teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お悔やみ申し上げます

 投稿者:レモンクラブファン  投稿日:2016年11月13日(日)03時27分33秒
  当時中学生でしたが佐藤丸美先生の作品が好きで購読しておりました。
本当に残念です。
御冥福をお祈り致しますm(__)m
 
 

ご冥福をお祈りします。

 投稿者:鈴木沙里央の夫  投稿日:2014年10月26日(日)23時12分32秒
  佐藤丸美先生(左ト丸♂先生)は2014年10月18日 肺炎のため永眠されたとのことです。
ご冥福をお祈り申し上げます。
 

>質問

 投稿者:鈴木沙里央の夫  投稿日:2012年 8月29日(水)01時11分12秒
  >ブルーオニオンさん
その話は、SHOW GAKKOという雑誌に掲載された「さーて問題です」という短編作品だと思われます。
残念ながら、コミックスには収録されていません。
 

質問

 投稿者:ブルーオニオン  投稿日:2012年 7月28日(土)18時16分41秒
  初めまして。
15年くらい前に、この先生の作品で、
「弟にセーラー服を着させて、無理やりエッチする姉」という内容の漫画を読んだのですが、コミックスに収録されたりはしてるんでしょうか……?
 

(無題)

 投稿者:鈴木沙里央の夫  投稿日:2012年 4月26日(木)23時04分13秒
  >通りすがりの中年 さん
おぉ、情報有り難うございます。
私は電子版には手を出したことがないのですが、紙では入手不可能な漫画が手に取れるというのは便利ではありますね。
 

奥様は痴女の続き

 投稿者:通りすがりの中年  投稿日:2012年 4月22日(日)18時28分11秒
  最近、ようやく同人の方で奥様は痴女の10話以降の話がでましたね。
作品名は「痴女妻」に変わり、サークル名は丸美企画からでています。
電子版だけみたいなので、DLsiteやDMMで手に入ります。
単話販売なので少々高めになりますが・・
 

Re: 奥様は痴女について

 投稿者:鈴木沙里央の夫  投稿日:2011年 9月19日(月)23時16分12秒
  >おっちゃん さん
奥様は痴女の単行本は1巻までしか出ていなくて、現状では2巻以降の発売の可能性は低い模様です。
奥様は痴女の1巻には、「1巻」ではなく「羞恥編」と書かれています。これは出版社がよく使う手で、1巻が売れれば以降も続刊、売れなければそこで打ち切りとするために、あえて数字を出していないのです。(ぶらでぃ魔鈴という作品も同じパターンでした。)
未だに2巻が発売されていないことから、1巻は版を重ねたりするほども売れておらず、2巻が発売される可能性は低いと言わざるを得ません。
 

奥様は痴女について

 投稿者:おっちゃん  投稿日:2011年 9月17日(土)13時48分14秒
  1巻のみしか出ていないのでしょうか?
1巻を購入して続きがあるような感じだったので2巻以降をずっと探しているのですが見つかりません・・。
 

(無題)

 投稿者:はじめまして  投稿日:2010年12月 5日(日)21時07分14秒
  >鈴木沙里央の夫さん
早速お答えいただき、ありがとうございました。
おかげさまでやっと解決できました。
これから古本を探してみます。
本当にありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:鈴木沙里央の夫  投稿日:2010年12月 5日(日)19時12分50秒
  >はじめまして さん
その漫画はズバリ、「気分はヘブン!!」です。間違いなく佐藤丸美先生の作品です。
仰られている女天使の名前はディアナと言いいます。
そのHシーンは、単行本1巻の最終話と、単行本2巻の2話目、に出てきます。前者は男天使とのHシーン、後者は温泉でのエロペンギンとのHシーンです。
 

レンタル掲示板
/12