日本は1952年4月28日に発効したサンフランシスコ平和条約によって主権を回復した。上記の法令が最終的に改定されたのは、総理府令第24号が1961年7月8日であって、大蔵省令第4号は1968年6月26日であった。これは二つの法令の改定が、日本の主権回復のはるか後に成立したことを意味している。上記の連合軍最高司令部訓令第667号の場合とは違い、「軍政の影響を受けず、日本政府が独自の選択によって」行なったものだとし、「これら法令の発掘こそは独島問題に対して、我々の 立場を有利にするもの」とまで、論理を飛躍させることになった。(1月6日付「世界日報」インターネット版)

だが金燦奎氏の論理は、「連合国最高司令部指令第677号」を根拠に、この指令によって竹島が日本領から除外されたとする韓国側の解釈そのものに、修正を迫るものとなった。金燦奎氏の指摘どおり、そこには当初、除外さ
れる島嶼として、「一千島列島、歯舞群島(水晶、勇留、秋勇留、志発及び多楽島を含む)及び色丹島」、「二小笠原諸島及び硫黄列島」、「三欝陵島、竹の島及び済州島」等とあったが、1968年6月26日に改定された大蔵省令では、「小笠原諸島及び硫黄列島」外が消えているからだ。

それは大蔵省令4号が改正された1968年6月26日は、米国が施政権を行使していた小笠原諸島と硫黄列島が日本に返還された日だったからである。この事実は、「連合国最高司令部指令第677号」の第3項で、行政上「日本
の範囲から除かれる地域」とされた島々は、日本領としては除外されていなかったことの証である。現に「連合国最高司令部指令第677号」の第3項で、「日本の範囲から除かれる地域」とされた「北緯30度以南の琉球(南西)
列島(口之島を含む)、伊豆、南方、小笠原、硫黄群島及び大東群島、沖ノ鳥島、南鳥島、中の鳥島を含む外廓太平洋全諸島」は、一部を除き日本の施政下に復帰している。すると残る領土問題は、現在ロシアとの間で係争
中の北方領土問題と千島列島、竹島となる。

今回、韓国側が総理府令24号と大蔵省令4号の竹島を問題にしたのを機に、「連合国最高司令部指令第677号」の第3項の竹島は、日本の領土から除外されていなかった事実が確認された。韓国側が竹島の領有権を主張す
る根拠が、また一つ消えたのである。

www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/takeshima04/takeshima04-2/takeshima04-x.html>>785


またしても、韓国の負けである。

私は、朝鮮日報があたかもスクープのように、1951年の総理府令24号と大蔵省令4号に、行政権が及ばない島々と言う意味で、竹島を明記していた事を、日本が領有権を放棄していたとねじ曲げて報道した。

すぐに、日本の外務省が反論したが、韓国側の盛り上がりは異常なまでに高かった。

最終的に、日本に施政権が戻った1968年6月26日に、大蔵省令4号を改正し、日本の範囲から除かれる島々とされていた島々は「小笠原諸島及び硫黄列島」を除き、全てが日本の範囲に戻っているのである。

よって、日本が竹島を日本領としていた事が逆に明らかになる結果となった。

もちろん、韓国メディアは無視している。

さて、当方は、以前から思っているのは、国際法的な観点から見れば、竹島が日本領である事は、永遠の真理である。

それこそ、福島瑞穂が首相にならないかぎり、竹島が韓国領であることが証明される事は無い。

無主の地は先占の原則で、先に、領有権を主張し、実行支配をし、国際的に認められたのは日本である。

ということは、国際法的にどんな資料が発見されようとも、竹島が日本領であることは永遠の真理なのである。

もちろん、国際法は関係ないとか言う、アナーキストは除くが、こんなのは世界の常識である。

今後も、韓国メディアなどは、竹島=日本領の資料を捏造し、韓国領だと主張してくるだろう。


しかし、それに、一々狼狽してはいけない。



竹島が日本領である事は、永遠の真理である!


竹島は日本領だと言う方はクリックを!


引用終了

ま、いろいろとありますが、ま、

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/list/12/””オバマ親シナ政権誕生!
2009/01/21 00:30
5
2
北米

白リン弾使用は大嘘だった!
2009/01/20 22:56
9
1
イスラム、中東

ガザで拷問、虐殺進行中
2009/01/20 08:42
2
1
イスラム、中東

竹島は日本領2!
2009/01/20 00:36
0
1
朝鮮

イスラエル問題をエコノミストが…
2009/01/15 20:36
27
0
イスラム、中東

イスラエルよ、ハマスを叩け!
2009/01/15 04:10
10
0
イスラム、中東

イスラエルの真実、ガザでの真実
2009/01/14 10:16
35
0
イスラム、中東

瀬戸弘幸に反論す
2009/01/13 07:00
15
0
保守主義

嘘つき米流時評!
2009/01/12 21:50
17
1
イスラム、中東

韓国への経済支援に反対する!
2009/01/12 00:22
2
1
朝鮮

湯浅派遣村村長、9条の会出席へ
2009/01/08 20:41
11
1
経済

朝鮮学校補助金支給は違法
2009/01/07 03:40
0
0
朝鮮

宮崎正弘の悪書
2009/01/06 09:40
0
0
経済

秦郁彦は歴史学者に非ず2
2009/01/05 23:09
0
0
歴史問題

『ハマスは国際法違反』ハーバー…
2009/01/02 20:00
20
0
イスラム、中東

<たかじん>部落差別はあったの…
2008/12/29 07:04
8
0
メディア

韓国人ビザ免除は亡国への一歩
2008/12/28 21:44
0
0
法務省問題

相互主義と日韓関係
2008/12/27 15:34
0
1
朝鮮

韓国併合の罪と罰
2008/12/25 11:44
0
1
歴史問題

秦郁彦は歴史学者に非ず
2008/12/22 19:13
13
1
歴史問題

ハイエクを読む1
2008/12/22 16:41
0
1
経済

時価会計凍結のA級戦犯
2008/12/22 05:41
0
0
経済

東京都生活局管理法人課NPO法…
2008/12/21 10:06
0
0
左翼

人権に犯された刑法
2008/12/18 09:49
1
0
犯罪と治安

倒産寸前毎日変態新聞
2008/12/06 07:31
5
0
メディア

違憲判決から見る国籍法改悪の問…
2008/11/21 11:54
5
2
保守主義

アイヌタブーに斬り込め!2
2008/11/15 11:28
4
0
歴史問題

郵政民営化はやはり正しかった?
2008/11/14 05:07
2
0
経済

政府は侵略だと大東亜戦争を認定…
2008/11/11 20:53
2
1
保守主義

東谷暁を撃つ1

””

ま、おのおの、読んで見られるのも、 宜しいでありましょう、まともかくもといいますか、このまんま、 GO!、。
 

           GO!、。     

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)08時00分47秒
返信・引用
  http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/736522/

引用開始

金融危機は30年代とは違う
2008/09/30 10:23


当方は現在『アメリカ経済 赤字の噓』という本を読んでいる。この本は1987年10月19日にニューヨーク株式市場を襲った『金融危機』について詳述している。
実はこの時も現在と同じように『大恐慌再来』が囁かれていたのである。
その理由も今回と同じで,『ドル暴落』『株価暴落』である。そしてその予測は経済学に基づく『予測』ではなく、『DIYE』的な手法による『予測』であ る。この『DIYE』とは格差問題の時によく耳にするOICDの元経済統計部長だったデヴィッドヘンダーソンによって造られた造語で、またDo it yourself economicsの略称であり、先掲書『アメリカ経 済 赤字の噓』の著者は『手作り経済』と訳しているが、要するに個人的な独自の経験と考えで経済データを恣意的に利用し、『予測』をしているのである。そ してこの『手作り経済』がいわゆる『大恐慌到来説』などの中核になっているのである。この本はもう一度いうが、1988年に出版されているが、現在の『大 恐慌到来説』を描いているように読める。

また1929年以降の大恐慌についても面白い記述がある。
例えば、当時のダウの高値は1929年9月3日の381ドル17セントで、安値は3年後の1932年7月8日の41ドル22ドルで計算によると最低値が高 値の9分の1になていることになる。今回も最高値は2007年の10月の14000ドル突破であり、最低値はその半分にも満たない。
ちなみに、1987年当時も同じで、最高値と最低値の差は9倍に達していた1929年代より大きくなかった。
また、1929年代と現代の経済比較でも面白いのは、1929年代というのは『カネ』(金融)と『モノ』(実体経済)が密接な関係を築いており、一方の変動が即もう一方に影響を与えたが、現代は『カネ』は『モノ』から独立しており、『カネ』の『モノ』に与える影響というのは『限定的』になっているのである。
現実に 数年という単位で最高値と最低値を比較しても、50%も下がっているのに、実体経済に対する影響は同じように大きく与えていない。ここで考えるべきは、現代は、1929年代のように『カネ』(金融)の変動が即、『モノ』(実体経済)に影響与える時代と違うという事である。
やはり、この本を読んで思った事は、現在のいわゆる『大恐慌到来説』とは1987年代の焼き直しにすぎないという事である。
チャンネル桜でも今回の金融危機を巡る討論会があり、宮崎正弘氏が開口一番、大恐慌は『定義』の問題で、1929年代と同じものは来ないといい、同じく藤井氏も、『大恐慌』を安易に口走るべきではないといっていた。
やっと、常識が語られ始めたようだ。いまだにメディア特に『日刊ゲンダイ』は『大恐慌到来』を唱えているが、早晩間違いである事が明らかになるであろう





あまりお気づきになった方は少ないかもしれないが,瀬戸氏のブログランキングにおける欄外の説明文が変わっているのである。

以前は、現下の日本を憂える云々といううたい文句だったのが、現在はこうだ。


>新しい世界観と秩序を創出する! 忍び寄る世界経済の破綻!迫り来る戦争の危機に備えよ!



大恐慌到来の次は『世界経済の破綻』だそうだ。



もはや、その根気さには負けてしまう。



さて、ここのところ、日本のエコノミストらから『大恐慌は噓』という論文などがだされている。



まず有名なところから行くと池田信夫氏のブログである。



彼は『「ケインズ革命」の幻想』の中で、1930年代の大恐慌到来を『FRBの政策が通常の景気循環を大恐慌にしてしまったので、中央銀行がそんなバカな政策さえとらなければ、「大恐慌の再来」はありえない』と主張している。

これを更に詳しく解説しているのが、彼の以前のエントリ『クルーグマンの素人談義』である。



>1930年代のFRBの金融政策が大恐慌の最大の原因だったというの は、今では金融の専門家がみんな認めてることよ。名目金利がゼロになっても、通貨供給で資産価格をコントロールできるし、資本注入で銀行の破綻や取り付け も防げる。それなのにFRBは、ことごとくその逆の政策ばかりとったから大恐慌になったのよ。



要するに、金融当局がしっかりしていれば、『大恐慌』などこないのである。



これは、安達誠司(ドイツ証券シニアエコノミスト)が今月の月刊誌ボイスに掲載している論文と同じである。

彼は『大恐慌は再来するか』という題でこう書いている。

>ルーズベルト大統領といえば、テネシー川のダム建設に代表される「ニューディール政策」(ケインズ的な財政政策)が有名であるが、大恐慌の克服に関しては、金本位制停止による金融緩和実施の効果のほうが高いというのが定説となっている。

翻って、現在のアメリカの経済政策をみると、バーナンキ率いるFRBは昨年の8月からすでに政策金利を3.25%低下させている。また、為替レートも変動相場制下にあり、為替レート水準の維持が経済政策の最優先事項ではない。

さらにバーナンキは、2001年のITバブル崩壊後の景気後退局面で、「必要であれば、ゼロ金利・量的緩和を辞さない」との発言(さらには、国債の無制限買い切りオペによる大量の資金供給の可能性を示唆)をしており、アメリカ経済が危機的状況となれば、追加的な金融緩和を実施する余地を残していると考えられる。

財務省サイドでも、今回のRTC構想のように、金融危機回避のためのスキームを提示するスピードが格段に速い。これは、バーナンキ率いるFRBを含めアメリカの経済政策当局が、1930年代の大恐慌を含む過去の金融危機の教訓を詳細に分析し、危機深化に際しての「コンティンジェンシープラン」をすでに確立している可能性を示唆するものであると考える。

このように考えると、すでに経済政策による対応が確立していることが1930年代大恐慌との最大の相違点であり、これは、国内要因からアメリカが1930年代の過ちを犯す可能性がきわめて低いことを意味している。


瀬戸氏の『社会運動家』としての論評と違い、やはりエコノミストはしっかりとした理論の上に『大恐慌到来』を否定している。



正直な話,『大恐慌到来』などは1990年代にはやった『大魔王到来』程度のアホらしい話である。



主張している面々と言えば,『金子勝』とか『週刊現代』『日刊ゲンダイ』『赤旗』などの常日頃から『日本経済は破綻する』だとか、『小泉改革で日本は崩壊する』などと大げさに主張している方々である。



私は、瀬戸氏はそういう胡散臭い連中とは違う『知的』な方だと思ってきた。



あらゆる方面に豊富な知識を持っており尊敬してきたが、さすがに経済に関しては金子勝と同レベルのアジテーターである。



まったくそれにしても、いつから、アメリカのメディアはブッシュ政権のデマゴーグ装置に成ったのか?



反ブッシュのニューヨークタイムズも、ワシントンポストも、ブッシュと一緒に空想の『金融危機』を作り上げているのである。

私は今回の事態を『危機』と認識しているが、『キャオス』(chaos)などという認識はしていない。



そもそも、今週のThe economistの記事にも書いてあったが、今回の『金融危機』は1930年代の『Depression』とは違うのである。

そういえば,2日前のWSJのオピニオン欄にいかに930年代と現在の経済状況が同じで,『New new deal』政策(=バラまき)が必要だとか,書いてあったが、これは経済紙にあるまじき誤分析である。



では1930年代と現在の経済的コンディションを比べてみよう。



1,1929年のINDUはたった2ヶ月で40%も暴落したが、現在のアメリカ経済は1年経ってやっと22%の下落である。



2、失業率は1933年に25%になったが、現在の失業率は6%である。

3、コンシューマープライスは1929年から1933年にかけて30%下がったが、先月2.4%も逆にあがっているのである。



Consumer prices rise 2.4% again
THE ASAHI SHIMBUN

2008/9/27

For the second straight month, consumer prices in August jumped 2.4 percent year on year, the highest growth since June 1992, excluding 1997, when the consumption tax rate rose, the internal affairs ministry said Friday.

The consumer price index (CPI), which excludes sharply fluctuating prices of fresh food, stood at 102.6 in August against the base of 100 for 2005.

The CPI has risen for 11 consecutive months, including the 2.4-percent growth rate recorded in July, according to the ministry report.(IHT/Asahi: September 27,2008)

4、1930年台始めにGDPは25%下がったが、現在のアメリカ経済は3%程度づつあがっているのである。

5、住宅価格は1930年代に30%も下がったが、現在の下落率は16%である。

6、40%の住宅ローンが滞納していた1930年代だが、現在は4%である。



7,1930年代の初め9000もの銀行が倒産したが、ここ数年20件位しか倒産していない。



以上、ざっとまとめたがこんなものである。



さて、リーマンブラザーズ倒産に関してReal Clear Merkets に書いてあったが、確かに建物の看板は変わっても倒産した翌日普通に社員は出勤して仕事をしていたのである。



要するにメディアが勝手に問題を大きくしているのである。

そもそも、ポールソン財務長官がいうように、住宅バブルの崩壊が今回の金融危機の根本だと言うなら、住宅バブルが起きていたのはカルフォルニア州などの数州であり、こんなに全国的な『危機』に成るわけではない。



では,なぜ『危機』的になっているのだろうか?



それは,メディアが勝手に『Chaos』などという過激な言葉を使って,投資家や消費者のマインドを冷ましているからではないのか?

例えば、ここ数日、イギリスや香港などで,勝手に『倒産』などの噂が流れ『取り付け騒ぎ」に発展したのを見ても、実体に基づかず架空の話で、空想の『危機』を作り出しているのである。

そしてそれをアメリカのメディアは右から左まであたかも,ポールソンとブッシュのパペットのようにしているのである。



まったく話に成らない。



まさに,中山前大臣辞任騒動ではないが、メディアが問題を作り上げ、政治が後追いする、どこの国でも同じのようだ。

ホントウに金融危機なのか、確かめる必要がある!

引用終了
 

           GO!,.

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)07時58分15秒
返信・引用
  ええと、

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/854285/

引用開始

秦郁彦は歴史学者に非ず2
2009/01/05 23:09


当方が、この冬で一番、読むのに疲れたのが、秦郁彦著の『南京事件』である。

同氏は、南京中虐殺派で、4万人程度が殺害されたと、唱えている。

しかし、彼の著作は、非常に問題が多い。



当方も、曽根一夫の強姦話などが捏ち上げであると、前回の、秦郁彦は歴史学者に非ずで述べた。

そうすると、秦郁彦ファンと思わしき方から、コメントが来て、同書で引用された文献は25ページ以上にも上っているから、たった一人の話が捏ち上げだからと彼の著書がデタラメとはならないと反論を受けた。

ところが、同書の第1章目でいきなり、引用されたティンパリーの虐殺話が本人が南京にいなく、全て伝聞と断った上でもっともらしく書き、それなのに、日本国内で報道されなかったのは報道管制とメディ側の自主規制と決めつけているが、新しく書き加えられた第9章では最新の学術結果であるティンパーリーが国民党中央宣伝部のお抱えジャーナリストであったことなどから彼の虐殺話の信憑性が非常に薄いとし、彼の同書の第1章は、丸々否定されたのである。

そして、第5章以降、南京城内での捕虜虐殺話を次から次に載せ、結論として、虐殺数の4万人のうち3万人を捕虜虐殺としているが、当時日本政府が結んでいたハーグ条約8条に「俘虜は、これをその権内に属せしめたる国の陸軍現行法律、規則および命令に服従すべきものとす。すべて不従順の行為あるときは、俘虜に対し、必要なる厳重手段を施すことを得」ると書かれており、当時秦氏も書くように、日々の米にも欠く有様の日本兵に捕虜の面倒まで見る必要性は無く、極論ではあるが『殺した』としても国際法的に問題も無く、殺害した捕虜まで虐殺数に入れるのは理解しがたい。ちなみに、日本は、ジュネーブ条約を当時締結しておらず、捕虜を手厚く保護する必要性は無かった。

このことから、秦氏の南京虐殺4万人説の大半を占める3万人の捕虜虐殺を含めることは無理があり、実質的な虐殺数は現段階で1万人程度(8000人)となる。

さらに悪いことに、秦氏の著書で明確に、住民虐殺を描いた箇所は無く、具体例は先の曰く付きのティンパリーで、数字はスマイス調査がベースになっているが、彼も同書P212で認めるように『疑問』符が付く調査結果だが、日本側などに同じ資料が無いため使っていると書いており、信憑性は非常に薄いと言わざる終えない。(というのも同調査、都市部では50戸に1戸、農村畜なら206戸に1戸から摘出した調査結果だからである)



ということは、秦氏の4万人虐殺説の内、明確に虐殺と思われる数は、非常に小さくなってしまい、数千人規模であろう。



だから、秦氏は、『日独を比較して計画性、科学性の差はあるとはいえ、戦場犯罪としての悪質さは、甲乙つけがたい』(P234)などと述べ、ナチスドイツのユダヤ人虐殺と南京虐殺を同列に並べているのはおかしい。

それに、これが彼のホンネなのろうが、彼の4万人説とは、『中国側も理解する』(P214)ために弾き出された数字だそうだ。

結局、南京大虐殺派と変わりはない。

そして最後に、秦氏の通州事件に関する認識を批判したい。

彼は南京虐殺を通州事件と同列に並べるのは、おかしいという。

理由は、『通州事件も、実は日本の傀儡だった冀東防共自治政府の保安隊が、日本旗の誤爆に刺激されて引き起こした事件』(P204)だというが、誤爆後に、日本側の指揮官が謝罪に訪れた上に、金銭で解決している。そもそも、通州事件の背景には、日本軍は敗走のデマと、保安隊に広がっていた共産党の影響力があり、誤爆とは全く関係ない。



さて、このように、秦氏の著書を一瞥したが、内容はお粗末の一言に尽きる。ちなみに、彼の著作には、国際連盟で、2万人南京虐殺説ですら、否定された新事実は書かれていないが、それですら、酷すぎる内容である。

虐殺数が4万人とは,嗤ってしまう。

引用終了

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/791356/

引用開始

政府は侵略だと大東亜戦争を認定していない
2008/11/11 20:53





昨日の参議院外交防衛委員会の参考人招致で、田母神氏は村山談話の本質をキチンと指摘した。

「村山談話は具体的にどこが侵略とは書いていない」

実は、多くの保守派ですら、村山談話が大東亜戦争と支那事変を『侵略戦争」と断罪し、謝罪していると思っているが、よく全文を読んでいただきたいが、どこにもなんの戦争を断罪しているのか特定していない。(『先の大戦』『あの戦争』と表現している)

だから、田母神氏のおっしゃるとおり、田母神氏の論文が村山談話に反している事はないのである。

ただ一方で、村山談話が謝罪の対象にしている戦争が談話発表当時の1995年から50年前に終了した戦争であることは事実である。

しかし、安倍政権時の内閣答弁書を見れば、政府見解がはっきりしてくる。

これは2006年10月6日に,近藤昭一売国議員の質問に答えた答弁書の一部である。


二について
お尋ねの「先の大戦」及び「あの戦争」については、その時期等をめぐり様々な議論があるところ、政府として、具体的に断定することは適当でないと考える。

www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b165007.htm


そう、政府は村山談話の指す『先の大戦』『あの戦争』がなんの戦争なのか特定し、断定する事をしていないどころか、断定する行為を『適当でない』と断罪しているのである。

要するに、政府見解によると村山談話が指す戦争を特定する事こそ『不適当』であるのである。

だとすれば、安易に、村山談話を『政府見解』として持ち出し、田母神論文を断罪した麻生内閣こそ『政府見解』に反するのである。

そしてまた、もう一点申しておきたいのが、村山談話を事実上先のような答弁書を出す事で骨抜きにしたのが安倍内閣で、その内閣下で空幕長に任命されたのが田母神氏であったのである。

まさに、田母神氏は安倍氏の真意を内閣を超えて伝えたのである。

ということは、麻生内閣を安倍内閣に続く保守内閣と見るのは誤りで、明確に安倍路線を否定したのが麻生内閣である事が今回の騒動でわかったはずである。

しつこいようですが、最後にもう一度書きます。

日本政府の政府見解によると、村山談話が断罪する戦争を特定していないし、それを特定する行為こそ『不適当』と断罪しているのです。

田母神論文は政府見解と矛盾しないぞ!

引用終了

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/843877/

引用開始

韓国併合の罪と罰
2008/12/25 11:44

『歴史を偽造する韓国』(徳間書店)を読んで思う事は、韓国併合が如何に馬鹿げていたかという事である。

我が国は,朝鮮半島に、莫大な資金を投入し、『朝鮮に搾取されていた』のである。

その上、識字率向上など、教育、司法など多岐にわたって、近代化をしたのである。

しかし、これはたしかに、朝鮮にとっては利益ではあるが、我が国に利益はあるのだろうか?

例えば、日本語教育、神社参拝など、朝鮮人の日本人化政策を取ったが、これはマルクスの人は変えられるという思想に基づく愚行で、朝鮮人は民族的にも朝鮮人で、日本人とは違うのである。

これは、犯罪率などを見れば、一目瞭然で、終戦時に多くの朝鮮人が日本人を裏切った事は記憶に新しい。

結局、日本語を教え、日本の文化,伝統を教えても、民族性を変える事はできないのである。

ところが、当時の朝鮮総督府は、朝鮮人の日本人化政策を押し進め、結局、大和民族としての民族性、日本人としての国家意識、伝統を護る気概の無い、外国人(=朝鮮人)を大量生産しただけなのである。

そもそも、日本語がしゃべれるから親日家とは、前外務大臣の高村氏が、日本語をしゃべれる外国人労働者は、日本に愛着があるから、労働ビザなどの更新時の審査を簡素化するという考え方と似ている。

ちなみに、金大中も日本語がしゃべれるが、大の反日家である事は有名である。

さらに、当時の『日鮮一体』とは『地球市民』に似ている。

創氏改名だって,在日が通名を使う事を公的に認めた事で,在日特権を批判している方々こそ,批判すべき政策である。それに,日本人名とは,日本人だけに通用する民族的独自的で,他民族に使用させる事をその価値自体を毀損させる。

しつこいようだが、朝鮮人には、日本人と永遠に折り合えない独自の民族性があり,いくら日本人が押し付けても受入無いどころか,日本の独自の民族性を逆に毀損する結果になるのである。

それはさておき、中川氏はある疑問をぶつける。

それは、なぜ、当時(=1910年)、日本が朝鮮を『連邦』ではなく、『併合』したかである。

例えば、ロシアの脅威という方もいるが、当時、日露戦争でロシアはコテンパンにやられており脅威は無く、それでも脅威があると思うなら、今の在日米軍のように、必要な条約を結んで日本軍を駐留させれば良い。

また、朝鮮人の統治能力が低い事を上げる方もいるが、ならば、満州建国時のように、必要なアドバイザーを送れば良いのであって、わざわざ莫大なカネをつぎ込む必要性を全く理解する事ができない。

もう一つの理由として、当時の一進会に見るごとく朝鮮人の多くが、朝鮮統治を望んでいたという事だが、当時の林薫公使も、いうように一進会とは,『無頼漢』の集団で、宗某は、当時の高宗に退位を迫った人物で、単純に考えて、売国不敬集団である。ちなみに、当時明治大帝は、このように朝鮮人が朝鮮の王族を叩く事にひどく御心痛なされていた。

また、明治大帝も、心の底では、朝鮮併合に反対していた節があり、将来の朝鮮の国王になられるであろうゴン(土編に木編を取った根)皇太子を厚遇しており、1907年の来日時には明治大帝御自ら鳳凰の間の入り口で待たれ、なんとその後、皇后陛下と共に芝離宮に皇太子をわざわざお訪ねになっており、扱い方は『国家元首』並で、同皇太子への下賜の品も群を抜いており、将来の朝鮮国王として待遇しており、当然、そうなれば、朝鮮が独立国であるとともに立憲君主制である事が前提になり、明治大帝が朝鮮の『併合』に御心の中で反対していた可能性が高い。ただ、朝鮮併合の際に,陛下の御名御璽をいただいている事実もあるのはたしかである。

さて,国益あるいは,伝統と民族性を護る保守主義という観点から日韓併合を見たときに,それが失敗であった事は事実である。

二度と,あの薄汚い民族に近寄らない事が得策という事だ。

引用終了

いったん、GO!、。
 

~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~

 投稿者:ウイリアム  投稿日:2009年10月 1日(木)07時56分2秒
返信・引用
  ☆米成長率上方修正=0.7%減底入れ鮮明
☆米成長率上方修正=0.7%減底入れ鮮明
☆米成長率上方修正=0.7%減底入れ鮮明
☆米成長率上方修正=0.7%減底入れ鮮明
☆米成長率上方修正=0.7%減底入れ鮮明

~~==☆ 米成長率、上方修正=0.7%減、底入れ鮮明-4~6月確定値   ==~~~
~~==☆ 米成長率、上方修正=0.7%減、底入れ鮮明-4~6月確定値   ==~~~
~~==☆ 米成長率、上方修正=0.7%減、底入れ鮮明-4~6月確定値   ==~~~


9月30日22時13分配信 時事通信

 【ワシントン時事】

米商務省が30日発表した2009年第2四半期(4~6月期)の実質GDP(国内総生産、確定値)は

季節調整済み年率換算で0.7%減となり、

8月末発表の改定値(1.0%減)から上方修正された。

マイナス幅は前期(6.4%)から大きく縮小し、

景気が底入れに向かっていたことが一段と鮮明になった。

07年12月に始まった今回の景気後退は戦後最長を記録したものの、

既に底を打ち、第3四半期にはプラス成長に転換したとの見方が有力だ。
==========================================
★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★
★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★

亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活
亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活

~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~

★鳩山藤井亀井=市中引き回し打ち首獄門
★鳩山藤井亀井=市中引き回し打ち首獄門

~~鳩山藤井亀井(灯台3馬鹿トリオ)市中引き回しの上・打ち首獄門~~
~~鳩山藤井亀井(灯台3馬鹿トリオ)市中引き回しの上・打ち首獄門~~

国家反逆罪。=名誉はく奪!!!。私有財産没収!!!。
国家反逆罪。=名誉はく奪!!!。私有財産没収!!!。

東京大学の廃校処分。(八つ場ダム・川辺川ダムと同じ扱い=無駄なものはいらない)
東京大学の廃校処分。(八つ場ダム・川辺川ダムと同じ扱い=無駄なものはいらない)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
管理人様。。。常連の皆様。お元気ですか?!?。

   どうぞ、宜しく、お願いいたします。。。

http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs?BD=11&CH=5

http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs
 

 続き部分このまんま、 GO!、。

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)07時37分3秒
返信・引用
  コメント(13)
コメントを書く場合はログインしてください。

2008/04/30 18:25



Commented by yorokobu さん
管理人さんの言うとおりです。
チベットは、シナ・中共軍に侵略され国土と国民を奪われた主権国家・チベット王国です。
チベット人デモ隊に対する発砲は、人権蹂躙の他に主権侵害の性格を帯びており、主権侵害の侵略行為の方に重点を置くべきものと考えます。
マスコミは、主権侵害、侵略行為、領土強奪、チベット国民蹂躙をハッキリと伝えなければなりませんね。


2008/04/30 19:41



Commented by libertarian0606 さん
そのとおりです。チベットに主権がないと行っている国は、世界で中国が最初に強く主張した国であります。なぜ、日本のマスコミや故郷を求めてさんはシナ中共の言い分を受け売りするのか理解にくるしみます。


2008/05/02 21:06



Commented by 故郷求めて さん
黙って眺めているのはアンフェアだと思うので、
コメントさせてください。

国家として認定されるかどうかは、べき論でなく現実論です。

どこの国がチベットを主権国家と認定しているのですか?
台湾すら国連に加盟できない現実をどう評価しますか?
また、台湾を独立した一国家と認定している国がありますか?
例えば日本の中台大使館がないのはなぜですか?
現実に中共に蹂躙されているチベット地域に国家があると言えますか?

現実に立脚しない理想論は共産主義と変わらないと思います。私は保守派の顔をした全体主義者を嫌います。

最後に一言。私のハンドルネームは「故郷求めて」です。今からでもいいから訂正してください。


2008/05/02 22:47



Commented by libertarian0606 さん
まってました。
あの、わたしは、他国が国家と認定されるかの話をしているのではなく、法的に国家としての認定できるかの話をしています。

あなたの論理はこうです。

他国が認めない、だから、国家じゃないと。
国際社会はパワーゲームですから、国際法が優先することはありません。

ここが、あなたと私の違いです。

小林よしのり氏のいうとおり、国際法に正義を置くのか、左翼(佐伯氏によれば、ヘーゲルやフランクフルト学派 先月の諸君!より)の言うように、パワーゲーム(力)に正義を置くのかの違いです。

あなたは、自分で、左翼ですと言っているものですよ!!!

最後に、あなたの理論に従えば、1951年の中共の行為はチベット併合ですね!!!


2008/05/02 23:06



Commented by libertarian0606 さん
>また、台湾を独立した一国家と認定している国がありますか?
台湾を国家と認めている国は20カ国以上あります。
>現実に中共に蹂躙されているチベット地域に国家があると言えますか?
私が話しているのは、インドのチベット亡命政府のことですし、よく、八木先生の論文を読んでください!!!(あまりに幼稚な質問なので、このくらいにしておきます)
>例えば日本の中台大使館がないのはなぜですか?
なんですか?中台大使館って!?
>台湾すら国連に加盟できない現実をどう評価しますか?
シナの妨害があるからでしょ!!!
>どこの国がチベットを主権国家と認定しているのですか?
それは、他国がシナの妨害や恫喝にあっているからでしょ

あなたこそ、現実を直視してください!!!

では、あなたが答えていない質問をもう一度出します!!

1、チベットは外交や教育を行っていますし、シナからの内政干渉もつっぱねています、これでも、主権国家じゃなと思いますか?

2、では、歴史的にみて、祖国を追われたバシー仏亡命政権を国家と認めた、イギリスやアメリカの行為をどおおもいますか?

3、わたしは、いつ、他国にチベットを国家と認定しろと言いましたか?(わたしは、チベットを国家と承認する法的根拠があるとは言っただけですよ!!!)

4、中共の1951年の行為は侵略(チベットが主権国家である)ですか併合(チベットを主権国家と認めない)ですか?


2008/05/03 06:36



Commented by 故郷求めて さん
失礼しました。
中台大使館は「駐台大使館」の変換ミスです。
未だに日本は台湾と正式な外交ができないんですよね。中共の支配にあった事の無い台湾でさえ、国際社会では惨めな立場です。WHOに加盟できずえらい目に遭いました。

中共の認識を変化させるか中共自体を打倒しなければこの現実は変わりません。あなたがチベットを国家と認めるならそれに反対はしません。でも世界では認められていません。それに中共支配圏に於けるチベット民族の命が救えるわけでもありません

チベット自治区で迫害されているチベット人と亡命政府内で外交や教育をしているというチベット人を同じ範疇におさめて話をしているとするととんでもない事です。私がチベット弾圧に抗議するのは、中共圏内にいるチベット人の人権についてです。亡命政府の正統性を認めなくとも、チベット人を公平に扱い、信教と言論の自由さえ認めてくれればどんなに救われる事だろうかとおもいます。あなたも支那人にチベット人が迫害されている事をうれしく思っているわけではないでしょう?しかし現実にそれが起こっている。どうすれば少しでも食い止められるか、そこに力を注ぐべきだと思いますが。それでも格好良く、「チベットは国家だ」と開き直っていたいのですか?

すみません、ちょっと言葉が荒っぽいのは我慢してください。攻撃する意図はありませんので。


2008/05/03 07:23



Commented by libertarian0606 さん
おっしゃりとおりです。

わたしは、何度も述べていますが、チベットを国家として承認できる(can論)としかいっておらず、チベットを国家として日本や国際社会が承認するかと(do論)言ってる訳ではありません。
ですから、わたしが、ここで、「チベットは国家」だと叫んでも、世界の指導者が見ない限り、チベット人を救うことはできません。
しかし、それは、あなたがいっている、「チベットは国家じゃない」というのと同じではありませんか?
あなたがそう叫んだことで、チベット人が救われますか?
違いますよね?
ですから、そういう点を指摘することは、卑怯ではありませんか?

私が、この論争を通じて言いたかったことを3つ言って、この論争の終止符にしたいと思います。
1、中共崩壊後のチベットはチベット亡命政府が正統に継承する権利を持つ
2、1950年のシナの行為は、チベットが主権国家であることから、侵略である。
3、主権こそ国家を決めるファクターである。


2008/05/03 19:49



Commented by 故郷求めて さん
なぜ私が「チベット旗は国旗ではありません」と言ったか。

長野にチベット旗を持って行けば、中国旗を持った人とおなじ扱いを受けていいはずだ、あるいはそれ以上に同じ日本人として優遇されてもいいんじゃないか、という甘ったれた幻想を捨ててかからなければならない、と「血も涙も無い」現実主義の立場で申し上げたわけです。警察を責める前に大前提に立ち戻ろうというメッセージです。

チベット旗を持っていれば善良なる市民として認められると思ったら大間違いだよ、この日本でも建前上はそうはいかないんだよ、と言いたかったのです。

「長野の教訓」としてエントリしたのは、そういう事情です。

もし日本の政府がチベットを正式に国家として認めればこの意見は撤回します。わかりますか?


2008/05/03 20:01



Commented by libertarian0606 さん
あの、日本は法治国家で、法のもとの平等の原則があります。
少なくとも、チベット旗を持っていようが、シナの国旗を持っていようが、平等に扱わられなければなりません。ですから、上からの圧力があろうとなかろうと、この原則を破った、長野県警はおかしいと思います。

最後に一言ですけど、長野県警の肩を持っているのって、高村外相と福田首相とあなたぐらいじゃないんですか?(あと、国境なき記者団の団長)

他のブログを見てください、たとえば、東アジア黙示録とか、日本よ何処へ、よーめんのこの国は少し変だ、などです。


2008/05/03 20:19



Commented by 故郷求めて さん
どんなブログで長野県警を非難していても、私の依って立つ前提が変わるわけではありません。

あなたは、天皇誕生日に皇居の前で昭和天皇の戦争責任を問うプラカードを持った人たちがいても、一般の記帳客と同じ扱いをしなければ許さないと言うのですか?がまず一点。

双方をごちゃ混ぜにして大混乱になってもよかった?死者が出てもいいから正義を貫く?正義が担保できなくても生きていた方がいい?
私は不正義でも生きていきたい。下手すれば正義のために誰かが死んでたよ。

死ぬよりましって意味では、長野県警の肩を持つね。あなたは美しい正義のために命をなげうつのでしょうが。


2008/05/03 21:23



Commented by libertarian0606 さん
論理の飛躍ですね!!!

どうして、死ぬんですか?


一番激しかった韓国ですら、死者は出ませんでしたよ!!!

最後に、正義の為に死にたくないというのは、武士道にいう卑怯では?

(私もあなたのコメントを削除してないんだから、あなたも削除しないで質問に答えなさい!!!)


2008/05/03 22:34



Commented by libertarian0606 さん
なぜ、わたしが、昨年12月に起きた、シナ人の警官突き落とし、右足切断、腰骨複雑骨折、脳挫傷という瀕死の重傷を負わせた事件で、警官の肩を持ったのかこそが、わたしの警官論の本質です。

更に、昨年だったと記憶していますが、東武東上線でも、警官が殉職する事件がありました。

なぜ、日本人は心うたれたのでしょうか?

これこそが、警官論の本質だと思います。

警官論の本質それは、正義、犯罪撲滅、のために、死を賭す警官の姿勢です。

故郷求めて氏は、
>双方をごちゃ混ぜにして大混乱になってもよかった?死者が出てもいいから正義を貫く?正義が担保できなくても生きていた方がいい?
と言いました。

では、シナ人が大声でしゃべっているのを注意し、突き落とされた警官は混乱を招いただけと言うのでしょうか?
わたしは、違うと思います。
犯罪行為などがあれば、それが大勢であれ、無勢であれ、それに、立ち向かっていくのが警官の役目ではないのでしょうか?


2008/05/06 11:54



Commented by ureeruhiroshi さん
こんにちわ、スルーするつもりでしたが、なにか変だと思うので一言

チベットは独立国家ではないし主権もありませんよ。

インドに有る亡命政府ですが、国家元首はだれですか?
もしダライラマなら彼は独立を主張していませんよ。

主権というのは相対的な概念で、他の主権国家から承認されるかどうかです。

チベットを承認している国は一つも有りません。

台湾を承認している国はいくつか有りますが、中華民国としてです。
台湾共和国として外交関係を持つ国はひとつもありません。

外交関係を持っていないチベットを独立国家として扱ってなんの意味があるのでしょうか?


引用転載終了
 

           GO!、。

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)07時35分32秒
返信・引用
  ええと、

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/559321/


引用開始

チベット問題の本質7 故郷を求めてに見る、チベット問題の歪曲!!!を嗤う
2008/04/30 04:54

親愛なる同士、故郷を求めて氏のブログにこんな言葉が踊った。


>チベットは国家ではありません。チベット旗は国旗ではありません。

>どこに主権がありますか?軍事・外交・教育・徴税・司法、チベットにおいて亡命政府がいったい何をしているのですか?あなたはもし皇族がどこかに逃げて日本がチベットのようになってもまだ独立国家だと言い張るのですか?ダライラマは国家主権を主張していますか?

「長野の教訓」より

まず、チベット侵略の歴史を振り返ってみましょう!!!
中共はよく「チベットの『平和解放』に関する十七条協定」をもちだして、チベットの主権はシナのものと言います。

たしかに、ダライラマ氏は毛沢東に手紙を送り、批准しました。
しかし、ですが、その時、武力を使って、まるで脅すかのようにして批准させたのは、誰でしたっけ?

さらに、この条約を破ったのは、シナではないか?
以下、該当部分

第 三 条
中国人民政治協商会議共同綱額の民族政策に基づき、中央人民政府の統一的指導のもと、チベット人民は民族区域自治を実行する権利を有する。(チベット植民地支配の高官はほぼ全員
第 四 条
チベットの現行政治制度に対しては、中央は変更を加えない。ダライ・ラマの固有の地位および職権にも中央は変更を加えない。各級官吏は従来どおりの職に就く。
第 七 条
中国人民政治協商会議共同綱領が規定する宗教信仰自由の政策を実行し、チベット人民の宗教信仰と風俗習慣を尊重し、ラマ寺廟を保護する。寺廟の収入には中央は変更を加えない。


第 九 条
チベットの実際状況に基づき、チベット民族の言語、文字およぴ学校教育を逐次発展させる。
さて、これは、国際条約の常識だが、一方が条約を破れば、もう一方も破る事ができる。

ということは、チベットの主権をシナに移したことを証明できる条約等はないのである。
ということは、理論的にはチベットの主権はチベット亡命政府にあるということです。
だから、私はシナのチベットへの侵攻を’侵略’とよんでいます。
なぜなら、主権国家に侵攻したからです。
これは、ペマ・ギャルボ、金美齢、宮崎正弘、酒井信彦、小林秀英など錚々たるメンバーが、言ってみればチベット問題研究家の間では、常識なのです。
ですから、チベット侵攻を’侵略’と呼ぶか’併合’と呼ぶかは、チベット問題の本質を理解する上で、非常に大切なのです。
それに対して、故郷を求めて氏は

>あと、侵略とか併合とかの言葉遊びはどこかの誰かさんと同じレベルになるから使わない方がいいですよ。

といっている。
チベット問題の本質を理解していないとしか言いようがない。私は、過去にこう書いた。
633万人

これは、今のチベットにいるチベット人の人口です。
ちなみに、漢民族は750万人だそうです。
シナの人口侵略の結果ですね!!!
ただ、侵攻前は123万人だったので、増えているのは事実です。

600カ所

これは、ラサ市内にある売春宿の数です。これは、敬虔な仏教徒にとってこれほどの侮辱はありません。
また、シナ侵攻前は0だったそうです。

実は、チベット人の人口が増えている事は決して喜ぶべき事ではないのである!!!!

私は、今回一冊の英語の本から、なぜ、チベット人の人口が増える事が問題なのか、答えよう!!!
Seven years in Tibetという本をご存知だろうか?
そう、映画にもなった有名作である。
この本のあとがきによれば、中国政府は近隣諸国(多分、インド、ネパールなど)に圧力をかけ、この映画のロケを認めないようにしたそうだ。

さて、本題に戻ろう。
この本の中に、以下の文章がある。

For cenuries the number of inhabitants has remained about the same.  (P197)
簡約
何世紀もの間、住民の数はほとんど同じだった。
そう、チベット人の人口はそれほど、変る事はなかったのである。

仏教は禁欲強い、さらに、チベットは仏教の強い国である。

そのため、そんなに、性行為をしない。だから、人口は増えなかったわけだ。
また、自分の快楽の為などは御法度だ。

それを破壊したのは、シナだった。

もうひとつの数字を見て欲しい。

売春宿の数である。

こんなもの、ラサにはなかった。

Seven years in Tibet にもあるが、もともと、ラサに住めたのは、高僧だけだった。(1930年代以前の話)

なぜか、ポタラ宮があるからだ。

そう、ダライラマ猊下の宮殿である。

だから、ラサとはチベットの中で一番、仏教の強い地域であった。

そこに、チベット侵略以降、売春宿が増えて、今や、600カ所だ!!!!地球13周

これは、1955年から1985年までにチベットで切られた材木の量です。
今も続いている事から、多分、何十周の次元になっていると思います。
この影響で、砂漠化が進み、黄砂が日本にまで届くという始末です。

553基、6900名

これは、今現存する、チベット僧とチベット寺院の数です。
シナが侵攻する前は4573基、僧侶28万人だったそうです。
あらためて、シナのチベット統治のおそろしさを感じます。

633万人

これは、今のチベットにいるチベット人の人口です。
ちなみに、漢民族は750万人だそうです。
シナの人口侵略の結果ですね!!!
ただ、侵攻前は123万人だったので、増えているのは事実です。

600カ所

これは、ラサ市内にある売春宿の数です。これは、敬虔な仏教徒にとってこれほどの侮辱はありません。
また、シナ侵攻前は0だったそうです。

120万人

それは、ご存知、シナが侵略してからのチベット人虐殺者数です。

49周年

これは、ラサ蜂起から49周年ということで、ここから過酷な植民地支配が始まったと言われます。


虐殺魔胡来日、問われぬ虐殺責任!!!!

明日は、人権リレーが代々木公園を走るため、それを記念して、改めて、胡の虐殺責任、言ってみれば『人道に対する罪』を検証してみたいと思う。


今手元にある、『チベットの現実』というチベット亡命政府が出した本によれば、1989 年3月5日からの3日間の弾圧で死亡した人の数は、80〜400人にのぼるそうだ。シナ人ですら、400人と唱えている。(唐達献)さらに、数千人が負傷 し、3000人も逮捕されたそうである。(ちなみに、小林秀英氏は死亡者200人説を週刊新潮で書いた)このときの弾圧の様子を『チベット問題を考える 会』代表、小林秀英氏は、若い兵士が所かまわず、銃を乱射したと告発している。
もちろん、シナは公式には、11人の死しか認めていない。

このとき、鉄のヘルメットに軍服姿でチベットを植民地支配していたのが、胡であった。

かれは、今までに布いた事も無い、『戒厳令』を1989年3月7日に布いた。

『戒厳令』のせいで、いままで聞いた事も無いチベット人が誤って外に出て射殺されるなどの痛ましいことも付随して起きた。
そして何より、『戒厳令』が解かれたとされる1990年5月以降も、この『化け物』(戒厳令)は生き続けたのである。
『チベット併合40周年記念式典』当日は、夜間外出禁止令が出されただけではなく、なんと、146人もが『逮捕』されていた事がわかったのである。

その後も、戒厳令もないのに、取り締まりは続き、1992年2月には10人1組の検官が土足でチベット人の家を家宅捜査し、200人以上を逮捕している。

1993年には、ウチァン、カム、アムドの三州でも大規模な取り締まりがあり、240名逮捕されたそうである。

さすがに、チベット人側も怒り心頭に達してか、1987年9月27日から1993年末までに、200件以上もデモがチベットで頻発したのである。
もちろん全部弾圧されている。
実は、胡がやった事はこれだけではない。

胡は、先の『チベット併合40周年記念式典』のために、約40000人のチベット人がラサから強制退去されたのである。さらに、1992年8月、東ラサ病院の裏にいた巡礼者等を強制退去させ、ビルをたてている。

更に、1989年にパンチェンラマ10世を暗殺したのである。
もちろん、証拠は無いが、89年1月にシナの横暴を中共の高官がいる前で非難したパンチェンラマ10世が、その4日後に急逝するのは、今回のパンダの死のように怪しい。
まさに、史上最悪のチベット植民地総統が胡である。

そして、また、チベット僧をクズと呼び、3月のチベット人による抗議活動後さらに引き締めを強くしている張チベット植民地総統は、胡の子分のような男で、 1982年に胡が共産主義青年同盟書記を務めた際の副部長(部下)で、宿舎が近い事から家族ぐるみの付き合いをしていたそうだ。

「ウイグルの原爆被害を知ってもらいたい」

2008.8.7 21:05

 広島と長崎の原爆忌に合わせて来日中のウイグル出身の外科医アニワル・トフティ氏が7日夜、北京五輪の開幕に先立ち都内で講演し、中国の核実験による汚染の実態を説明した。

  アニワル氏は、中国の核実験場があった新疆ウイグル自治区で、大脳未発達児が数多く生まれ、がんの発生率も高いことなどを指摘。「原爆の悲惨さを一番知っ ている日本人に、原爆の被害に苦しむウイグル人が大勢いることを知ってもらいたい」と訴えた。また「ウイグル人の生命や財産の犠牲の上に、北京五輪が開催 される」と述べ、中国によるウイグル人への人権弾圧を批判した。

 アニワル氏は98年、英国テレビ局の番組で、中国に核実験による後遺症の実態を世界に向けて告発し、英国に亡命している。

とうとう8月8日を迎えてしまった。

チベット、ウイグル民族への弾圧の手を止めないシナに北京オリンピックを開く資格があるだろうか?

シナはウイグルにおいて15歳から25歳(40万人)の少女の拉致誘拐、令状無しの家宅捜査、46回の原爆実験、モスク破壊、コーラン焚書、大虐殺、農民の強制連行と強制労働、850万人強制堕胎などを行ってきた。


あまりに多くの方が知らないようなので解説すると,欧米各国ではチベットを『国家』として明確に承認する国があり,一部フリチベブロガーのように,チベットはシナの支配下にあるのだから国ではないという主張は間違っているのである。


例えば,これはアメリカの議会が1995年9月8日に決議したチベット問題に関する決議案の一部である。

Whereas under the principles of international law Tibet is an occupied country and its true representatives continue to be His Holiness the Dalai Lama and the Tibetan Government-in-exile,



<翻訳>国際法の原則の下でチベットは『占領された国』でありまたその実際の代表者はダライラマ猊下とチベット亡命政府になり続ける。

http://www.tibet.com/Resolution/us8sept95.html



このように明確にチベットを『occupied country』と認めているのである。



そもそも頭を使えばわかるが,終戦後日本がアメリカなどの連合軍に支配された際に,どこの国が日本をアメリカ領と認めたのだろうか?


認めていないのである。だから,現在のチベットをシナ領と認める方は,余程のバカか,シナのスパイである事がわかる。


さて,その一方で欧米も報道によると曲がり角にたっている。



というのも,『先月29日、英国のミリバンド外相は、公式にはチベットを中国の一部として認めてこなかった過去の英国外交は誤りだったと明言』したからである。



なんと,イギリスがチベットを『国家』承認しなくなるようなのである。



先の報道によると,金融危機が理由みたいだが、シナは現在無一文である。



たしかに、その莫大な外貨準備高に目がいっているが,その大半もアメリカの国債と国内投資に向かうのが関の山,ヨーロッパに金が回るわけが無いのである。



だから,シナに気兼ねする必要は無く、逆に人権大国として堂々とシナ批判をすればよいのである。

最近のチベット問題に関して、欧米のメディアはダライラマ猊下の非暴力呼びかけに賛同の声を上げている。確かに、一面正しい。しかし、これが過去ど れだけのチベット人が殺されたかは猊下自身がお知りではないか。1950年、そう、あなたが16歳のときの忌まわしい侵略です。あなたがもし、「全チベッ ト人よ立ち上がれ!!さもなくば国滅ぶ」とおっしゃれば今のような屈辱をチベット人が味わうことはありえませんでした。確かに8万4000人の軍隊にたか だか8000人軍隊もどき(戦をしたことがない普通のお父さん達)が戦える訳がない。おっしゃる通りです、猊下。しかし、全チベット国民が手に石を持って 戦ったらどうでしょう? チベットの内閣(カクヤク)で例年のお祭りをノルブリンカ宮殿でせずにです。当時あなた方はチベットの貴族や高僧、内閣の閣僚に 中国の侵略を一般市民に話させませんでした。箝口令です。その結果は何でしょう?チベット独立でしたか?いいえ。国を失い、文化は破壊され、猊下の名誉も ずたずたにされました。わたしは、あえて1950年の中国の侵略の不手際がすべての根幹だと思います。そして、あなた自身が、チベット問題解決を妨害して いるのです。 △△Mainヘッド△△ ▽▽エントリ▽▽


これは、私が ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 に送ったFAXです。
拝啓 チベット問題解決の鍵はあなたにあります、猊下。「圧力と対話」とは圧力があって初めて対話ができ問題解決するのであり、決して対話があって圧力がなく問題解決できません。あなたはもう既に法王にあるまじき行為をしました。北京五輪ボイッコットに反対の意を表明しました。あなたが一宗教指導者から政治的指導者になった日です。北京オリンピックは国際的に政治色が強いものです。それに意見をおっしゃるのは宗教指導者としてあるまじき行為です。外交的にもです。それはあなたがチベット問題解決を見捨てた日でもあります。では、何をすればよかったのでしょうか?それは、黙ることです。もしあなたが、北京オリンピックに賛成の意を表明すれば中国はこの発言を持ってダライラマ陰謀説を席に振りまくでしょう。それに、政治的中立をおかします。ですから、黙ることがよいことなのです。相手に我々の手の内を見せない。それは、中国にとって大変困ることになります。なぜなら、手出しができません。要するに、前の安倍総理が靖国参拝に使った手です。何を安倍氏が得たか、それは中国側からの譲歩です。産經新聞で報道された通り、最初李登輝氏の靖国参拝に反対していました。二カ国協議を打ち切るとまで言っていました。しかし、彼が靖国カード、サミットカードきると、中国はだまりはじめました。それに、中国も安易に安倍氏に対して小泉氏に対するほど強く攻撃をできませんでした。外交とはかくあるべきです。また、命を投げ捨ててまで中国に抗議したチベット人に対しても失礼です。もう既に100名以上の人が命を落としました。何千人もの人が拘束され拷問を受けています。なぜ、彼らはそんことまでして抗議をするのでしょうか?それは、猊下、あなたを信じているからです。猊下、これ以上彼らを裏切らないでください。
敬具
この抗議文はブログに載せるにあたって加筆修正しました。悪しからず。
「チベット 受難と希望」(正確な訳は チベット 生と死 です。なぜならば、Tibet mort ou vif が原題だからです。)によれば タシ ナムギャ ルはこう発言しています、「彼は(ダライラマ ブローカー記)国境がなく、パスポートのない、警察もない世界のことを話す。彼(ダライラマ ブローカー 記)はこの種のことを信じているのだ。」(同書 P264 引用)さて、そろそろ、日本の左翼とダライラマの思想を比べるときがきたみたいだ。 今月出版された本で、「中国が隠し続けるチベットの真実」がある。
著者は、ペマギャルポさんである。

この本のP56にチベットが国である理由が書かれている。
以前、わたしは、チベットを国と認めているのは、『ドイツ』だけと答えたが、勉強不足で、アメリカなど先進国数カ国も認めているのである。
同書によると、アメリカなどの先進国数カ国はチベットを『occupied country』『 nation under occupation』(占領’国’)と表現しているのである。

それだけでなく、ダライラマ猊下が1959年にチベット亡命政府を樹立し、17条条約を破棄したため、国際司法委員会(ICJ)も『中国が17条条約に違反した事で、この条約の拘束力は失効し、チベットは条約下で失われた独立国として主権を回復したと見なす事ができる』と声明を発表した。
ようするに、ペマ氏もいう通り、チベットが主権を失ったのは、17条条約締結間の1951年から1959年までの9年間で、それ以降は、国際社会が認めるように、チベットは独立国なのである!!
ちなみに、チベット本 でも、ペマ氏の新刊に触れているのでどうぞ!!
 

   ちといったん、GO!、 良い一日を--、!、    GO!、。

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)07時25分3秒
返信・引用
  http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/711707/

引用開始

縄文文化はすばらしかった!
2008/09/10 10:29

Kyoto Shimbun 2008年9月10日(水)

縄文人、イノシシ飼育!?
琵琶湖周辺 京の研究者新説

 縄文時代中期(約5000年前)に、琵琶湖周辺でイノシシが家畜として飼われていた可能性があることが、総合地球環境学研究所(京都市北区)の内山純蔵准教授(環境考古学)の研究で9日までに分かった。「縄文時代は狩猟採集」という固定観念に再考を迫るものという。

 弥生時代の各地の遺跡からブタの骨が出土していることから、弥生時代にはすでにブタを家畜化していたと考えられているが、縄文時代については定説 がない。内山准教授は、1990年に発掘調査が行われた粟津湖底遺跡第三貝塚(大津市)から出土したイノシシの歯約20本を調べた。食用に最適な子どもが ほとんどで、歯のすり減り方が野生より大きく、「ドングリなど硬い餌を人から与えられていたのではないか」という。縄文中期以降、木の実の利用が拡大した ことが分かっており、イノシシの家畜化が一因となった可能性もあるという。

内山准教授は「縄文時代は狩猟だけでなく、家畜を飼う先進的な試みなど、試行錯誤があったのではないか。今後、他の遺跡も調査し、家畜化の実態を明らかにしたい」と話している。

家畜まで縄文人がしていたとは

私は以前西尾幹二先生が『国民の歴史』を刊行するまでは縄文人は未開人で、渡来人である朝鮮人が日本文化を作り上げいたと思っていた。

しかし実際は稲作をし、独自の文化を持ち、(世界最古の土器など)、天文学的知識を持つ人々だったのである!

たしか私の記憶だと『国民の歴史』の中で縄文人が飼育していたという記述があったような気がするが、どなたかご教示いただければ本望である。

さてさて、当時のサヨク系学者は『国民の歴史』の縄文時代の記述はウソデタラメと言ったが、最近の考古

学会を見ると、次から次に縄文人のすばらしさが明らかになっている。

まー、遠くない将来、必ずどちらが間違いかがわかるだろう。

いつまでも、縄文人は『未開人』で、アイヌ人は日本人と違う民族などと歴史を捏造してウソデタラメをいうのを止めたらいかがか?

アイヌや沖縄の方は産經新聞が科学面を割いて科学的に日本人であることを証明している。


縄文人は未開ではなかった!

サヨクのウソデタラメは科学的に考古学的に証明されていくぞ!

引用終了

まともかくもというか、このまんま、GO!、。
 

          GO!,.

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)07時24分11秒
返信・引用
  http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1230998/

引用開始

儒教社会の問題点
2009/09/19 11:02

(2)儒教の秩序観
自然が不変の秩序をもって運行しているように、人間社会も同様に不変の秩序が確立していることを前提とします。その基本は「五倫」すなわち君臣・父子・夫婦・長幼(兄弟)・朋友の秩序です。
天地が万物の母であるように、君主は人民の父母に当たります。これが政教一致の根拠となるのです。「王道」による「徳治」によって秩序が保たれるからです。その順序は「誠意正心修身済家治国平天下」という言葉に凝縮されています。
もともと儒教の祖といわれる孔孟の教えは現世主義であり、「君父の外に道なし」と説かれていました。すなわち君臣関係(忠義)と父子関係(孝行)が倫理 の基本でありました。自然に順応するのが道であるように、自分が自由に選択できない家長への恭順が第一に尊守するべき規範と決定したのです。
儒教では、前述した通り、もともと体制秩序は自然と同じように不変とされる故に、秩序が乱れる原因は組織体制にあるのではなく、すべての原因は個人の責任に還元されます。
ところが、天道・天下・仁(普遍愛)と、五倫的人間関係という血統・特殊・義理(差別愛)とは両極端を志向する矛盾を含んでいます。しかも現実の体制を 絶対化するために、儒教は政治権力に利用され保守主義に転化します。徳川幕藩体制は、まさにそのような秩序で固められていた社会でありました。

(3)徳川幕藩体制における社会秩序
・上下貴賤の差別による社会秩序
「天は尊く地は卑し」という空間的価値観を社会の上下関係に正当化し、それを普遍的な「天地の礼」と定めました。次のような規範に明らかな特徴が見られます。
*階層性=百姓の身分だけでも、五つの階層に分かれていた。すなわち名主(庄屋)・長百姓・中百姓・平百姓(本百姓)・水呑百姓の5階層があった。他に士農工商・えたひにんの身分差別があり、差別は世襲されました。
*知足安分(身の程を知れ)
*徒党の禁止(集団排除)
*祖法墨守・新儀停止(保守主義)
*固定化(凍結化)による安定維持
・職分(分限)思想
秩序全体から自分に与えられた「持ち場」=「職分」を守る倫理。この服従倫理が階層性の原則であります。職分は生まれながらの所与であるから個人に選択の自由はないのです。
*家康の五字七字の教え=「うえをみな、みのほどをしれ」

(4)丸山真男(東京大学教授)による儒教批判
「(儒教的)秩序の基本的構想自体が、人間の上下関係と親疎関係を基軸とした秩序であって、そうした特殊な人間の秩序づけが秩序一般と等値され、それから の背反は直ちに無秩序──つまりジャングルの法則だけが支配する禽獣世界への転落を意味すると考えられたのである。ここには、普遍的な平等と友愛理念を基 軸として、他者との間に関係をとりむすぶこともまた秩序形成であるという考え方、あるいはまた、自他の利害の対立、少なくとも不一致を社会の出発点とし、 そうした特殊利害の間の抗争・妥協・調整のプロセスを通じて、自発的に、いわば下から共同利害が形成されてゆくのも秩序形成の一つのあり方であるという考 え方も、はじめから視野の外にあったのである。
儒教的「民本主義」は結局、政治的権威の慈恵的統治(親子関係をモデルとして社会関係を判断する考え方)を出ず、その人間尊重からは人権理念を内在的に導き出すことができない。
だから儒教的政治思想の問題性は、秩序に重きをおきすぎたことにあるのではなく、秩序そのものの考え方にあるわけである。これが儒教思想が保守主義とし てもそのままでは普遍性を持ちえない所以である。倫理思想としても、家族・宗族ないしは村落共同体を超えた広汎な社会関係が形成され、それを規律する公共 倫理が必要とされる度合いにしたがって、儒教は普遍的倫理としての難点をあらわにしてゆかざるをえない」
(『丸山真男講義録[第七冊]日本政治思想史』1967より)

(5)結論
「儒教では、前述した通り、もともと体制秩序は自然と同じように不変とされる故に、秩序が乱れる原因は組織体制にあるのではなく、すべての原因は個人の責任に還元されます」
この前提に重大な錯誤が含まれています。何故なら、自然の山川草木や動植物には人間の頭脳から生まれる欲望はないからです。人間だけが所有欲・支配欲・名誉欲・権力欲など、際限なく欲望を拡大するのです。
したがって、社会を構成する様々な組織体制のトップ(これを首脳とか頭取と呼ぶ)に私利私欲があれば、その社会は決して自然に等しい不変の秩序は保たれ ません。その場合、秩序が乱れる原因は、まさに頭脳の役割をもつトップにあります。人間の集団組織は自然のように不変ではなく、トップによってどのように も変化するのです。
トップにある社長の私欲のために企業組織が崩壊するケースはいくらでも見られます。最近ではウソで固めたミンチ肉の会社の実態が暴露され秩序が乱された事例がありました。
日本の政治的首脳は総理大臣(首相)であるとすれば、美しい自然のような「美しい国」になるためには、首相が「美しい心」を体現しなければ不可能でありましょう。
(2007.7.02/文責:管理人)href="http://www.geocities.jp/shougen60/jukyo.html">www.geocities.jp/shougen60/jukyo.html

我が国が戦争で負け、官僚制度で国が弱体化したかの理由は儒教にある。システムよりも人を重視するのが儒教なので優秀な政治家と官僚がいないと国が回らない。ちなみに英米法ではプロセスやシステムを重視するのに対し、大陸法が人を重視することとも関係してくる。儒教が指導者に徳を求めるのも、人を重視している証拠だ。

このため、一国の首相が最悪だったり、官僚が腐っていると国力が落ちる。永遠にすばらしい首相や官僚が輩出されないし、社会が複雑になれば一個人の管理範囲を超えるのだから、我が国も儒教と大陸法で作られた人重視の政治社会体制から、プロセス重視の英米系社会へ移行しなければならない。

少なくとも、民主党には人からプロセスへの流れをより鮮明にしていただきたい。

引用終了

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1228939/

引用開始

儒教に犯された天皇制度
2009/09/18 04:53

    イ.    男系継承の意義についての考え方

律令や儒教など中国の影響により形成されたものであり、必ずしも我が国社会固有の観念とは合致せず、また現実に、女系の血統が皇位継承において相応の役割を果たしてきた事実もあるとする見解
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/houkoku.html

皇室典範改正有識者会議の答申には上記の言葉が載っている。新田均氏は西尾幹二ら儒教保守の『徳』治主義を批判したが、一方の世襲主義も儒教の影響を受けている。正確に書けば、世襲主義よりも、現在の世襲主義の手段として使われている男系男子による皇位継承である。

そもそも我が国の皇統が天照大神なる『女性』に行きつくように、中国の儒教観とは違い、我が国には女性差別なり蔑視の思想はなかった。ところが、皇位継承を男系男子に限るとすることは明治期に明確になったわけだが、儒学者元田永孚の影響があったと考えて間違いない。

こう書くと、Y染色体の議論を持ち出す保守が多いが、これは唯物論的であり、方法はマルクス的で、さらにDNA鑑定を正確に行った訳でないから科学的証明さえ経ていない『仮説』にしかすぎない。

世襲主義とは天照大神が日本書記で述べているように『日本は私の子孫が永遠に治める国』1)でよく、天照大神の血が入っているば、男系、女系を問わないはずだ。なぜ、男系に拘るのか、理解できないが、背景に儒教があることは間違いない。

1)天壌無窮の神勅 - 葦原千五百秋瑞穂の国は、是、吾が子孫の王たるべき地なり。爾皇孫、就でまして治らせ。行矣。宝祚の隆えまさむこと、当に天壌と窮り無けむ。

とにかく、皇室を敬うのは結構だが、儒教的部分までを『保守』するのは保守派にあらず。今こそ、女性、女系天皇を認めるべし。

引用終了

ええと、

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/536315/

引用開始

大東亜戦争と国際コミュニズム
2008/04/08 04:18

第19132号 國民新聞 平成20年3月25日(火曜日)

大川周明讃美を警戒す

元日本兵 窪田 孝司

陸軍大将眞崎甚三郎の研究が、静かなブームとなっている。

そこで、田崎末松著『評伝・眞崎甚三郎』(芙蓉書房刊)を再読した。

その「はじめに」の一部を要約して次に掲げる。

<眞崎は、中国戦線の拡大を通じて、太平洋戦争にまで

突入することになった戦争勢力---南進派にとって、

最大にして最後の障害物として排除されたのである>。

重要な指南で、眞崎甚三郎の研究は、

昭和のあの戦争の研究と同義語なのである。

今、地球規模での様々な現象を見る時、

第三次世界大戦の可能性を否定できない。

万一の時、日本は、再び、日独伊三国同盟に拠ったのと

同様の愚をくり返してはならない。

その為に、同胞三百十万人と固有の領土を失つた、

あの戦争の真因の追及は喫緊の重要事なのである。

平成十九年十二月二十五日付の国民新聞の、中西輝政京大教授、

平間洋一元海将補と国民新聞主筆山田惠久氏の司会による大型特集

「コミンテルンに嵌められた大東亜戦争」は、

時宣に適したものとして、大きな反響を呼んだ。

あの当時、コミンテルンの指令を守って、

左翼は戦争を煽っていた。

例えば、高良とみは

「私たち母は、青年に笑って死ねという」

と煽り、住井すゑは

「兵隊さん、次は私たちが引き受けます…」

と仕向ける童話を書き、高橋健二は

「戦いに臨んでは、憎悪と憤怒こそ価値を生む、文化の父である」

と煽っていた。

他は略すが、いずれも、戦後になって

「私たちは、戦争に反対した」

と、うそぶいていた著名な

左翼文化人である。

開戦時、NHKから何日も続けて

「戦え戦え」

と煽動していた大川周明について、中川八洋筑波大教授は、
その著書で、要約次のように述べている。
<民族主義者の衣をかぶっていた大川周明の
『米英東亜侵略史』 『大東亜秩序建設』は、平野義太郎の
共産革命思想と寸分も相違しない。
(中略)

また大川は、日本国民が、日本国民であることを放棄するよう
「得たいの知れないアジア人に
自己改造するよう」に呼びかけていた>。

近時、関岡英之、佐藤優両氏にみられるとおり、その大川周明の「大アジア主義」を高く評価し、さらに非アングロサクソンの旗手として、執拗に讃美する向きがあるが、筆者は賛成し難い。

既に述べたように、第三次世界大戦の可能性を否定できない現在、
大川周明讃美の動きには、目を離してはならないのである。

最後になつたが、東條英機元首相が自決の際に持っていた手紙(大川周明が昭和十五年七月二十一日に東條英機にあてた手紙)の重要個所を左に引いて本稿を閉じたい。

大川周明は、東條英機に「南進」を煽っていたのである。
「東條閣下、誠に騒がしき時節柄、閣下はその事務に益々御忙しい事と存じ上げます。(中略)

蒋介石軍唯一の救済は、合衆国より援助を得ることであります。
それ故、前述の協定が締結されるならば、中国の唯一の望みを抹殺する電光的一撃となりましょう。
そして、それは支那事変を直ちに終らせ、日本をして、その南進計画を進め得る唯一の解決と信じて居ります」。
大川周明は、コミンテルンの指令の忠実な実践者として、
日本国と日本国民を
破滅の渕へ追い込んだのである。

日本の安全を守る為に、日本の進路を誤らない為に、「昭和のあの戦争に反対し、南進派から排除された眞崎甚三郎」の研究が加熱することを希う。
(江戸町名俚俗研究会主宰)
中川八洋氏の「亡国の東アジア共同体」「開戦責任と大東亜戦争」に大川周明と国際コミュニズムは詳しいです。
今、なぜ、はやっているかというと、アメリカの力がよわくなり、中国やロシアなどの、国が台頭し、世界が多極化しているからである。そう、あの、第二次世界大戦の前のあの、雰囲気なのである。
ドイツと日本が中国とロシアに変わった、だけなのである。
また、「アジア主義」などという、幻想を追っかければ、我が国は、国益より大義を優先した、先の大戦の結果、敗戦を迎えるだろう。
そのときは、この国の完全な終わりである。

今、東アジア共同体、米軍撤退、イラク戦争反対、日露、日中友好、などなど、朝日新聞が喜んで使う言葉が、日本をのろう言葉である事をおわすれずに!!!!

シナ→中国共産党(共産主義)
台湾→中国国民党(軍事独裁政権)
韓国→アメリカのおかげで共産主義を免れるが、軍事独裁政権
フィリピン→共産勢力が勢いづき、紛争が継続中(アメリカのおかげで、国政への参加はできず)
タイ→軍事政権(正確には、民主主義体制になったり、軍事政権になったりと、常に政情不安定)
ベトナム→ホーチミンなどの共産主義者が赤化
ビルマ(ミャンマー)→左派軍事政権
インド→社会主義政権(インド人民党)
北朝鮮→共産政権
シンガポール→一党独裁政権
インドネシア→共産党が何度も第一党に!!
ネパール→王制廃止、共産党政権

なんで、戦前、戦中、日本が統治したり、侵攻した国の内、アメリカの影響力が弱い国は全部、共産政権、社会主義政権、独裁政権、軍事政権になるんだ!?

その理由の一つを、スコットと言う、SISという英国情報組織は「経験不足」といった。
ようするに、いままで、統治していた欧米を完璧に追い出してしまったが故に、共産勢力などにのつけいる隙を与えてしまったのである。

それで、今では、ビルマの平均年収や労働条件がイギリス統治時代の方が断然に良いと言うことさえ、まことしなやかに、唱えられるようになった。
何度も言うが、欧米を追い出せと言って、攻め入ったのは日本である!!!

わたしは、もう一つ、アジア赤化の原因は日本の組んだ指導者たちである。
チャンドラボーズは戦後、ソ連と通じる共産主義者だと判明!!
ナラーティップポンプラパンは、タイ軍事政権に協力!!!

張景恵の息子は中華人民共和国の第7期全国政協委員になる!!(当然、中共の許しがなければ政治家にはなれないわけだから、やはり、共産主義者だったのか?)
などなど、当時、大東亜会議に出席した多くの指導者のうち、戦後ものうのうと生きた人々の多くが共産主義などとの関係が今になって噂されはじめている。

やっぱり、あやしい。

最近、「あやしい」といえば、ある男を思い出す。
勝谷である。
彼の、メルマガを読んで驚いた!!

かれは、天皇制廃止を目論み、日夜、天皇の悪口を言う原武史の本を推薦しているのである!!
『昭和天皇』という本だ。

この本は、八木秀次氏が論破し、左翼本である事が周知となっている。

例えば、昭和天皇は 国民に謝罪しないと断罪したり、先帝が陸軍や赤い官僚が終戦に反対していた中で原爆と言う追い風を得て終戦のための御聖断をなさるほどの終戦派だったの に、この本は、戦争続行派で国民を顧みなかったと罵倒している。さらに、明治大帝は祭祀を嫌っていたとか、『大正天皇』では、バカだとか、もう天皇を呪い、罵倒する反天皇主義者の本を薦めるとは、勝谷氏も堕ちたな。

引用終了
 

            GO!,.

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)07時03分26秒
返信・引用
  http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1181509/


引用開始

変わるアメリカの対日観
2009/08/19 16:22


昨日、ネオコン二名の民主党政権への期待を紹介したが、米議会調査局も『民主大勝なら保守的に』なるとし、冷静な分析をしている。


ところで、国内では民主党へのバッシングが増している。

津川雅彦も、民主党の国旗問題を取り上げている。ちなみに、当方は以前も紹介したように、相棒の大ファンで、津川氏演じる瀬戸内法務大臣も好きだった。

仏教徒との理由で死刑執行命令書にサインせず、法務官僚とも対決し、我が国の政治を憂う姿は、まさに保守とは思えなかった。

しかし、ブログでは、『保守』丸出しで、『日の丸切り刻み』と国語能力の低さを露呈した。(以前も書いたが、切り刻むとは細かく切ることで小3レベルの国語力)

全く残念である。

さて、麻生首相は保守派でありながら、オバマ大統領への広島訪問を要請した。


<米国>「大統領の被爆地訪問は反発強い」 保守派の重鎮
8月19日11時10分配信 毎日新聞

- interest_match_relevant_zone_start  米共和党保守派の重鎮ニュート・ギングリッチ元下院議長が18日、東京都内で講演し、オバマ米大統領の訪日計画に関連し、「米大統領が広島、長崎を訪問 するなら、日本の首相が南京を訪問するようなものだ」と述べた。米保守層の間で、米大統領の被爆地訪問に反発が強いことを示唆した。

ギングリッチ氏は「米大統領が広島・長崎に招待されるのなら、行くのは全く適切であり、問題はない。焼夷弾(などによる空爆)で、広島・長崎よりはるか に多くの死者が出た(ドイツの)ハンブルクやドレスデン、東京を訪問するのと同等に適切だ」と述べ、核爆弾の被害を強調することへの疑義を逆説的に示し た。

同氏はその上で、「我々の目標は、いかなる暴力の行使をも最小限にしながら、この惑星に住む方法を見つけることだ」と述べた。

ギングリッチ氏は79年から20年間下院議員(95〜99年は議長)を務めた。保守派の論客として知られ、今年5月、ホワイトハウスで教育改革についてオバマ大統領と会談するなど米政界に影響力を持っている。【杉尾直哉】 - interest_match_relevant_zone_end
最終更新:8月19日13時3分


これは、日本の首相に南京へ行けと同等だと主張した。

まったく、世界と乖離する日本の保守主義と自民党は、さっさと消えてほしい。

引用終了


・・・・・・

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1037270/

引用開始

岡田克也氏の金融立国私案に賛成!
2009/05/15 07:32

昨日午後の、民主党内での岡田克也氏の記者会見で、具体的な政策は、2005年時のマニュフェストだった『日本刷新8つの約束』を参照するようにと書かれている。当方が特に、注目したのが、市場経済に関する記述である。

○ 公正・透明な証券市場の実現をはかり、貯蓄から投資への転換を促進します。
このため、3年以内に証券取引委員会(日本版SEC)を設立するとともに、金融サ ービス・市場法を整備します。

ご存知の通り、渡辺喜美氏が、金融商品取引法を改正したわけだが、実態は、金融取引『禁止』法でJ-reitなどの投信が大打撃を受けたことは記憶にあたらしい。

我が国は、クローサーの区分けした段階発展説で行けば成熟した債権国家である。

ところが、我が国の金融資産は1500兆円もあるのに、ほとんどが、運用されておらず、宝の持ち腐れになっている。

これは、成熟した債権国家の自殺行為である。

多少、成熟した債権国家について説明すると、貿易収支が赤字に転換するが、過去の対外債権からの収入があり、所得収支が黒字のため、経常収支は黒字の国家を指す。

現実に、リーマンショック以前は、輸出バブルの影響で、貿易収支が黒字だったが、リーマンショック以降、貿易収支は赤字となり、国際的な流れからも、貿易収支が黒字になることはほとんどありえない。

ということは、今まで我が国がコツコツ『ものづくり』で貿易収支を黒字にし、対外債権を増やしていた時代は終わったのである。

これからは、今までコツコツ貯めてきた資産を運用して、豊かな国づくりをする番なのである。

しかし一方で、対外債権は殆どないが、先にも述べたように、金融資産、すなわち元手はたくさんあるのである。

もちろん、レバレッジ20倍などの投資銀行のハイレバレッジをしなくとも、2倍、3倍の投資で、1500兆円を3000兆円、4500兆円に増やすことは可能なのである。

しかし、池田信夫氏が再三語っているように、我が国の投資機会は、強い規制からリスク回避傾向になっており、減少している。

これに対し、2007年の安倍改造内閣で金融担当大臣になった渡辺喜美氏は金融取引『禁止』法なる規制強化法案を成立させてしまったのである。


これでは、一向に、我が国が豊かな金融立国になることはありえないだろう。


そもそも、今回の金融危機で、アイルランドやイギリスを持ち出して金融立国モデルの終焉を唱える方々がいるが、アイルランドは極端な例でスイスなどの金融立国はいまだに崩壊していないし、イギリスだってGDPの落ち込みでは日本よりも低い。


さて、話を岡田氏のマニュフェストに戻すと、彼は2005年のマニュフェストで証券市場の強化で貯蓄から投資への流れを作ると書いた。

当方は、それは個人間の話であって、より大きな国家的レベルでも金融強化を謳って欲しかった。

少なくとも、株屋発言などで、金融を貶める現政権よりはましな金融政策を岡田氏に期待したい。

引用終了

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1025510/

引用開始

世代間格差是正は急務!
2009/05/07 22:33



 私たちのころにはどうなるんだろう。今までよりもたくさんお金を払わないといけないのに、ちゃんと仕事がなかったら、困ってしまう。

 大きくなったらお年寄りを助けないと。それは、わかっているんだ。でも私たちの未来について、大人たちは真剣に考えてくれているのかな。

 国の偉い人にも聞いてみたいけど、まだ選挙には行けないから……。

        ◇

 子どもたちの目から財政と社会保障の現状や雇用情勢を見たら、どう見えるだろうか。大人たちに何と言うだろうか。その思いを代弁してみた。

 子どもたちの心配は、決して誇張ではない。納税や社会保障などを通じた受益と負担の「損得格差」は、今の高齢者と未成年で生涯に1億円にもなるという試算がある。

 また新生児は、生まれた時点ですでに1500万円以上の「生涯純負担」を背負っている。秋田大の島澤諭准教授が世代会計という手法を使って、そうはじき出している。「私たちは将来世代が払うクレジットカードを使っている」と島澤氏は例える。

 経済も人口も、右肩上がりの時代ではない。世代間負担の仕組みを根本から見直さなければ、子どもたちの未来は削り取られる一方だ。

 この国の将来を支える世代に、どう希望を残すのか。それを考えるのは、参政権をもつ私たち大人の責務だ。

ここのところ、政府の有識者会議の「安心社会実現会議」が最終報告書の柱に少子化を持ってきたことや、昨日がこどもの日だったことから、『子供』への視線が熱くなっている。

当方は、年金問題や高齢者医療など高齢者対策への予算ばかりに注目され、子供対策はほったらかしになっていた。そのツケとして、『世代間格差』が生まれ始めているのである。

麻生政権も安心社会を実現するのであれば、世代間格差をもっと議論するべきである。この世代間格差を真っ正面に、こどもの日に社説で取り上げたのは朝日新聞だけだった。

もちろん、世代間格差を生んだ最大の原因は、我が国の産業構造の老朽化による成長率の低下である。このため、全体のパイ自体は変わらないため、高齢者と若者が限られたパイの配分を巡って競争を開始し、有権者の高齢化が高齢者をパイ配分で有利にしているのである。

さて、このパイ分捕り合戦で有利な立場にたった高齢者の支配する日本では、1995年時点で700%近い世代間不均衡を抱えており世界一で、2009年現在ではより世代間不均衡率が高まっている可能性がある。

このため、孫が祖父に1億円損をする社会ができてしまったのである。

これは、税負担が低い代わりに、政府債務額が大きいことにも現れる。麻生政権は赤字国債発行まで行い、将来世代への負担を増大した一方で、税負担を巡っては党内外への圧力に負け、増税の次期見送りを行った。これは、まさに、子供への負担を増やす結果である。

当方は、政府債務は地方も合わせて1500兆円近くに上ると考えるが、朝日新聞の800兆円との数字を出しても、新生児は生まれた時点で1500万円もの負債を抱えているのである。

もはや、現在の高齢者が新生児だったときと同じスタートラインに立てない『機会不平等』になっているのである。

これは、まさに、社会的否国家的大問題である。

この『世代間格差』の問題から見れば、後期高齢者医療を押し進めた小泉、福田政権は、まさに『世代間格差是正』を進め、反対した民主党や共産党こそ、逆に格差を広げたのである。

皮肉である。

現在の高齢者は正社員特権をも享受し、社会保障も医療も丸々きちんと受けたのである。まさに、若者のためにパイを分け与えたのではなく、若者のパイまでを食い尽くしたのである。

その高齢者が、メディア、政界、官界の中心を牛耳っているのである。これでは、いつまでたっても、世代間格差は消えないだろう。

今回は、当方の若者論第二弾であった。次回はより本格的に高齢者あるいは団塊世代の罪を追及していきたい。

関連エントリ

引用終了

ええといったん、GO!、。
 

★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★

 投稿者:ウイリアム  投稿日:2009年10月 1日(木)06時39分21秒
返信・引用
  ★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★
★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★
★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★
★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★
=============================


★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★
★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★
★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★

藤井ミスキャスト円高  2009/ 9/30 21:19 [ No.12049 / 12049 ]

投稿者 :  hidefatefumi

庶民にエルメスとローレックスを買いキャビアを食いナポレオンを飲める世の中にし

豊さを享受させてやるんだ!ハトボッポ語録より…

だけど経済音痴閣僚オンパレード。俺ユニクロとメザシと第三のビールでいいから(泣)

やっぱり音羽御殿に住んでりゃ庶民の事は…知るわけね~よ!

-----------------------------------------
G7円高を取り上げるつもりない藤井財務相
ドル/円が89.40円に下落、藤井財務相発言で[photo](ロイター) 9月30日18時57分
G7で円高を取り上げるつもりない=藤井財務相[photo](ロイター) 9月30日18時48分
-------------------------------------------

独裁政権だけは避けよう  2009/ 9/30 17:47 [ No.140589 / 140594 ]

投稿者 :  bybyaaby

来年の参議院選挙は自民党はだめと思っても,自民公明に入れよう。

なぜなら、参議院も民主党連合が過半数となれば,亀井のようなやりたい放題の独裁政権が誕生する。

国民が拒否する案件でも、法律を改正して,強行しようとする。

現に今もそれを実行し始めた。そうなればもう阻止出来なくなる。

健全な野党は絶対必要なのだ,その意味で国民は冷静になろう。
---------------------------------------

亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活
亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活
亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活


~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
管理人様。。。常連の皆様。お元気ですか?!?。

   どうぞ、宜しく、お願いいたします。。。

http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs?BD=11&CH=5

http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs
 

           GO!、。

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)06時38分0秒
返信・引用
  ええと、


http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1194981/


引用開始

ネット保守の軍拡路線を許すな!
2009/08/28 10:56

『中国の核が世界を制する』で有名になった核武装論者の伊藤貫氏の衝撃論文の存在をネット保守は知らない。



彼は冷戦中、日本が旧ソ連から核攻撃を受けなかったのは米国の核抑止力が効いていたのではなく、ただ単に旧ソ連が対日核攻撃プランを立てていなかっただけだったと書くのである。彼は、米ソ両国が米ソの共存共栄こそが最大の国益と理解していてからウォルツ氏が言う異常に安定した時期が生まれたのである。

さらに『カウンターフォース戦略』あるいは『エスカレーションドミナンス戦略』もマクナマラ&ブラウン国防長官などによって否定されており、ゲーツの対日北ミサイル迎撃せず発言もこの系統である。

つまり、我が国が戦後60年以上、どの国からも攻められず、核攻撃を受けなかったのは、在日米軍、核抑止力があったからではなく、単に現状維持が最大の国益と米ソに認識されていたからである。現に、現在の在日米軍には日本防衛が不可能なのにどこの国も攻めてこない。また、核抑止力もブッシュ父大統領時代に全ての空母から核抜き宣言が行われ、原潜はアラスカにいるので日本に核は持ち込めず、核抑止力もないのに、どの国も核攻撃しない。それは、どの国も日本を攻撃、侵略することから利益を得ないからである。(父ブッシュが1991年に水上艦艇から撤去してしまった核トマホークSLCMと、クリントン前大統領が一九九四年に水上艦艇から撤収してしまった核爆弾のこと)

これは現在の米中でも同じで、一方は米国債の安定的需要で、もう一方は自国の経済の4割を輸出に頼る国家である。このバランスが崩れると、米国債は潰えるし、輸出国家モデルが崩壊し、経済成長が止まる。この先に待つことは言うまでもない。

さらに、中国や北朝鮮が攻撃すると言うが、田母神氏も語るように、中国と北朝鮮に取って最大の利益とは日本からノーコストでカネを毟り取ることで、もし破壊してしまえば利益にはならない。さらに中国側が侵略すれば多大なコストがかかるし、現在ですら55の少数民族の統治に追われているのに56番目の少数民族を受け入れればさらに国家的統治にかかるコストが重くなる。

それだけでなく、村田晃嗣氏も語るように、下手に日本を統治して、社会的不満から反中派をさらに増やすより、現状維持で、親中派を拡大か維持し社会的影響力を強める方がよいのである。

そもそも、チベットやウイグルそして尖閣諸島が欲しいのは、天然資源があるからで、その他の理由は無い。

国際社会とは時としてコスト無視で戦争をする国もあるが、大概の場合は冷徹なB/C計算で国益を最大にする国家戦略をたてている。そんな中国や北朝鮮が一度でも、大マジメに我が国への侵略を公式的に計画したことがあると思うか?平松教授ですら、当方の質問に無いと答えた。頭の良いネット保守諸君、あるなら証拠を見せてくれ。

こんな潜在的成長率も低く、老人ばかりの1500兆円の公債費を抱える国を侵略して、統治したいと思うほどの物好きな国家は無い。

だから、変に、中国や北朝鮮が侵略すると大騒ぎして軍拡し、さらに国の借金を増やすべきではなく、逆に防衛利権に切り込み、国防費を減らすべきだ。

【09衆院選】民主、防衛大綱改定を来年に先送りへ 混乱は必至
2009.8.28 01:23
 民主党は27日、衆院選で政権を獲得した場合、現政権が年末に改定を予定していた防衛計画の大綱のとりまとめを来年 以降に先送りする方針を固めた。同党は現在の改定案を抜本的に見直したうえで、新たな「防衛大綱」を整備していくことにしており、年内に検討作業を終える のは困難と判断した。防衛省は年内の大綱改定を前提に来年度予算の編成作業に着手していることから、混乱は避けられない見通しだ。

 大綱をめぐっては、首相の私的諮問機関「安全保障と防衛力に関する懇談会」(座長・勝俣恒久東京電力会長)が今月4日、集団的自衛権の行使を勧告 するなどした報告書を麻生太郎首相に提出した。政府はこれをたたき台として、年末に大綱と今後5年間の主要装備品の整備内容を定める中期防衛力整備計画 (平成22~26年度)を閣議決定する方針だった。

 しかし、こうした報告書に対し、民主党内に慎重論が強く、鳩山由紀夫代表は政権獲得後に報告書の内容を見直す考えを表明していた。懇談会は半年で報告書をまとめたが、同党は「改めて人選をして報告書を出してもらう」(前原誠司副代表)としている。

 このため、民主党が策定する「防衛大綱」は現政権のものとは抜本的に違う内容となることが予想されるため、時間もそれだけ必要となるもようだ。

 現大綱は21年度末で切り替わるため、党内には「来年3月末ぐらいまでは(改定を)延ばせる」との意見もある。ただ、来年3月の改定では今年末に行われる来年度予算編成に反映させることができないため、改定自体を1年間延期する案が有力となっている。

 また、同党は旧社会党から保守系まで安保政策に大きな幅があり、これまで自衛隊の具体的な防衛力のあり方について一致した見解をまとめてこなかった。連立相手で自衛隊の規模削減を掲げる社民党との調整も難航が予想される。

 また、民主党はマニフェスト(政権公約)で、日米地位協定の改定や在日米軍再編計画についての見直しを行うとしており、米政府が来年初めにまとめる予定の「4年ごとの国防戦略見直し」(QDR)の検討状況もにらみながら大綱策定を進めたい考えだ。

 一方で、大綱改定を1年間延期した場合、来年度予算は今年度で期限が切れる現中期防を修正するなどして編成することになり、大胆な予算編成は困難となりそうだ。

民主党は軍縮型の防衛大綱を作成せよ。

引用終了

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1192895/

引用開始

ネット保守の幻想
2009/08/28 22:15

サピオと言えば、保守派の雑誌だが、サピオの編集部&政界特捜班はマシである。まず、編集部と武富氏の『アメリカが警戒する小沢ドクトリン「本当の狙い」』で『自民=親米、小沢=親中』は嘘だと書く。小沢氏の主張するように、日本を現在防衛しているのは第7艦隊と自衛隊だけで、在日米軍約2500人の内、沖縄トリイステーションの特殊部隊約300人と嘉手納の対空砲兵大隊の600人以外は全員情報要員か補給要員で非戦闘員だ。そう、在日米軍の7割近くは非戦闘員。25000人の海兵隊も本来任務は日本防衛ではなく、上陸作戦、遠征である。在日米軍空軍は嘉手納と三沢の60機程度で領空防衛は航空自衛隊の仕事で、米太平洋艦隊計41隻も自国の空母等の護送で精一杯で日本の艦船や領海防衛はしていない。さらにF22もグアム島のアンダーソン基地に常駐し、沖縄には2、3機『一時的』に配置するだけ。北朝鮮の核ミサイル攻撃に必要なF22もB52も日本には常駐していない。さらに座間の通信センターの規模は、艦艇1隻に装備されているのと同じ程度で、アメリカ海軍第7艦隊は、朝鮮半島に緊急事態が生じた場合には、北朝鮮によるミサイル攻撃を避けて、はるか洋上に避難する体制をとっているそうだ。

しかも、ゲーツ国防長官は対日核ミサイルはアメリカに到達しなければ迎撃しないと言明しているし、日本核武装論者伊藤貫氏も日米安保が核抑止力との見方を幻想と切り捨てている。当方は、日米安保を現在切り捨てても、どの国も攻めてこない考える。何度も書くが、在日米軍も日米安保も現実的には機能していない。

いつまでも、『中国』の脅威に怯え、軍拡を唱え、日米安保を死守しようとするネット保守は現状認識が甘いか、騙されていると考えてよい。そして、『さア、次は政界大再編』(by 政界特捜班)は、自民=保守、民主=社会主義との対立軸はおかしいと書く。例えば、国旗騒動でも、そもそも国旗国歌法が小渕内閣で通ったのは小沢一郎が自自公協力で過半数を維持できたからで、国会をサボる小沢一郎も天皇臨席の開会式は初当選以来一度も欠席しておらず、自身の息子を自衛隊に入れ、改憲論者で何度も横路氏を恫喝して来たことで有名だ。

当方は、ネット保守は真実を知っているのかと聞きたい。アンダーソンの言う『幻想の共同体』を信じているだけだと当方は思う。日米安保が日本を守っている、民主党は社会主義政党だ、麻生自民党が日本を救うなどなどが代表例だろう。

もはや、ネット保守の嘘は次々に暴かれる時を待っている。果して、ネット保守はこれから数年間で現実路線に舵を切り、自浄作用を発揮できるのか?

引用終了


http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1191983/

引用開始

保守論客の真実
2009/08/26 13:18

桜井よしこや大原康男らも、靖国参拝しない麻生太郎は保守政治家じゃない、だから負けると敗者の戯れ言を述べている。『なんと力強く、潔い内容であることか。世に、漫画ばかり読んできたと流布され、自らもその点をひけらかしてきた人物からは想像しがたい、美しいリズムと響きを持つ文章でもある』などと麻生首相の所信表明演説を持ち上げた保守論客とは思えない身の代わりようである。ハッキリ言って、靖国神社に参拝すると選挙に勝てるから参拝せよ(=靖国に参拝しないから負けるの反意語)とは、靖国神社の政治利用に他ならない。これこそ、不純な動機で参拝するのだから、保守派は断じてゆるしてはいけないはずである。それにしても、サピオ内の2つの保守論客による論文は、もはやカルトがかっている。例えば靖国参拝しないから『全体として緊張感を欠いた選挙戦になっている』(by大原)、自民党へ支持が集まらないのは『これまで自民党が保守政党としてやるべきことをやってこなかったことに対する、深い深い失望である』(by桜井)などなどである。

読んでいて、笑ってしまう。では、彼らの言うように、首相が靖国参拝をし、保守政党として政治を行っていれば、麻生政権は今回の選挙で大勝できたと言いたいのだろうが、今国民がなぜ民主党に勝たせたいと思っているかを考えれば、自ずと誤りがわかるはずだ。

特に今回、桜井氏は面白い予測をしている。

『今の自民党の取るべき道は、この長岡藩のように、保守政党としての自らの価値観を鮮明に打ち出し、国家観や安全保障の問題で、堂々と民主党と議論を戦わせることだ。主張すべきを主張し、やるべきことを、いま、死力を尽くして、やるべきである。そのうえで敗れるのであれば、たとえ今回は敗れたとしても、いずれ信頼を回復し、復活への道が開かれるはずだ。』

現実に、自民党は選挙戦に突入すると、保守色を鮮明に打ち出しており、敗北も同時に鮮明になった。しかし、保守色を鮮明に出しても、国民の自民党への信頼が戻るはずが無く、復活の道は狭い。なぜならば、党の重鎮クラスは落選の危機で、自民党は解党的危機にある。

ここまで、保守派がカルトがかって、靖国参拝を推奨し、自民党の次なる勝利を信じて止まないのは病的であり、だから保守論壇が信頼を失っていると考えるべきだ。

引用終了
 

★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★

 投稿者:ウイリアム  投稿日:2009年10月 1日(木)06時37分51秒
返信・引用
  ★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★
=============================


★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★
★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★
★鳩山・藤井・亀井・前原亡国基地外政権★

藤井ミスキャスト円高  2009/ 9/30 21:19 [ No.12049 / 12049 ]

投稿者 :  hidefatefumi

庶民にエルメスとローレックスを買いキャビアを食いナポレオンを飲める世の中にし

豊さを享受させてやるんだ!ハトボッポ語録より…

だけど経済音痴閣僚オンパレード。俺ユニクロとメザシと第三のビールでいいから(泣)

やっぱり音羽御殿に住んでりゃ庶民の事は…知るわけね~よ!

-----------------------------------------
G7円高を取り上げるつもりない藤井財務相
ドル/円が89.40円に下落、藤井財務相発言で[photo](ロイター) 9月30日18時57分
G7で円高を取り上げるつもりない=藤井財務相[photo](ロイター) 9月30日18時48分
-------------------------------------------

独裁政権だけは避けよう  2009/ 9/30 17:47 [ No.140589 / 140594 ]

投稿者 :  bybyaaby

来年の参議院選挙は自民党はだめと思っても,自民公明に入れよう。

なぜなら、参議院も民主党連合が過半数となれば,亀井のようなやりたい放題の独裁政権が誕生する。

国民が拒否する案件でも、法律を改正して,強行しようとする。

現に今もそれを実行し始めた。そうなればもう阻止出来なくなる。

健全な野党は絶対必要なのだ,その意味で国民は冷静になろう。
---------------------------------------

亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活
亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活
亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活


~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~
~亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活☆亡国鳩山民主崩壊=国家安泰・繁栄・復活~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
管理人様。。。常連の皆様。お元気ですか?!?。

   どうぞ、宜しく、お願いいたします。。。

http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs?BD=11&CH=5

http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs
 

            GO!,.

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)06時12分9秒
返信・引用
  ええと、

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1163554/

引用開始

原爆が日本を救った!2
2009/08/06 13:51





原爆で日本人が救われたとの説は戦後当初は有力で、東郷茂徳外相や木戸幸一内大臣は戦後、原爆投下で日本が降伏したため約2000万人の生命が救われたと算定しており、鈴木貫太郎首相も、米軍の通常爆撃でより甚大な被害が出ていた可能性があり、原爆投下を評価している。トルーマン大統領やスティムソン陸軍大臣は50万人との数字をあげている。理由は簡単で、九州上陸(オリンピック作戦)を米国は考えていたが、日本側は米軍の動きを察知しており、90万の大軍を南九州に集結させていた。これ以外にも、250万人の日本軍と7000機の特攻機も集結していた。このため、本土決戦になれば、沖縄戦の20倍の死者が出ると、スティムソンは試算していた。

前稿で述べたが、1960年頃から日本共産党が、米国批判をするために原爆を持ち出してから、右翼との共闘で、原爆非難を繰り返し始めたのである。例えば、右翼は日本人が有色人種だから原爆を落とされたと主張しているが、そもそもアメリカは原爆を同じ白人であるドイツに落とそうとして計画が開始され、1944年9月のルーズベルトとチャーチルの『ハイド・パーク協定』でもドイツ降伏が予想されるから日本に落とすと書いてあるだけで、日本が有色人種だから落とされたわけではない。

一方で、広島なる大都市の午前8時の出勤、登校時間に原爆を落としたことを批判する方々もいるが、これはヘンリー・スティムソン陸軍長官が、大都市に原爆を落としショックを与え、早期降伏に追いやる政治的目的があったのであって、大量虐殺は目的ではない。さらに、原爆投下前の7月25日にはトルーマン大統領が原爆の目標を『純粋に軍事的なものに限る』とし、スティムソンも『民間人の生命を救うと言う、これまでと同じ原則を可能な限り適用すべき』とトルーマンに勧告している。スティムソンは5月31日の暫定委員会でも、基幹軍需工場がある場所を狙うべしと勧告している。ちなみに、トルーマンは7月26日に発せられたポツダム宣言で、日本が無条件降伏をしなければ、『迅速喝完全なる破壊』『最終的打撃』があると警告を発している。

そして、原爆が本日落とされると、終戦に一直線となった。先陣を切ったのは東郷外相で、天皇陛下に早期終戦を直訴すると、『ああ言う新しい武器が現れた以上、戦争を継続することはいよいよ不可能になつたから、なるべき早く戦争の終結を見るやうに取り運ぶことを希望す』と8月8日に述べた。

そして、ここから、鳥居民やネット保守、共産主義者が事実をねじ曲げた部分だが、東郷外相はポツダム宣言を受諾する代わりに『天皇の地位の保証』の一点だけの要求で、鈴木首相や米内海相の支持を得たのに、その他の3条件を阿南陸相や梅津参謀総長、豊田軍令部総長に固執したのである。さらに、陸軍側は本土決戦で勝てると息巻いていた。結局、10日に天皇陛下が御聖断を下し、戦争は終結したのである。さて、論争の種は『天皇の地位の保証』であるが、1945年5月から、グルー国務長官代理がトルーマンに戦争を早期終結する為には『天皇の地位の保証』が必要だと具申し、スティムソンがリーダーシップを取り、ポツダム宣言草案(7月2日)に天皇の地位保証を盛り込んだが、国務省の反対で結局は削除された。保守派は、これを日本に原爆を落とす為のアメリカの国策だと主張するのだが、陸軍側がその他3条件を要求していたことには触れていない。それに東郷外相が佐藤駐ソ大使に7月12日宛てた電報では、アメリカが無条件降伏を迫るなら戦い抜くと書いていることからも、日本に『天皇の地位の保証』を与えても降伏する『保証』は無かった。

そもそも、保守派が、一方で現在の価値観で過去を裁くなと言うのに、アメリカの原爆投下になると、原爆投下後に判明した事実で過去を裁くのは問題である。反米原爆史観からの脱皮を!

引用終了

ええと、等々は略とし、””そもそも、保守派が、一方で現在の価値観で過去を裁くなと言うのに、アメリカの原爆投下になると、原爆投下後に判明した事実で過去を裁くのは問題である。反米原爆史観からの脱皮を!
””


ええと、いわゆる保守派は、 日本は中国にまたは他に何も悪いことしておらず、ほんとうにいいことをやった、それで、アメリカの原爆を、憎悪を込めて、・・それで、ええと・・


という、ま、 ええと、 やはり渡辺昇一氏にせよ、支離滅裂というか・・・ええと、



http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1160479/


引用開始

原爆が日本を救った!
2009/08/04 11:53


そもそも、民族派と共産党が手を結んだケースが、原爆投下による米国批判である。例えば、2005年に鳥居民氏が『原爆と投下させるまで日本を降伏させるな』は最適で、彼は、トルーマン大統領とバーンズ国務長官が、ポツダム宣言草案にあった『天皇の地位は保障する』を削除し、わざと日本側に黙殺させ、原爆を投下する口実を作ったと書いている。



しかし、原爆投下前2週間(7月26日〜8月6日)に及ぶポツダム宣言の拒絶は日本側の一致した意志で、鈴木貫太郎首相の黙殺発言も本人の意思である。



さらに、本土決戦派は、国体護持以外の3条件に固執しており、仮に米側が草案に『天皇の地位の保障』を入れていたとしても、ポツダム宣言を受諾していたかは言わずもわかる。そもそも、原爆が日本を救ったとのコンセプトを破壊したのはスターリンで、鳥居民がベースにしている仲晃の『黙殺』とガー・アルペロビッツの『原爆投下決断の内幕』はトンデモ本として有名で、共産党の匂いがプンプンする。



少し、詳細に、原爆投下前の大本営=政府の動きを見ると、阿南惟幾陸軍大臣は8月9日、14日の御前会議で、1)国体護持よりも、その他の3条件すなわち、以下の通りに重点を置き、『和平を行うとせばこの四条件は絶対なものであります』(江藤淳慣習『終戦工作の記録』下巻 講談社文庫、393〜4ページ)



2)復員後の自主的武装解除



3)戦争犯罪人の日本側での処罰



4)連合国軍の保障占領に就いては留保



一方の天皇陛下は『朕は確証を有す』と語り、最初からポツダム宣言が国体護持を約束することを見抜いていた。(陸軍中佐 竹下正彦日記 P480)



結局、陸軍は天皇の『確証』などどうでもよく、上掲の4原則が重要だった。つまり、国体護持が加わっても、ポツダム宣言を受諾するつもりは無かったのである。



これで明らかなように、右翼と共産党が結託した『国体護持により原爆を落とされた』史観は崩壊する。



これが真実である。天皇陛下も原爆投下が無ければ、陸軍の反対無く終戦を決断できなかった。当方は、親米派と呼ばれようが、天皇陛下の英断と愚劣際まる陸軍の愚断を考慮すれば、原爆が日本を救ったのは事実だ。



しかし、右翼と共産党の結託史観に米大統領まで乗っかり、『道義的責任発言』をオバマ大統領がしたのである。これに対し、 エノラ・ゲイ乗組員で生存しているのはジェプソン氏は「上陸すれば、米兵だけでなく、日本兵や一般の日本人の多くが犠牲になることは明白だった。原爆は戦争を早期に終結し犠牲を回避するための唯一の選択だった」とし、オバマの発言を「原爆を使用した米国を罪だとしており、 あまりにも世間知らず(ナイーブ)な発言だ。彼は我々の世代が死亡するのを待っている」と批判した。



原爆で謝罪をせよと、左右両翼が唱えるのはもはや反米ファシズムに他ならない。毎年8月6日が近づくと、反米ファシズムの音が広島から聞こえることは恐ろしい。



そして、左翼が反核ファシズム、右翼が反米自主独立ファシズムに走ることはより危険だ。



いい加減、良識ある国民は目覚めるべきだ。ちなみに、もう一つの原爆神話を語ると、被害者数である。詳しくはこちらを!

iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/666327/

引用終了

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/666327/

引用開始

『南京の真実』を見て1
2008/08/03 02:04

今日は知り合い3人と靖国神社で午後1時30分から4時20分まで上映している『南京の真実』を見てきた。
感想はまた次の機会に譲るとして、どうしても見過ごせないシーンが多々あった。
その内、原爆投下について反論したい。

『南京の真実』の最初の部分で、東京大空襲の映像が流れた後、広島、長崎への原爆投下シーンが流れ、被爆者(死体)のむごたらしい映像が流れた後、『広島長崎への原爆投下の死者は30万人以上』と字幕が出た後、『この時南京大虐殺が準備されはじめた』と出てくる。

しかし、これは虚構の他何ものでも無い。
アメリカの認識では広島、長崎の死者数は10万人である。
そうアメリカと日本の認識はそもそも違うのである。

まず、最初に、『南京の真実』のいう原爆死者数が南京大虐殺のもとという説は間違いであることは明々白々である。

では、長崎と広島における死者数はいくらなのだろうか?

この『南京の真実』のいう数字に近い、厚生省が被爆者手帳所持者をもとに調査した結果は広島、長崎で29万人であった。
ただ、ここで疑問が挟まれるのは、どこからどこを原爆による死者とするかである。

直接被爆して死んだ人だけなのか、後遺症等に苦しみ死んだ人もふくめるのかなど、色々な説があり、この点詳しい資料がないため厚生省の調査結果を鵜呑みに出来ない。

それに厚生省の調査結果では被爆者手帳を持っている人の死も加算している。
これはどういうことかというと、原爆投下から20年、30年経って自然に年をとり死んだ人も、交通事故で死んだ人も被爆者手帳を持っていると被爆死として加算されているのである。
現在の広島市もこの被爆者手帳をもとに死者数を年々増やしていっている。
そもそも、ガンで死ぬ被爆者だって、もともと日本人の死ぬ原因のトップはガンなのだから、単純にガンだから被爆死とはならないだろう。
だから、厚生省の調査結果である29万人説は非常にマユツバものなのである。

それはさておき、直接被爆して死んだ人(正確をきせば爆風や建物の倒壊を含む死者数)は例えば、日本政府の経済安定本部が昭和1949年に出した資料によると、広島における死者数は7万8150人、長崎は2万3753人で、1980年に出された国連に出された『ワルトハイム事務総長報告書』では広島7万、長崎4万と広島、長崎を合わせて10万人位が妥当である。

ただ一方で、本当に被爆によりガンでなくなった方もいらっしゃり、やはり被爆者数はまちまちなのだ。

だからこそ、根拠も無く30万以上説を唱える事は許されざる事なのである。

なぜならそれこそ、我々保守派が嫌っている『プロバガンタキャンペーン』であるからである。

だからこそ、『南京の真実』の制作者にいいたい。

むごたらしい被爆者(死体)の写真使用と無根拠の30万人以上説それに、原爆投下を『虐殺』と呼び、これが南京大虐殺の元になったというプロバガンタはシナがやっている南京大虐殺のプロバガンタキャンペーンと全く変わりはない。

私と一緒に見た知人も『あまりにひどすぎる』と憤っていたがその通りである。
せっかく、南京大虐殺が虚構である事を証明しても、こんなところで足下をすくわれては意味が無い。
ぜひ、早急に削除するか訂正するべきである。

最後に、もし南京大虐殺の虚構を世界にアピールする映画を作るのであるならば、シナや朝鮮のようにうまく相手を取り込ませる内容でなければならない。

例えば、昨年の下院決議案のときや南京虐殺キャンペーンの時のように、『人権』を使ったり、反米色を無くしたりするべきである。
もし、原爆投下、空襲、東京裁判をことさらに取り上げて、南京大虐殺の虚構性を世界にアピールした所で逆に反感を買われて終わりになってしまう。

やはり、ここは情報戦に勝つために多少の配慮が必要である。

情報戦に勝つために『南京の真実』には改善が必要だ!!!

引用終了



http://iza0606.iza.ne.jp/blog/list/6/、、、、、等々、ええと、


ええと、話はちとあれであるがええと、http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1138113/””加害国日本
2009/07/19 16:29




野口悠紀夫氏が、日本をサブプライム金融危機の共犯者とし、被害者とするエコノミストらを批判したわけだが、矢野誠氏は、より詳しく共犯者としての日本を立証している。ゼロ金利政策により、2005年から2008年にかけて円キャリー取引が活発化し、それによって作られた巨額のドル資金が住宅ローン証券に基づくCDS購入に充てられ、世界的金融危機の根源を作り出したからである。2007年のロイター通信の記事によると10兆円程度が円キャリの実態とし、日本政府も追認しているが、実態は、2008年のOECDのレポートであるOECS Economic Surveys Japan, 2008(Issue4)に書かれた400兆円との説が主力だ。

CDSでは、保険料が保険金の約1%〜5%に設定されているため、最高で、4京円(400兆円÷1%)もの保険金を想像したのである。あるいは貨幣経済学上の理論である『預金通貨の信用創出機能』によって、数千兆円もの追加的預金通貨が創出されたと想定しても良い。ましてや、投資銀行は商業銀行と違い規制が緩いため、数百兆円の円キャリを数千兆円まで拡大する事は余裕である。

円キャリが起きたのは2005年以降だが、理由は日銀がゼロ金利政策を続け、FRBが利上げを行ったからである。また、円キャリの資金が国内に戻す必要がないため、為替リスクはフリーであり、貸出・借入市場には通常ある利子も無い。調達資金に利子があると、借入期間の長期化と共に借入総額が幾何級数的に増える。ところが、ゼロ金利では、追加的借入をしても、借入総額は直線的に算術級数的にしか増えない。もちろん、アメリカ側も、金利が上昇しても、物価上昇にはならず、金利が物価上昇率よりも高いため、アメリカで預金しただけで儲かる環境があったことも問題である。そして、ドル買いが進み、金利裁定理論に基づく円高ドル安は円キャリ期間中は起きず、逆に一層の円キャリが進んだ。

このように、円キャリは金利差だけでなく、ゼロ金利政策で、調達資金の利子がゼロなどの環境を作り出したために起きたのである。

東谷暁氏は、雑誌「正論」で日本はサブプライム金融危機の共犯者ではなく、円キャリの与えた影響も小さいと強弁していたが、それは、金利裁定理論が想定する内国民主義的仮定が成立していた昔で、現在のように国際金融市場の連動性、相関性が高まると、野口氏の述べる通り円キャリが金融危機を作り出す。

住宅ローンを基にしたCDSに関わる支払い請求に対応できなかったためにリーマンブラザーズなどは倒産したのは周知の事実だが、この先に取引先の経営悪化まで引き起こし、実体経済にも影響を与えたのである。そしてCDSを買う資金を提供したのが日本だったのである。現在、懲りもせずに産經新聞の田村はゼロ金利を唱えているが、ゼロ金利政策は我が国をもう一度犯罪者に仕立て上げるであろう。
””なんてのも、気鋭な視点だ、ま、等々略このまんま、GO!、。
 

  続き部分、ちといったん、GO!、。

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)05時53分25秒
返信・引用
  http://iza0606.iza.ne.jp/blog/list/8/””小泉改革を検証する
2009/06/20 22:00
0
0
経済

パチンコ規制は愚の骨頂!
2009/06/19 18:45
9
0
経済

名ばかりの農政改革
2009/06/19 13:01
2
0
経済

金融社会の到来
2009/06/18 09:48
0
0
経済

中小企業支援とは改革だ!
2009/06/18 09:07
0
1
経済

されど成長
2009/06/17 16:37
1
0
経済

鳩山邦夫を落選させよ!
2009/06/15 23:13
3
1
経済

英米系地政学が日本を守る!
2009/06/14 04:08
0
1
国防

シーシェパードに軍艦を!
2009/06/13 16:45
2
0
左翼

衰退する自動車産業
2009/06/13 06:07
0
0
経済

国家は衰退しない!
2009/06/12 10:48
- 0
保守主義

自由貿易は救世主
2009/06/11 18:22
1
0
経済

検察の暴走
2009/06/11 08:11
1
0
法務省問題

米中密約の時代2
2009/06/11 06:31
0
0
中国関連

エコで損なう国益
2009/06/11 04:31
0
2
経済

民にできることは民に!
2009/06/10 20:42
0
1
経済

変わる中東情勢
2009/06/10 09:45
0
0
イスラム、中東

民主党は改革逆行政党
2009/06/10 08:51
2
1
経済

円の国際化と軍事大国への道
2009/06/10 04:55
1
1
経済

行革は保守派の仕事!
2009/06/09 20:23
2
0
保守主義

改革無くして(景気)回復無し!
2009/06/09 08:55
2
0
経済

GM終焉と日本の終わり
2009/06/08 09:57
3
1
経済

農水省解体論2
2009/06/08 06:17
0
1
経済

郵政民営化を支持せよ!
2009/06/07 05:20
1
0
経済

取り調べ可視化に賛成!
2009/06/05 19:41
0
0
司法

アフター天安門で変わった中国
2009/06/05 07:14
5
0
中国関連

台湾は地位未定
2009/06/05 04:12
0
0
中国関連

崩壊する年金
2009/05/31 06:30
0
0
経済

ロシアに騙された日本
2009/05/30 07:05
1
0
欧州

我が国に『伝統』は無い!
2009/05/29 10:13
69
0
保守主義

””
等等いろいろと読んでみるは、良かろう、ええと、
ええと、いったんというか、このまんま、GO!,.
 

           GO!,.

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)05時52分28秒
返信・引用
  ええと、昨日だか少しいろいろと見させていただいたのであるが、もちろんすべてがすべてではない、なお、新自由主義=リバータリア二ズムではない、

いわゆる新自由主義=、 リバータリア二ズム、 ではない

竹中氏小泉純一郎氏、 ええと、私が、 思っているリバータリア二ズム、実践者ではなくむしろ対極なのであるが、ま、 ここにては、 ちと触れないでおこう、というか、等々、 そういう根本の理解において、 なお、また等々、 ちと、 ??、という面あるにはあれど、(たんちょこに、リバータリア二ズムでも、いろいろとある、という、そういう次元の問題とは別として、ま、略))、、しかし、

等々踏まえた上で、 しかし、 なかなか、 触発というかそういう箇所も、というか、ま、さておきも、

ま、 伝統、という言葉についても、の、箇所も、昨日だか見たが、 またいま、お書きになっておられ、 それを、 引用させていただく、ええと、

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1249215/

引用転載開始


保守は伝統について答えよ!
2009/10/01 04:20


彼の議論は、八木秀次的論法で、守るべき者は『形』ではなく『心』だという議論である。

たしかに、伊勢神宮の式年遷宮を見れば『形』は壊しても、『心』は受け継いでいる。しかし、歴史的に見れば1400年しかない。さらに100年以上も中断されていた時代もある。

仮に『伝統』を『心』を受け継ぐこととするならば、1000年以上も中断されていた宮中祭祀は『伝統』とはいえまい。

さらに、宮中祭祀を『縮小する』議論が出ていることに日本の保守派は反発しているが、これも『形』は変えども、『心』は残しているのだから『伝統に反する!』と騒ぐ必要は無いはずだ。

結局、『伝統』について統一的定義を行わない限り、『伝統』なる言葉を軽々しく使うべきではない。

そして、『伝統』を保守する事を掲げる保守主義は『伝統とは何か?』に回答する義務がある。

『意識しないから伝統』とか『見えないのが伝統の宿命』と理解不能な言い訳は不要だ。


引用転載終了

ええと、ああ、あったあった、これだ、昨日だか、みたの、

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1058073/


引用転載開始

我が国に『伝統』は無い!
2009/05/29 10:13


(伝統伝統と企業などは宣伝文句に使うが我が国に伝統はあるのか?)


当方は一保守派として断言するが、我が国には『伝統』は無かった。実は、『伝統』なる言葉が入ってきたのは明治期で英語のTraditionの訳語として新たにできたのである。このため中国語にも『伝統』は無く、『大言海』にも沈約の文章を引いて、『統を伝う』と動詞刑で意味が現在の名詞形の『伝統』とは違うのである。我が国では、古来から『ならわし』とか『しきたり』と言った言葉があったが、どれも、現在の『伝統』的な意味合いは無い。

これが当方の云う我が国に『伝統』が無いである。一時が万事、我が国の保守派が現在『伝統』と考えることは明治時代に造られたのである。

そもそも、古代から無意識に世代を超えて受け継がれた何かを『伝統』と定義するならば、それは『伝統』ではなく単なる『慣習』である。では、『伝統』と『慣習』は何が違うのか?それは、その『何か』を意識するか、しないかである。当然、意識する以上、価値判断がその当時の基準で行われる。

ということは、我が国の保守派が『伝統保守』なぞと叫んでいるが、そもそも保守するべき『伝統』自体が、近代的な価値判断に則られて造られた虚像である可能性があるのである。

そもそも、西洋でも、Traditionが『伝統』なる意味を持ち始めたのは近世に入ってからで、フランスで最初に『伝統』との意味合いの『トラディション』が散見できるのは、個人の自由や科学万能主義が猖獗を極めた1541年のカルヴィンの文中である。それに、Traditionの元になっているラテン語のtraditioは『伝承』という意味で、『伝統』との意味合いは無い。西洋における『伝統』の正確な意味合いは現実主義に対する反措定としての理想主義でありイデオロギーである。

結局、トラディションとは、日本においても、西洋においても、何か社会的な変革が起きたときに、人為的な形で、形成された想像物である。

最近、池田信夫氏は、我が国が『農耕民族』ではなかったことを網野氏の著書から証明し、我が国の中心を占めていたのは『ノマド』であったことを書いた。我が国を農耕民族中心社会と思わせたのは明治政府の意向だった。

当方は、ここのところ、麻生官僚内閣制を批判してきたが、そもそも明治時代に造られた官僚制だって儒教的な科挙制度などを参照しており伝統的ではない。

もっと書けば、靖国神社の神道だって、その他の保守派が『固守』している『伝統』とやらは、すべて、明治時代に出来上がった『伝統』であって、大和古葉でいう『しきたり』等ではない。

このように、当方は、最近『伝統だから守れ!』と云われると疑うようにしている。伝統で思考停止する保守派は、憲法9条で思考停止する左翼とかわらない。

今見てきたように、我が国の保守派が守ろうとしているのは、明治時代に出来上がった人為的想像の産物である。そして、21世紀のグローバルな時代に、不要な産物である。

最後になったが、我が国は昔から太陰暦だった。これを太陽暦に変えたの明治政府だった。そんなに『伝統』と叫ぶのなら、真の『しきたり』や『ならわし』を破壊した明治政府の負の遺産を守るのではなく、変えるべきではないか、自称保守派さん?

休刊した『諸君!』で保守主義論議があった。当方は目を通したが、彼らも認めて いる通り、保守主義とは、社会的な変革に対する後発的で、思想では無いと。さらに、西尾幹二氏は、エリオットの名言である『伝統というのは本来は意識化で きない何物かである』を紹介し、伝統は『意識化』されないのに、外部からの影響で『意識化』すると。

しかし、これは当方から見るとおかしい。『意識化』しない何かこそ『慣習』でって、『意識化』された時点で『伝統』となり、イデオロギーになるのである。

結局、伝統とはイデオロギーの延長線上にあり、『思想ではない生き方だ』と言われても、笑ってしまう。

もちろん、古来から連綿と続く『伝えられたもの』が無意識化した時点で『慣習』であり、意識化されれば『理想』となり、イデオロギーになる。

それに数十年の歴史がある企業内部の『伝えられるもの』も『伝統』というのだろうか?それとも、日本神話に載っている内容、あるいは皇室が受け継いでいる 何かが伝統なのだろうか?そう、『伝統』か否かを明確にわける価値判断は無い。これでは、親族を何等親で分けるように、何らかの価値判断それも、その当時 (あるいは現在)の価値が利用されることになる。すなわち、恣意的な価値判断をするしかないのである。そこにイデオロギーが全く関係ないと言えるのだろう か?

では現在『伝統』と呼ばれる何かを定めたのは誰か?それは明治政府である。実際、当方は、明治維新とはフランス革命と同じ、『革命』だったと考える。そこには、現在保守派が好んで使っている『伝統』を破壊し、新たなイデオロギーを国民に押付けたのである。

例えば、フランス革命研究家で、フランス革命を賞賛している桑原武夫氏は、明治以降に明治政府が伝統をコントロールしたことを認め、明治維新を賞賛している。それも、『明治の再評価』との題名で、1956年1月の朝日新聞に書いているのである。

このことからも、明治維新を賞賛することがイコールフランス革命賞賛であることが伺える。

そして明治政府は、ドイツから大陸系思想とシナからの儒教を合わせた官僚国家を作り上げたのである。

これが、すべての問題なのである。これを解決できるのは、官僚体制を強化している麻生自民党政権ではなく、民主党政権であろう。

やはり、政権交代以外に、この国の病魔を破壊する方法は無い。

このような都市化によって、古きよき日本のコミュニティが崩壊して伝統が失われるという批判もあるでしょう。しかし戦後60年以上の間に、日本の総 人口の 90%以上は入れ替わり、国土もすっかり姿を変えました。いま伝統と称されているのは、国宝や文化財を除けば、たかだか明治以降にできた習慣にすぎない。 それを守ろうとするのは自由ですが、そういう趣味の領域に国家が補助金を出す必要はありません。

ハイエクもいったように、伝統とは多くの場合、既得権の別名にすぎない。都市化によってそれが失われることを恐れているのは、地方公務員と政治家だけです

agora-web.jp/archives/754164.html

池田信夫氏も述べているが、日本の人口も国土も戦前戦後だけでほとんど変化しているのだから、『伝統』とは既得権の別名と理解するべきである。

引用転載終了

等等、 ええと先ほど述べたように、すべてがすべてどうとかではないのみならず、 基本のところでというか、ちと、??、点あるにはあれど、しかし、

ま、すこし、さらに、 2、3点、みさせていただいたが、 いろいろになかなか、なお、 ええと、気鋭で、 なかなか触発され得る(まえにも、当掲示板において、箇所箇所引用したことあっただろう、最近のことだ))、

ええと、

””リバタリアン日記
リバタリアンの毒舌日記です。””いろいろに、 いろいろな項目、一度は、 読んでみたい・・、そう思った・・

ええと、さておきというか、いったんというか、このまんま、GO!、。

・・・・・・・・・・・・
 

            GO!,.

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)02時51分49秒
返信・引用
  おお、ええとねえ、

http://www.fujitv.co.jp/bangumi/index.html


””2:05
おとなのHANASHI
これから「人生の本番」が始まる20代の若者に向けて、心に響く、涙あり笑いありのイイ話を熱くトーキング。大人の引き出しを持った、野口健・赤坂泰彦・東貴博。 ””


http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/090930otona/index.html””これから「人生の本番」が始まる20代の若者に向けて、心に響く、涙あり笑いありのイイ話を熱くトーキング。大人の引き出しを持った、野口健・赤坂泰彦・東貴博。
””


ええとさきほどから、ま、ある作業やりつつも、 ちとテレビ久しぶりに付けて、みてみたが、ま、さきほどはねえ、

http://www.fujitv.co.jp/bangumi/index.html””0:35
志村屋です。
大爆笑総集編(2)▽豊乳グラビア美女祭りほか ””


というものねえ、 これもなんか、良かったというかねえ、、

なんか水着のねえ、 だけど、ちと、 その一人一人とかちと調べてみるとねえ、ええと、たしか、””優香、小林恵美、谷澤恵里香、http://tv.so-net.ne.jp/schedule/101056200910010035.actionとかかなあ?、ま、あんまわからないけれど、グラビアのやった人がいたみたいで、


その当時の年齢見ると17歳とかねえ、

ま、 ええと、さておきも、ま、


この、志村屋いうのも、ぱっとつけて、これやっていて、これも、goodというかねえ・・

で、いまは、いまさっきは、””2:05
おとなのHANASHI
これから「人生の本番」が始まる20代の若者に向けて、心に響く、涙あり笑いありのイイ話を熱くトーキング。大人の引き出しを持った、野口健・赤坂泰彦・東貴博。 ””ということで、この番組もいいというかねえ


テレビを率直に楽しんだりとか、そういうのもいいというかねえ・・


ええと、それにしても、20代の若者に向けてということで、のなかで、ええと、””49失敗しても、51成功なら、それは成功だ””のごとくというかねえ、ええと、

野口健 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%87%8E%E5%8F%A3%E5%81%A5&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq= 登山家のこの人かな?、違うかな?、

ま さておき、いろいろにね、けっこう、良いお話というかねえ、


ええと、まえに、ん??、いまもあるのかな?、わからへんけど、ま、テレビ寺小屋いう番組あったかな?、ああいう、というか、あの番組時折偶然、みたことあったけんど、ああいうのも、ひじょうに良いですよねえ


ええとまともかくもというか、ええと、

http://www.fujitv.co.jp/bangumi/index.html””2:35
<FNSドキュメンタリー大賞>がけっぷちナースの純真~乳がんから始まった日々~
盛岡市立病院の看護師・山内梨香さんは、乳がんを患い転移を繰り返したものの、仕事に復帰した。闘病体験をもとに、患者の心に寄り添う看護をする山内さんの日々を追った。
【ナレーター】 坂井真紀(女優) ””いまは、これ、やっているよお、こういうものも、ためになる・・



ええと、このように、世の中の嫌なことばかりを見るとかではなく、世の中の良いこと、こういう良いテレビもあるとかね、そういうのよいというかねえ

いついつまでがまんすればよくなるとか、そういうことではなしに、ええと、いましあわせ、あすも、あさっても、っと

わかりませんか ?

なんか、もやもや考えて込んでばかりで、というか、ええと、ちと、ぱっと、テレビをつけてみる、そうするとね、

おうYea?、


まあそれにしてもこれもほんと、いい番組だね、なんか、たまたまけっこう、ひさしぶりに、ぱっと、なにげなしで、テレビつけたが、さっきの、志村屋から始まり、そして若者へとの、そしていまの、っと、すべて、goodだー


今日から 10月1日となりました、     おう、Yea、


ええと、ちと、このようなかたちで、ちと、書き込みさせていただきましたー、

ごめんなさいね、 というか、 感謝、    Yea、

、。




sxdcfvgbhjmk、l、。
 

            GO!,.

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年10月 1日(木)00時17分5秒
返信・引用 編集済
  白金幸紀です、

今日で9月も終わりです、


今月は、いかがなお月であったでしょうか、ええとさておき、

ま、いま世の中は かなりやはり暗い、 だけど、夜明け前は最も一番暗いんだ、そういう、ええと、耐えるところ耐えて、がんばっていこう、というか、ええとねえ、ま、ちと、いろいろに書きたいことまたできたのだが、えと、

ま、 つかそれにしてもあれだよねえ、 今の民主党政権というのも、 ほんまよおわからへんいうかねえ・、亀井氏が、そして鳩山氏が、ということで、ま、ちと割れてというかねえ・・

鳩山氏はそれでは銀行が、やっていけなくなる、亀井氏は、だけど、金利分まで猶予を、とのことであり、

ま、等々略として、そのどちらが妥当かなどということではなく、そもそもが、ひじょうに、ナンセンス

いったい、これは、社民なのか、というか、ええと、社民ということにおいて、それで、かなりの低次元なインパクトしかない


小泉元総理がかなりの人気で、なお、盛り上がったのは、 明確なメッセージがあったからというのもあるよね

たとえば、 戦後においての、 ああ、ちと、ど忘れだあ、ええと、佐藤英作氏とかのあとの・・・、ええと、所得倍増計画、とか、なお、貧乏人は麦を食え、とか言った首相、

もちろん、賛否両論、あれどもを、 しかし、

そういう明確なメッセージというものは、 ひじょうに、有効有能である


ゆえに、小泉氏は、 官から民へ、民間でできることは民間で!、 なお、ひじょうにわかりやすく、 あれだけの人気を誇った

今でもあの時代をある種の良き時代ということで、みなの頭の中に残っているというのは凄い

痛みを痛みを!、 しかし、 我が感を貫き、 迅速な決断力 また、単独的、 というか、 等々そういうところが、みなの、信頼と信用と人気を得た


社民としてゆくというのなら、なお、ほんまに意味のある、 大変な窮地にいる人を救う、ということなのならば、 金利分も含め、全面猶予、等々、ま、ある種のかなりのダイナミックな大改革、すべきであるが、現行の、 等々のこの体制や制度のもとではできえない

グロウバリスト帝国含め、ええと、日銀法、というか、日銀世界銀、そういった、 よりして、 できえない

そういうことをも超えるほどの、 徹底した、 大改革・・、それは不可能であろう・・


小泉氏は痛みを痛みを、と言いながら あの時期、たとえそれがつくられたものであったとはいえ、景気浮上と盛り上がりを見せた

そして、このたびの、民主党、は、 なんだか、いいようなことを、言い、しかしなんだかすすまず、国民を、 業を冷やすこととなる


意味ねえや、って気にさせてしまう


このままだと、 国民熱、というか、民主党へとのの、ま、 冷え、ということへとも、 なりかねない

こういう時代には、ほんとは、 ええと、たとえば、 売春、買春、カジノ等の合法化、であるとか、ちっと、そういうのが、 盛り上がるのだ、ほんとうはだ、


みな、もういいかげん、きれいきれい、くりーんくりーん、ばかりの、世の中に、 ・・


ええと、


ま、とにかく、いまの、この世の中の暗さは半端ではない・・・、


がしかしどうにもならないということならば、 ま、みなは、 おのおの、




ええと、まともかくもというか、


ま、 みな、ちっと、大きな視線と、 あわてずに見守っていようという感じであろうが、

しかしそうした、 ゆとり、が、けっこう、みな、業を冷やしてもいる



十二分に蓄えがあって、経済的精神的に、 まったく問題ないのであるなら、そういう人にとっては、まあ、4,5、年くらいどうなるか民主党を見守っていよう・・、そういう、


気持にもなれもしようが、しかし、 どんどん、 多くの人が失業へとの方向、明日の暮らしが・・、 明日どう食うか・・、そういう状態だ


いっそ、かなりの、 公共事業削減や医療費等のカット、 等々、

この時代を死ぬ奴は死ね、  次の時代へとを移り変わろうとしている今、 ・・というか、ええと、 ま、もし、なにも、ま、 たいしたインパクトあることできえないのなら、 ある種、突き放したというか、 で、しかし、五万円は、月に、・・・とか、ま、


そういうようにしたほうがいいという場合すらある


いなやいなやほんとうは、 もっと合理的かつ、 良い根本的改革ってでき得る、しかし、なかなか、進まない


多くの人が失業の憂き目にあい、 がしかし、 何とか乗り越えていける、””なにか””を、 インパクトを作る 構築、 それが、 戦争であったり、 諸災害であったり・・


天意人意は さておきだ


まともかくもというか、 ここはあわてずだ、あせらずだ、


一人一人においてはである




不況だ不況だ 言うけれども、   できえること、すこしずつ・・


そう、やはり、感謝・・、


xdecvtghbnjmk,lsxdcfvghjk、




生きる勇気と希望、 こうした、闇夜の暗い時期、 しかし、続かない、



おのおの、好きなことを見つけて、なお、あわてずあせらず、 邁進していこうではないか!


zsxdcfgvbhjmk,lsxdcfvgbhnj、


GO!、。





・・・・・・・・


君が男だとして、そしてもし君が女だとして、どういう男を頼もしいと感じるか?

いろいろと、理屈ばかり言うよりも、ちゃんと仕事をして、で、わずかでも、愛のしるしとしてお金渡せる男になろう

生活、自らの生活、の、その保全、そのことはな、 ええと、そのこと、 できえず、あれやこれや、 言うよりもというか、

そんな政治の動きすらわからないくらいに、家族のため、 汗流し働く


そのようにな、 あのとき、 神風特攻隊の人たちはな、


どんな時代が来ても、 きちっと、自己保全してゆく!、 そういう構えが重要な時代である、ますます、重要な時代だ、

ま、ともかくもというか、 このまんま、 GO!,.
 

           GO!、。

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年 9月30日(水)13時34分38秒
返信・引用
  http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20090930k0000e040029000c.html

””サモア地震:M8.0 100人死亡の可能性も



 【ジャカルタ井田純】米地質調査所(USGS)によると、南太平洋のサモア付近で29日午前6時48分(日本時間30日午前2時48分)ごろ、マグニチュード(M)8.0の地震があった。日本の気象庁はM8.3と発表した。震源地はウポル島にある首都アピアの南方195キロで震源の深さは18キロ。AP通信によると、地震による津波で数十人が死亡した。一方、ロイター通信はサモア当局者の話として100人近くが死亡した可能性があると報じた。

 ハワイの太平洋津波警報センターは周辺地域に警報を発令し、米領サモアのパゴパゴでは1.5メートルの津波が観測された。

 近隣のニュージーランド、オーストラリア政府は現地に救援部隊を派遣すると発表。周辺では余震とみられる揺れが続いている。

 日本外務省によると、日本人が被害に遭ったとの情報は入っていない。韓国外交通商省は米領サモアで韓国人男女2人が死亡し女児1人が行方不明になったと発表した。

 気象庁は午前9時、沖縄地方を含む全国の太平洋岸に津波が来る恐れがあるとして、津波注意報を発表した。津波の高さはいずれの地方も最大で50センチ程度と予想している。海外の地震の場合、予想時刻の1~2時間後に大きな津波が来る場合もあるとして、同庁は注意報の解除まで海岸に近づかないよう注意を呼びかけている。

 【ことば】▽サモア諸島▽ 南太平洋中部に位置し、大小16の島から成る。総面積は東京都の約1.43倍に相当する3000平方キロ。西側の9島は独立国のサモアで、総面積2831平方キロに約18万5000人が住む。ドイツ保護領、ニュージーランド委任統治領などを経て62年に独立した。東側の米領サモアの総面積は199平方キロで人口約6万5000人。1922年に米領となる。共にポリネシア系住民が9割を占め、漁業や観光が主要産業。

””

””29日、地震による津波で水に浸った米領サモア・ファガトゴの市街地=AP

 マグニチュード8.0の地震があった南太平洋のサモア

””

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090930-00000012-maip-soci

””サモア地震 「村が丸ごとのみ込まれた」津波の恐怖語る
9月30日13時6分配信 毎日新聞


拡大写真
29日、津波が襲った米領サモアで、押し流された車=AP
 【ジャカルタ井田純】南太平洋のサモア沖で29日(日本時間30日)に発生したマグニチュード8.0の地震は津波となり、南の島々を襲った。波は高さ約9メートルに達したとの目撃情報もある。「村が丸ごと一気にのみ込まれた」。住民や観光客は口々に恐怖を語った。海岸線では車両や人が押し流され、地滑り被害も報告されている。

【写真特集】サモア沖を襲った地震 被害の様子を写真で見る

 「村があっという間に流された。骨折した人もいる。助けが必要だ」。ニュージーランドからサモアのウポル島に来ていたアンセルさんはAP通信に切迫した様子で話した。

 「スタッフは津波が5回押し寄せたと言っている。波は高さ9メートルに達したようだ」。AFP通信によると、米領サモアの国立公園の担当者は、現地の状況を同僚に語った。

 サモアの首都アピアにあるホテルの男性従業員(50)は毎日新聞の電話取材に「今までに経験したことがないほどの揺れだった。自分は無事だが、どんな被害が出て何人亡くなったのかも分からない」と話した。アピアでは学校が閉鎖され、企業も活動できない状況となっている。

 在ニュージーランド日本大使館によると、サモアには日系企業の従業員、家族ら邦人107人が在住し、旅行者がいる可能性もある。日本時間30日午前11時現在で約50人の無事を確認した。平木場弘人公使は「高台への避難で連絡がつきにくいが、安否確認を急いでいる」と話した。

 自動車部品大手の矢崎総業(東京都港区)に入った連絡によると、アピアの現地工場では人的被害はなく、日本時間の正午までに全員帰宅したという。
””
 

          GO!,.

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年 9月30日(水)13時22分32秒
返信・引用
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090930-00000189-yom-soci


引用転載開始

サモア地震で津波注意報、太平洋側全域に
9月30日9時18分配信 読売新聞

 サモア諸島の地震で、気象庁は30日、マグニチュード8・3と推定されると発表。

 午前9時には、日本の太平洋沿岸部に50センチの津波が到達する恐れがあるとして津波注意報を出した。

 津波は小笠原諸島・父島に午前11時頃、到達した後、本州の太平洋沿岸のほぼ全域に及ぶと予想されている。ハワイ・ホノルルなどでも津波による水位の上昇が確認された。気象庁は「到達予想時刻を過ぎた場合でも、水位が急に高くなる恐れもあるため、海岸には近づかないよう注意してほしい」(地震津波監視課)と呼びかけている。

 主な地域の津波到達予想時刻は以下の通り。

 ▽午後0時 岩手県、茨城県、千葉県、相模湾・三浦半島、伊豆諸島、静岡県

 ▽同0時半 北海道太平洋沿岸(西部を除く)、青森県太平洋沿岸、宮城県、福島県、三重県、和歌山県

 ▽同1時 北海道太平洋沿岸西部、愛知県、徳島県、高知県、宮崎県、鹿児島県東部、沖縄本島

 ▽同1時半 兵庫県淡路島南部 最終更新:9月30日12時17分

引用転載終了


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090930-00000012-maip-soci

引用転載開始

サモア地震 「村が丸ごとのみ込まれた」津波の恐怖語る
9月30日13時6分配信 毎日新聞


拡大写真
29日、津波が襲った米領サモアで、押し流された車=AP
 【ジャカルタ井田純】南太平洋のサモア沖で29日(日本時間30日)に発生したマグニチュード8.0の地震は津波となり、南の島々を襲った。波は高さ約9メートルに達したとの目撃情報もある。「村が丸ごと一気にのみ込まれた」。住民や観光客は口々に恐怖を語った。海岸線では車両や人が押し流され、地滑り被害も報告されている。

【写真特集】サモア沖を襲った地震 被害の様子を写真で見る

 「村があっという間に流された。骨折した人もいる。助けが必要だ」。ニュージーランドからサモアのウポル島に来ていたアンセルさんはAP通信に切迫した様子で話した。

 「スタッフは津波が5回押し寄せたと言っている。波は高さ9メートルに達したようだ」。AFP通信によると、米領サモアの国立公園の担当者は、現地の状況を同僚に語った。

 サモアの首都アピアにあるホテルの男性従業員(50)は毎日新聞の電話取材に「今までに経験したことがないほどの揺れだった。自分は無事だが、どんな被害が出て何人亡くなったのかも分からない」と話した。アピアでは学校が閉鎖され、企業も活動できない状況となっている。

 在ニュージーランド日本大使館によると、サモアには日系企業の従業員、家族ら邦人107人が在住し、旅行者がいる可能性もある。日本時間30日午前11時現在で約50人の無事を確認した。平木場弘人公使は「高台への避難で連絡がつきにくいが、安否確認を急いでいる」と話した。

 自動車部品大手の矢崎総業(東京都港区)に入った連絡によると、アピアの現地工場では人的被害はなく、日本時間の正午までに全員帰宅したという。

引用転載終了


http://mainichi.jp/photo/archive/news/2009/09/30/20090930k0000e040029000c.html?inb=yt

引用転載開始

サモア地震:M8.0 100人死亡の可能性も

29日、地震による津波で水に浸った米領サモア・ファガトゴの市街地=AP

マグニチュード8.0の地震があった南太平洋のサモア 【ジャカルタ井田純】米地質調査所(USGS)によると、南太平洋のサモア付近で29日午前6時48分(日本時間30日午前2時48分)ごろ、マグニチュード(M)8.0の地震があった。日本の気象庁はM8.3と発表した。震源地はウポル島にある首都アピアの南方195キロで震源の深さは18キロ。AP通信によると、地震による津波で数十人が死亡した。一方、ロイター通信はサモア当局者の話として100人近くが死亡した可能性があると報じた。

 ハワイの太平洋津波警報センターは周辺地域に警報を発令し、米領サモアのパゴパゴでは1.5メートルの津波が観測された。

 近隣のニュージーランド、オーストラリア政府は現地に救援部隊を派遣すると発表。周辺では余震とみられる揺れが続いている。

 日本外務省によると、日本人が被害に遭ったとの情報は入っていない。韓国外交通商省は米領サモアで韓国人男女2人が死亡し女児1人が行方不明になったと発表した。

 気象庁は午前9時、沖縄地方を含む全国の太平洋岸に津波が来る恐れがあるとして、津波注意報を発表した。津波の高さはいずれの地方も最大で50センチ程度と予想している。海外の地震の場合、予想時刻の1~2時間後に大きな津波が来る場合もあるとして、同庁は注意報の解除まで海岸に近づかないよう注意を呼びかけている。

 【ことば】▽サモア諸島▽ 南太平洋中部に位置し、大小16の島から成る。総面積は東京都の約1.43倍に相当する3000平方キロ。西側の9島は独立国のサモアで、総面積2831平方キロに約18万5000人が住む。ドイツ保護領、ニュージーランド委任統治領などを経て62年に独立した。東側の米領サモアの総面積は199平方キロで人口約6万5000人。1922年に米領となる。共にポリネシア系住民が9割を占め、漁業や観光が主要産業。

【関連記事】
【写真特集】サモア沖を襲った地震 被害の様子を写真で見る
<津波を解説>きょうのなぜ:津波と地震
<写真特集>阪神大震災では、6434人もの犠牲者が
<写真特集>岩手・宮城地震
<写真特集>中国・四川大地震
毎日新聞 2009年9月30日 11時12分(最終更新 9月30日 13時04分)

引用転載終了


http://mainichi.jp/select/jiken/graph/hansindaisinsai/

引用転載開始

◇阪神大震災

 1995年1月17日午前5時46分、兵庫県淡路島付近を震源にマグニチュード7.3、震度7の揺れが、神戸市や西宮市、芦屋市など兵庫県南部の地域を中心とする地域を襲った。6434人もの犠牲者を出し、約10万4900棟が全壊、約14万4000棟が半壊など大きな被害が出た。

 阪神高速神戸線の高架橋が倒壊したり、電気、ガス、水道が全面ストップするなど、ライフラインにも大きな被害を与えた。また、地震後には各地で大規模な火災が発生した。震災を契機に地震防災対策は根底から見直され、建造物の耐震強化なども進んでいる。それでも、新潟県中越地震、岩手県北部地震など、地震の被害は後を絶たない。

引用転載終了

まともかくもというか、このまんま、GO!、。
 

          GO!,.

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年 9月30日(水)12時18分31秒
返信・引用
  ええとそれにしても、いまちょっとみていたら、

http://uro.sblog.jp/modules/tinyd0/index.php?id=7


引用開始

戦争欲

後で読んでみると、狭依彦は、やはり、ちょっと変った陰謀論者(ある一部の勢力が連携して世界支配を目指して活動し、世界の出来事は偶然ではなく、彼らによって決められ、引き起こされると考える人)のようですね。

--------------------------------------------------------------------------------
うろーを始める前、つまり、王仁三郎に本格的に取り組む直前に考えていたことは、「太平洋戦争はほとんどの国民の積極的な賛成によって始まった」、「第二次世界大戦後、進歩的な歴史学者や作家などにより、共産党の活動や、一部の反戦思想が大きくとりあげられ、戦争の悲惨さが強調され、それが教育に取り入れられて、国民の積極的な賛成によって戦争が始まったことを隠してしまった」ということでした。

うろーをやっていて、陰謀論に出会い、考えていることは「第二次世界大戦前と後では、実質の支配者は同じである。第二次大本事件を突っ込んでゆくとそれが見えるはず」というものです。

この二つの考えは、一般的常識とはかけ離れたものであり、私の持っている戦後教育の中の現代史の知識では何も語れなくなってしまいます。『裏金神』の型の理論で、満州国建国について考えいたら、まず、自分の考え方をはっきりさせる必要に思い至りました。

また、人間には戦争欲があり、他の欲望と同じく満足されれば嬉しいものであると考えざるを得ません。これは、私は、テレビを見ていて、自衛隊をイラクに送り出した時の政府首脳の「嬉しさ」(すべての感情を嬉しいと悲しいに二分するとして)の波動を感じ取りました。これからも、憲法改正などの論議にも、また何か有事があった際にも、いろいろな「嬉しい」波動を感じることだろうと思います。(それを感じたのは、私だけかも知れないのですが…そうだと私は変ですね)
--------------------------------------------------------------------------------
●国民の積極的な賛成によって戦争が始まった

人間には戦争欲が存在する。食欲、性欲、名誉欲・・・などと並立するものだと考えよう。戦争欲も他の欲望と同じく、満足されれば嬉しいものだろう。

この戦争欲が他の欲望と大きく違う点は、自分の外から影響されやすいということだ。 影響の仕方は3種類考えられる。私はどれが正しいかは決めかねている。一つ目は、ある地域(これを国とする)に集合的な戦争欲があり、個々の人間の戦争欲はそれにつながっている。二つ目は、戦争欲は王仁三郎の言う副守護神(悪霊)が憑依しているものである。それぞれの副守護神は上位のものの支配を受けている。三つ目は、ある小数の人たちが教育やメディア通して、戦争欲をマインドコントロールしているというものだ。

第二次大戦前はこの戦争欲が高まっていて、戦争が始まったときに、国民は強制されたからではなく自発的に戦争に賛成したのだ。しかし、戦争が続くにつれて、戦争欲は減退し、個々の国民の戦争欲のレベルもばらばらとなり、多くの国民の中では、第二次大戦敗戦時に最低になった。

第二次大戦後、また国民の戦争欲が一致するようになった。今度は、戦争欲のマイナス、つまり反戦で一致するようになったのだ。進歩的な作家や歴史学者が、反戦の観点から戦争を語りだした。国民のほとんどが賛成して教育にも取り入れられた。また、戦争を体験した人々は、戦争欲がマイナスになっているのだから、積極的に「自分は戦争に賛成だった」とは語らない。そして、今では、「太平洋戦争はほとんどの国民の積極的な賛成によって始まった」という仮定は検証不能になっている。

そして今、進歩的な文化人の声が聞こえてこなくなった今、この戦争欲だけは隠して、第二次大戦前の日本の良さを語る人々が勢力を持ち、国民の戦争欲はそちらの方向へ行こうとしている。

私は、ほんとうに必要なのは、この戦争欲について考え語ることなのだと思う。
--------------------------------------------------------------------------------
●第二次世界大戦前と後では、実質の支配者は同じである

これについては全くの仮説。大本の歴史を詳しく調べる時間がまずない。また、一般的な歴史を学んでもたぶん分らない。ただ、その実質的支配者が天皇ではないことだけは言える。

例えば戦前は、軍部の一部、内務官僚、実業界のボス、教育者などの小数の集まり。血筋の関係があるかも知れない、というところか。また、対立しているように見える二つの勢力(左翼、右翼)などの上層部の一部の者は手を握りあっていた。

(2005/01/15)

引用転載終了

http://uro.sblog.jp/modules/tinyd0/index.php?id=8


引用転載開始

韓国と仲良くなる


日本の教育はいい方向に進んでいるね。

韓国語のページを探していたらブログで、「韓国語の勉強を再開するぞ!」っていうのがあって、若い女性なのだけれど、なかなかしっかりした意見を持っていた。常識を持った意見だ。

「歴史云々もあるけれど、カルチャーを通してお互いの国に興味を持って、それでいつかはとっても仲良し!な関係になれたらいいのに・・。」

これを言っているのは日本人です。これが韓国人なら何も問題はないでしょう。

「歴史云々もあるけれど」を拉致問題の横田さんが北朝鮮に対して言うのなら、これはこう言うしかないだろう。「日本の侵略」と「拉致問題」を比較され終わりにされようとしているのだから・・・

しかし、この女性の発言は韓国に対して、何の前提もない状態で発せられている。利害関係はないと思う。ただし、政治家が戦争の賠償問題などに取り組む場合は、また別の問題だろう。

私は、朝鮮(韓国)に対しては、最低明治時代以降は、日本人としては「日本は加害者」という立場をとるべきだと思う。(まあ、どの程度の加害者かは、迷惑をかけたことは間違いがないので、心の中では一番悪い侵略者と思っておいてよいくらいだ)

韓国の人々が迷惑をかけられた、もしくは、悪い面もあったが近代化してくれた・・・などと考えるのは勝手だ。

日本の一般国民としては、ただ話をそっちに持っていかないようにして、だんまりを決め込んで、韓国の若者が、「歴史云々もあるけれど、カルチャーを通してお互いの国に興味を持って、それでいつかはとっても仲良し!な関係になれたらいいのに・・。」と言ってくれるのを待つ。これがとるべき態度だろう。

とりあえず、「私、歴史に弱いの、学校でも教えてないし。ふーん、そんなことあったの。ごめんなさいね。」くらいがいいと思うのだけれど。

少なくとも、自分から初対面の韓国人に、「歴史云々もあるけれど、カルチャーを通してお互いの国に興味を持って、それでいつかはとっても仲良し!な関係になれたらいいのに・・。」と言うのだけはやめて欲しい。

まあ、こんなことを言うと、日本の若い人たちが国に誇りを持ち始めたのに、お前はそれに水をさそうとしている。「非国民!」と言われる時代がそこまで来ているのだろう。
(2005/02/07)

引用転載終了

なかなか、 まあこういう言葉適切かわからないけれど、ま、面白い面あるというかねえ・・、ええと、ま、ともかくもというか、このまんま、GO!、。
 

           GO!,.

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年 9月30日(水)11時43分58秒
返信・引用 編集済
  ええと、

http://www.davidicke.jp/blog/


They will not force us

They will stop degrading us

They will not control us

We will be victorious



http://www.youtube.com/watch?v=BEDneAWA4YA&feature=player_embedded



http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B9-%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA/dp/B002F04U0O/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1254274385&sr=8-1





・・・・・


ええと、さきほどちょっとみたのやけど、


http://icke.seesaa.net/


引用転載開始

2009年09月29日
鳩山と国際通貨
ビルダーバーガーたちは今国際通貨を要している

ビルダーバーグのフロントマンたちは、新たに国際通貨を創設して、EUスタイルの巨大地域政府を作ることを求めている。これは計画されている単一世界政府への前段階となる。

9月にはビルダーバーグの王冠を抱いた日本の新首相によってそれらが一歩踏み出された。

ビルダーバーグは世界を3つに分けてヨーロッパ、アメリカ、アジアの3つの巨大地域圏を作ろうとしている。それぞれの地域が、地域通貨を持つことになる。これは、世界政府の官僚が統治しやすくするためだ。

ビルダーバーグは強力な権力を使って、64年間続いた自民党を負けさせ、日本の民主党の鳩山由紀夫を首相に選ばせた。
鳩山は従順に、EUと同様の地域通貨を備えたアジア経済ブロックを提唱した。

最後には、国連一般総会が唯一の世界議会の役割を果たし、国連が唯一の世界政府の機能を果たすようになる。
国際財界人や政治指導者の秘密組織であるビルダーバーグは、国連を支配する影の世界政府となる。

元記事

日本の首相が出てくる記事がアイクのヘッドラインで取り上げられるなんて。こりゃ初めてでしょう。鳩山さんは大物なんだ!

「この記事はおかしい、選んだのは日本国民だ」という声が聞こえるようですが、自民党が凋落すれば、民主党が選ばれるのは当然。
アイクのラジオでも、ブレアやサッチャーが選ばれたのは、彼らの党が勝っていたわけではなく、対立の党が操作によってわざと落っこちたんだ、と言っています。

岸君-吉田君-鳩山君
順番は違いますが近い昔にそんなこともあったような。
たぶん、鳩山君はおじいさんが果たしていた機能と関係しているのでは?
ということで、今、『さらば吉田茂』(改題『日本永久占領』こっちは古本で高い)という本を読んでいます。なかなか進まないけれど。
【国際アジアの最新記事】

カルザイ大統領の得票
中国ネット中毒療法
米無人機葬式を攻撃
中国石首市の暴動
キャッシュレス日本

引用転載終了

http://icke.seesaa.net/article/121909961.html

引用転載開始

2009年06月21日
キャッシュレス日本
キャッシュレスの制御グリッドが現実に近づいている

日本の中央銀行家たちが現金の廃止を検討している。
タイムズのオンライン版の記事では、マックォーリー銀行の上級エコノミストRichard Jerramは投資家に次のように語った。「この計画は日本では電子マネーとクレジット・カードが広く普及しているので現実的である」という。
銀行家は、この計画はさらなるデフレーションのスパイラルから日本経済を救うだろうと言っている。

何十年にもわたって、日本は、デフレーションと戦う方法として、「量的緩和」すなわち無からお金を印刷することを行ってきた。
デフレーションが経済に悪影響を与えるのは、価格がさらに下がるのを待って、消費者が購買の決心をひるがえすからである。
エコノミストは、日本の場合、日本経済をデフレーションから「救う」には、名目金利マイナス4パーセントが必要だろうと言う。

東京三菱銀行のあるストラテジストによると、日本は物理的な不換紙幣からキャッシュレスの数字への「過激な」移行の「実験場」になるだろう、この計画は「経済のSFの領域」であるという。

元記事

銀行家はインフレが好きなので、インフレにしてから、この「計画」を実行するのでは、とのことです。

私は、自分の家の貯金の価値が大下がりすることを危惧しています。
「彼ら」はそれをしないはずがない。
【国際アジアの最新記事】

鳩山と国際通貨
カルザイ大統領の得票
中国ネット中毒療法
米無人機葬式を攻撃
中国石首市の暴動

引用転載終了



まともかくもというか、このまんま、GO!、。


・・・・・・ええと、ちなみに、http://uro.sblog.jp/modules/nmblog/response.php?aid=147

引用転載開始

狭依彦日記

2009-06-05
友愛と自由・民主(日記)
昔、出口王仁三郎の民主と自由を考えたことがありました。
この見解は今でも変わっていません。
陰謀論を学んだ今、民主主義というのは大衆に選択の自由を与えているように見せかけ、大衆を操作し、自分の向けたいところにコントロールする制度だと思っている。

『霊界物語』でも、悪粋会を中心として、ワックスが大衆を扇動する場面がある。
以前は、悪粋会を国粋会に見立て、当時の世相をとりあげていると理解していたが、今は、扇動される大衆の姿にこそ重点が置かれていると考えている。

ところで、日本の政治で昨今「友愛」という言葉が大流行だ。
『霊界物語』で3箇所現れている。検索結果

1箇所は何と64巻上のマリアの演説の中。あと2箇所は『天祥地瑞』であるが、いつも問題となる王仁三郎の国家主義的文脈の中に置かれている。
非常に興味深い!

「友愛」の英語での対語はbrotherhoodがよく似合うと思う。この言葉は、デーヴィッド・アイクが、イルミナティという用語を使う前に、秘教組織に対して使っていた用語だ。

自由と民主 vs. 友愛  どっちも一緒だ!
Posted by 狭依彦 at 21:52:44 on 2009/06/05

引用転載終了

まともかくもというか、このまんま、GO!,.
 

㌦円相場も日本叩き=同一犯人の相場操縦

 投稿者:ウイリアム  投稿日:2009年 9月30日(水)10時56分26秒
返信・引用
  ㌦円相場も日本叩き=同一犯人の相場操縦
㌦円相場も日本叩き=同一犯人の相場操縦
㌦円相場も日本叩き=同一犯人の相場操縦
㌦円相場も日本叩き=同一犯人の相場操縦
㌦円相場も日本叩き=同一犯人の相場操縦
㌦円相場も日本叩き=同一犯人の相場操縦


シカゴ・大阪・シンガポールで24時間・堂々の相場操縦
~~㌦円相場も、日本叩きの同一犯人の相場操縦である~~

犯人は、欧米列強戦勝国カラ売りヘッジファンドと、日本人国賊売国奴空売り軍団

東京株式市場は下値を切り上げる展開になる
東京株式市場は下値を切り上げる展開になる

犯人は、欧米列強戦勝国カラ売りヘッジファンドと、日本人国賊売国奴空売り軍団

米国株が大幅に反発したにもかかわらず本日の東京株式市場の上値が重かったのは、

依然として円高への警戒感が強いためでしょうが、

業種別株価指数を見ると、自動車やハイテクなどが総じて堅調でしたので、輸出関連株への押し目買いが入ってきたことは間違いありません。

今後、行き過ぎた円高が修正される流れになれば、東京株式市場は下値を切り上げる展開になると考えています。

本日の米国では、7月のケース・シラー住宅価格指数、9月のカンファレンスボード消費者心理指数が発表される予定です。

両指数とも前月比での改善が予想されていますが、予想を下回っても回復トレンドが崩れていなければ悲観することはないと思います。

米国株式市場は上昇トレンドの中にあるためあまり心配しなくていいと思うのですが、

本日の東京株式市場の展開を見る限り、海外市場で円相場が円安方向に戻ることが日本株上昇の条件と言えそうです。
=====================================================================
9月29日の市況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均 10100.20(+90.68)
日経225先物(09/12) 10100 (+70)
TOPIX 904.00 (+1.16)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつまでも、アメリカの傀儡政権では、いけません!!!。

64年間売国奴=自民党によって国賊行為が、続けられた!!!。

いつまでも、アメリカの占領国家=チベット自治区=内モンゴル自治区ではいけません!!!。

シカゴ・大阪・シンガポールで24時間・堂々の相場操縦
~~㌦円相場も、日本叩きの同一犯人の相場操縦である~~

犯人は、欧米列強戦勝国カラ売りヘッジファンドと、日本人国賊売国奴空売り軍団
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京株式市場は下値を切り上げる展開になる

㌦円相場も日本叩き=同一犯人の相場操縦
 

            GO!,.

 投稿者:       白金幸紀  投稿日:2009年 9月30日(水)09時23分21秒
返信・引用
  ああやっぱ食欲の秋だあ、けっこう、わたくしは、食べてます、ま、一日二食は、食べてるね、感謝、


ああそれにしても、民主党が日本の国旗を・・・、とか言う事件あったけど、あれはいったい・・

このことも当掲示板において、私は触れている。 あの時書いた、 あの解釈や投げかけや、 疑問点や、 ま、なんていえばいいのかな、ま、視点は、 多くの人がぜひに共有してほしい視点だよね

ええと、 まさておきというか、ま、それにしても、だけど、ま、たとえば、ほんまにね、もしね、ほんまにい 民主党がああいうことをやって、なお、あれが民主党の本意だ、と、まあ、かりにね、だとするなら、ほんまにたいへんな問題だ

どうのこうのうんぬんかんぬんは抜きにして、 ええと、売国どころか亡国政党というかね、、えと、さておきというか、だがしかし、いろいろと、鑑みるに、そうではなくて、ま、やはり、なんがしかの、意志働いてというかね、 それが濃厚であろうと、ま、どちらかというと、 そっちかなと・・・、ええと、つか、だけど、なして、ああしたたいへんな、ま、問題をというかねえ、そげにやらんのやろう・・、大テレビやマスメディアで・・


それをとりあげると、現民主の人たちが 徹底反撃というか、そうなってくると、またそれを、やったひとたちが、ということで、ま、むやむやに、なったのであろうか・・


ま、ほんま、ま、わからないことだらけである・・



ええと、私は現民主党政権にも、もちろん、いろいろな意味で(ええと、ほんまに改革するのなら、潰されないかという懸念、なお、もういっこは、その改革法案そのものが、やはり抜本的ではなく・・、いやあ、まあ、グロウバリスト帝国でも、ま、またはアメリカでも、ま、いいがというか、ま、つまりは、そこから、完全に自立独立をして、ということは、そうそう たんちょこなことではなく、 ゆえに、そこらへん、わかってあげよう論、というか、ま、そのいう意味わかるにはわかるが、ま、略))、がしかしというか、いろいろに、ええと、ふたつくらい、ま、対極的二つくらいの意味において私は複雑というか・・

ええと、ま、もしかしたら、ま、 そうそうとおくないうちに、ま、 またはおそくも、 来年くらいには、ま、現民主党、ま、鳩山民主党というか、 ええと、悪い意味でも良い意味でもというか、ちと、瓦解をしてしまうという可能性すらも、一切ないことではないであろう

ま、いずれにsりょ、というか、ここ4,5年は、にほんにとって、 ま、みなの生活ともども、ま、厳しい時期であろう


今後ますます、 生活は厳しくなってもゆく


不況はまだ終わらない


相当に厳しい中、しかしそれでも、 そう、 感謝有難う・・、この、天国の道を、歩んで行く者が、この時代には、良い


なお、今後はやはり、そういう、ええと、21世紀良い時代、歩んでいく者は、やはり、感謝を知る者であろう


どういう人の言うことも一理はあるし、絶対的全面的非、誤りなどということもないし


なお、愛すべき現実の良い面、悪い面、あるが、その悪い面のみを見ていたならやはり、悲しいというか・・、ええと、まさておき、ええと、

ま、それからというか、ええと、


ようするに、ようは、


ええと、日本ということを守って維持しつつ、または回帰というか、ええと、


東アジア等々、 経済圏等々、または、大アジア主義的構想・・


そしていっぽうでは、 日本ということ・・


ま、いずれにせよというか、ええと、まだ、やはり、時代的に大アジア主義は不可能であろうし、現実性妥当性、等々鑑み、ええと、


日本の自主防衛や自主自立等、 韓国や中国へともを、またはもちろん北朝鮮へともを、きちんとモノ言える、

言うべきだ、というか、ま、そういう諸言論、というものの、説得性が、ま、今は やはりまだあるだろう・・


EUは、とりあえずというか、成立をしたが、しかし、ドイツフランス等々、ま、 東アジアのごとくな、ま、こういった、諸問題や課題議題もあろうが、


ですから、ま、 ええと、




ま、しかしながら、正直なところ、 EUだって、 ドイツフランス、等々、どこまでが、和解等々・・・、そういうことは、計り知れない

やはり、ま、まだ、今の時点では、完の完全に、NATIONAL、すなわち、国家という規模、というか、そういうことが、完の完全に、消え得たわけではないのであるし、

いなや、 ええと、

たとえば、北朝鮮が日本人を拉致をしたっと


おなじようなことが、ま、たとえば、ヨーロッパにおいてあったとするのなら、EUどころではなかろう

ええと、ま、ええと、等々略として、ええと、大アジア主義的構想、なども、もちろん、いろいろに触発され得る

しかし、今の状態見るにおいて、ま、日本の自律自主独立を私は支持をするがしかし、


ええと、ま、たとえば、中国と、その一部としての日本、という、視点、


いっぽうでは、ま、もちろん、アメリカ、 その両方から独立をしていくべきである、のであるが、ま、かりに、たとえば、そのどっちをとるのじゃ、ということに、もしも、かりに、なったとすると・・


と、なってくると、これは、 どうすればいいのか、という、 日本人自身、総体の課題議題テーマがある


ま、さておきというか、ええと、なお、 ま、こんご、中国がいかなるに なっていくのか・・、 そういうこと、等々等・・


ま、 ええと、ま、おおまかに言って、ええと、ま、たとえば、もしも中国の一州とかになるのならば、日本はアメリカの一州とかになったほうがいい、マシだ、


そういう、日本人の、心情・・、いっぽうでは、 別に中国の一州となっても いいわ


アメリカの一州は 嫌

そういう日本人の心情・・


ま、 ええと、ま、ともかくもというか、ま、しかしながら、両方ならず、なお、戦争結果的にせず、なお、日本の独立維持、進展発展繁栄を期する・・、ということにおいて、


そして、もちろん、平和を期す・・、ということにおいて、


だからゆえにこそを・・・、


一部的に、 アメリカと組んでまでをも・・・、


やはり、 日本の自律軍事的防衛力・・・、つまりは、 北朝鮮が日本を拉致侵害しても、ま、または、中国が日本を侵害しても、ま、または、ま、


ええと、日本の主権を、侵害されてもなお、 へいこらへいこら謝罪をし・・・・・、そういうのは、やはり、今後の長期的に日本を見ても、 ええと、日本人として生まれてくる、子供たちにとってみて・・


人としての尊厳誇り・・・


ということで、 田母神論文、言説、ま、または、小林よしのり氏の天皇論、小林よしのり氏言説の、 潮流・・・・


そのことを、 私は理解できるし、   なお、 かならずしも、 このことを、 ええと、



ふむ・・、というか、ま、




ま、 とにかくいずれにせよ、というか、



ま、私が未来見通すに、 この国は、 ま、または、世界を見ても、 21世紀、


20世紀よりは良い世界に、 ええと、また、 そうしていかないとねっと



そう、


””
Infinite love is the only truth.
Everything else is illusion.””





・・・・・


ええと、ま、話がいろいろとあれであるがというか、ええと、たとえば、米中戦争などということが起こったとするなら、ま、

ま、とにかく、日本が戦争巻き込まれず、ま、いい意味で自力防衛でき得るということにおいて、

ええと、 ま、 今の状態というか、あらゆる世界情勢照らし合わせつつ、 日米安保、より強固にしつつ、



ええと、ま、さておきも、


ま、とにかく、   わたしは、 いろいろな面において、 今の、この局面、 よいように、ま、


ええと、


そう、   真の神国最高の国、 ガンバレ、 ニッポン!、



ま、さておきというか、 まともかくもというか、 このまんま、  GO!、。
 

東京株式市場は下値を切り上げる展開になる

 投稿者:ウイリアム  投稿日:2009年 9月30日(水)09時16分2秒
返信・引用
  東京株式市場は下値を切り上げる展開になる
東京株式市場は下値を切り上げる展開になる
東京株式市場は下値を切り上げる展開になる
東京株式市場は下値を切り上げる展開になる

犯人は、欧米列強戦勝国カラ売りヘッジファンドと、日本人国賊売国奴空売り軍団

米国株が大幅に反発したにもかかわらず本日の東京株式市場の上値が重かったのは、

依然として円高への警戒感が強いためでしょうが、

業種別株価指数を見ると、自動車やハイテクなどが総じて堅調でしたので、輸出関連株への押し目買いが入ってきたことは間違いありません。

今後、行き過ぎた円高が修正される流れになれば、東京株式市場は下値を切り上げる展開になると考えています。

本日の米国では、7月のケース・シラー住宅価格指数、9月のカンファレンスボード消費者心理指数が発表される予定です。

両指数とも前月比での改善が予想されていますが、予想を下回っても回復トレンドが崩れていなければ悲観することはないと思います。

米国株式市場は上昇トレンドの中にあるためあまり心配しなくていいと思うのですが、

本日の東京株式市場の展開を見る限り、海外市場で円相場が円安方向に戻ることが日本株上昇の条件と言えそうです。
=====================================================================
9月29日の市況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均 10100.20(+90.68)
日経225先物(09/12) 10100 (+70)
TOPIX 904.00 (+1.16)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつまでも、アメリカの傀儡政権では、いけません!!!。

64年間売国奴=自民党によって国賊行為が、続けられた!!!。

いつまでも、アメリカの占領国家=チベット自治区=内モンゴル自治区ではいけません!!!。

シカゴ・大阪・シンガポールで24時間・堂々の相場操縦

犯人は、欧米列強戦勝国カラ売りヘッジファンドと、日本人国賊売国奴空売り軍団

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京株式市場は下値を切り上げる展開になる
 

犯人は、欧米列強戦勝国カラ売りヘッジファンドと、日本人国賊売国奴空売り軍団

 投稿者:ウイリアム  投稿日:2009年 9月30日(水)09時14分46秒
返信・引用
  犯人は、欧米列強戦勝国カラ売りヘッジファンドと、日本人国賊売国奴空売り軍団
犯人は、欧米列強戦勝国カラ売りヘッジファンドと、日本人国賊売国奴空売り軍団
犯人は、欧米列強戦勝国カラ売りヘッジファンドと、日本人国賊売国奴空売り軍団


東京株式市場は下値を切り上げる展開になる
東京株式市場は下値を切り上げる展開になる
東京株式市場は下値を切り上げる展開になる
東京株式市場は下値を切り上げる展開になる

犯人は、欧米列強戦勝国カラ売りヘッジファンドと、日本人国賊売国奴空売り軍団

米国株が大幅に反発したにもかかわらず本日の東京株式市場の上値が重かったのは、

依然として円高への警戒感が強いためでしょうが、

業種別株価指数を見ると、自動車やハイテクなどが総じて堅調でしたので、輸出関連株への押し目買いが入ってきたことは間違いありません。

今後、行き過ぎた円高が修正される流れになれば、東京株式市場は下値を切り上げる展開になると考えています。

本日の米国では、7月のケース・シラー住宅価格指数、9月のカンファレンスボード消費者心理指数が発表される予定です。

両指数とも前月比での改善が予想されていますが、予想を下回っても回復トレンドが崩れていなければ悲観することはないと思います。

米国株式市場は上昇トレンドの中にあるためあまり心配しなくていいと思うのですが、

本日の東京株式市場の展開を見る限り、海外市場で円相場が円安方向に戻ることが日本株上昇の条件と言えそうです。
=====================================================================
9月29日の市況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経平均 10100.20(+90.68)
日経225先物(09/12) 10100 (+70)
TOPIX 904.00 (+1.16)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつまでも、アメリカの傀儡政権では、いけません!!!。

64年間売国奴=自民党によって国賊行為が、続けられた!!!。

いつまでも、アメリカの占領国家=チベット自治区=内モンゴル自治区ではいけません!!!。

シカゴ・大阪・シンガポールで24時間・堂々の相場操縦

犯人は、欧米列強戦勝国カラ売りヘッジファンドと、日本人国賊売国奴空売り軍団

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京株式市場は下値を切り上げる展開になる

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
管理人様。。。常連の皆様。お元気ですか?!?。

   どうぞ、宜しく、お願いいたします。。。

http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs?BD=11&CH=5

http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs
 

レンタル掲示板
/9