teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年12月 5日(火)09時15分39秒
   2018年、税制改正で所得税改革
早い話、高所得者の増税
 2019年、消費税率引き上げで
今度は、低所得者へも増税
で、法人税は引き下げ
 これが財務省のやり方
 
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年12月 4日(月)14時00分11秒
   中国による形だけの北朝鮮への特使派遣
決裂後、間髪をおかずアメリカによるテロ支援国家再指定
 中国への制裁
・・・流れはそう見えるのだが、
 実のところ、制裁は、クリントンとつながりのある江沢民派への圧力
 それにより発生する北の石油不足は、ロシアが埋める
 トランプ、習近平、プーチンの3人に利益をもたらしているのは
偶然ではないだろう
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月27日(金)13時40分1秒
   支持されていると勘違い・・・

 民主党→民進党→立憲民主党

 名前も3回変わると
勘違いする議員に
それにまた同情票を入れる人

「政党サイトのヒット数第1位」
実は非難で大炎上しただけ

・・・もうこの顔ぶれ、日本にいらんだろ
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月17日(火)13時12分42秒
編集済
   尊い命が教育現場で失われてしまった
 報道によると、教師からの叱責が原因だと言う

 私の頭の中では
 「叱られる」ことと「自殺する」
ということがイマイチ結びつかない

 大人が叱るのには必ずその原因があり、理由がある
 今回は、宿題忘れや、生徒会の仕事の遅れだというが、
継続的に叱責の場面があったことから
宿題忘れなどの
「本来やるべきことがきちんとなされていないことが日常的にあった」
と伺われる
 もちろん、如何なる理由があっても
「命が失われることがあってはならない」が
やはり、「叱られる」→「自殺する」
は、どうにもよく分らない
 普通なら「叱られる」→「改める」


 ではなぜその生徒は、
「改める」よりも「自殺する」を選んだのか

 問題の本質はここにある
 教師に責任を押し付けるのは簡単だが
1つの真実ではあるが、事実の一部でしかない
 それでは解決にはならない
 叱るほうも好きで叱ってるわけじゃない
エネルギーも必要だし、嫌な思いもする
 他人の子どもがどう育とうが知ったこっちゃない
が、
教師は、親に代わって叱ってくれる

 先日「家庭の機軸」と「学校の機軸」のズレについて書いたが
 機軸のズレが、その子の許容範囲を越えていたのかもしれない
 「家族集団の価値観から外の社会集団の価値観に適合できるよう子育てをする」
のも親の義務だろう

 指導する側も、生徒それぞれの「限界点」を推し量る必要がある

 亡くなられた子も、当事者になってしまった教師も
どちらも不幸だ
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月16日(月)12時44分58秒
  NHKの世論調査を基に簡易計算してみたら
計算上では自民党単独で300議席を越えてしまう結果になった
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月16日(月)12時39分0秒
   衆院選の大儀がないとかモリカケとか
 あまりに的外れで嘆かわしい
 それを日本の野党やメディアが
当たり前のように伝えている

 北朝鮮問題は深刻さを増し、
有事はもう避けられないところまできてしまっている
 中国共産党大会が終わり、中国のリーダーが確定し、
日本のリーダーが決まった直後に
 トランプの来日と訪中
 実質的な日米中会談で話し合われるのは
「有事後の戦後処理」なのだ
その後APECでロシアも加わり、
「日米中ロ」の4か国による
21世紀版「ヤルタ会談」が行われる

 その会議に臨むための、
「日本国民の総意をまかせるリーダー」の信任投票が
今回の衆院選だ

 以前から書いてきたように、
 次に北がICBMを撃てば
国連の安保理は次の制裁を発動せざるを得ない
 国連軍による海上封鎖・武力行使、
または中ロが反対すれば多国籍軍による武力行使だ
 アメリカの本気度は、
 2015にオバマが結んだ「イランとの核合意」を「破棄」
したことからも分かる
 幸い、安倍外交は、アメリカのトランプ、ロシアのプーチンと
つながりを作ってきている
 安倍さん以外なら、
トランプは訪日をとりやめ、
ヤルタ会談は「米中ロ」となるだろう
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月14日(土)09時52分13秒
   先日のテレ朝反日バラエティ・偏向ステーションがネットで大炎上
 党首討論とは名ばかりで、朝日の悪巧みが見え見え
 40数分間の討論のはずが、実にほぼ7割の約30分間を使い
モリ・カケを取り上げで、テレビ局が安倍首相の個人攻撃
 単なる反日バラエティが、報道番組のフリをしているのが
実に滑稽だ

 選挙演説でも、小池はモリカケで安倍批判に戦術を絞ったようだが、
数量分析学者の高橋氏曰く
「半年間もやってきて何も答えが出せないで、答えが出ないものをまたむしかえすのは能力がない人」
「政治家が言ったら、『私は無能です』と言っているようなもの」

同感
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月13日(金)15時19分9秒
   学校でしかできない教育は
価値観の異なる家庭で育った子どもとその親を
一定の意図的範囲を持つ規範の枠の中で考え行動する
社会的な価値観を育てることだ

 しかし時代と共に価値観の広がりは
学校の機軸と家庭の機軸のずれを大きくし
さらに少子化が家庭のそれを絶対的なものへと肥大させた

 つまり、学校教育が成り立つ必要条件は、
学校集団の機軸の範囲に各家庭の機軸が収まることだが

 価値観の広がりは、各家庭と学校の機軸の距離を広げ
 多様化は、各家庭の機軸の散らばりを大きくし
 少子化は、各家庭の機軸を絶対化し、
他の集団にも家庭のそれを持ち込むようになった

 学校教育を取り巻く環境は困難さを増すばかりだが
同一の価値観で子どもたちを指導できるのは
学校しかない

 先日、高一の生徒が先生に暴力をふるう映像がニュースで流れたが
がまんしたあの先生は偉いな
 先生にもう少し権限をあげたいね
 まあ、あんなヤツの授業料は無償化してほしくない
 国民の税金を投入して行う教育には、行政による何らかの関与が必要だ
 ○カ親も責任をとって、毎朝親子でボランティアさせればいい
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月12日(木)12時04分35秒
   世界観の広がりとともに多種多様な個性が新しい才能を生み出し
クリターとしてその才能を表現している
 それは芸術だけでなくスポーツの分野においてもだ
 若い才能が次々と表れて異次元の活躍をしている

 しかしこれらのほとんどは学校教育の成果でははない
 個人の価値観や社会教育の価値観が時代の最先端を目指している中で、
学校教育の存在自体が相対的に小さくなっている

 これからは、今の時代に合った刺激をに子どもたちに与えたり
それぞれの分野の先端に通じる道標なるものを見せることのできる
教師がもっと必要になるだろう

 ある中学校のテストを見たが、
これが子どもたちをその分野に導こうとする学習の評価とは全く思えなかった
なぜそのような出題となるのか分らないが、
きちんと正しい方向性で学習している生徒の意欲を折らないで欲しい

 ついでに、数学では「○○さんは・・・という式を作った。どのように考えたのでしょう」
という問題がやたらある
 数学が目指す「数学的思考力」とは
「他人が考えたことが分ること」なのか?

 必要なのは「独創性」
 教科によって、考えを枠に縛る問題や教師は、
才能を持った子どもたちにとって、障害でしかない
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月11日(水)13時17分31秒
  abogado6、なんて才能だ、
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月11日(水)13時13分32秒
   すごい戦術だな、・・・
 笑いを通り越してあきれる
 戦に例えたら、
カモネギ軍を先陣にたたせ、
勝てそうだと、出陣して手柄を独り占めする魂胆だったが、
旗色が悪いので、自分は砦が忙しいからと出陣しない
 それでいて、戦が終われば、
和睦で自分の居場所を作るために画策
 都政をやっても新党を立ち上げても、
中身がないから、混乱しかもたらせない
 物事を事実に基づいて客観的に判断することのできない68%
の人でも、2度騙される人はそういない
 風は止んだ

 10月10日NHK支持政党の割合調査
 自民    31.2%
 希望     4.8%
 立民     4.4%

 400万円分のネギをしょって、希望にすがり;
そこでまた3万円分のネギを買わされて写真を撮って。
これで落ちたら、世間の笑いもの

 
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月 6日(金)15時03分25秒
編集済
   ネットに投稿されている絵や歌など様々な作品をみていると、
「人の数だけ才能がある」ことを再認識する
 今のそれぞれの年齢層にだけ在るそれぞれの世界の中で、
現代の技術を使って自分の才能を形にしている
 それらは、私のような世代には思い描くことのできないものだ
 ネットと電子機器の発達は、価値観だけでなく生活領域というか
世界そのものを広げている
 古い大人の狭い価値観では、今の広い価値観に生きる人たちを
十分に理解することができないかもしれない
 子どもたちの世界が広がっている中で、学校だけでなく
これまでに作られてきた社会集団は、相対的に小さくなってしまう
 ただ世界の広がりと共に「価値観」や「規範」など大切なもの
までが希薄になっていく中で、それらを伝えていけるのは
やはり、その大切さを知っている古い大人だけかもしれない

 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月 4日(水)09時44分13秒
   今までかかる?
 都議2名が、都民ファーストの会を離脱
「都政はブラックボックスだ」
「都民ファ議員に発言の自由がない」
「都民ファ議員hs情報公開請求してはならない」
「都民ファ議員は会食してはならない」
・・・まるでどこかの国の一党独裁政権の話を聞いているようだ
 騙されたことに今更気づく
 あんなに分りやすいヒントがあったのに、
 小池さんは、自分の無能さがバレる前に、
都知事を投げ出して、参院選出馬するしか逃げ道がない、かな
 だとしたら、
「10月9日、電撃出馬表明」
ぐらいが、精一杯の知恵

 「100%ない」って、・・・
 橋本さんは「20000%ない」と言って、本当に出なかった
 分母が20000なら、
 20000%分の100%=0.005
 出ない確率、 0.5%
 出る確率、 99.5%

 「国政より自分が大事」な代表と党員

 とある評論家がラジオで言った
「ゴミ箱から出しても、ゴミはゴミ」
 名言だ

 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年10月 2日(月)10時17分5秒
   米の戦争に向けた準備が具体的に進行しつつある
 B1爆撃機などによる子他のレーダー網の確認
 北が使用している旧ソ連製レーダーを買い集めての模擬訓練実施
 そして、対イラン各開発の政策の見直し
 米が空爆するときに使用するのは、B1ではなくB2だ
B2が北へ飛ぶと、また一段階作戦のレベルが上がることになる
イランの核の脅威は、イスラエルにとどまらない
 中東の核拡散やNATO諸国への直接の脅威となる
 イランの核開発に直接関与しているのが北朝鮮だ
 これを考えると、「北の核放棄」か「戦争」か
もう、選択肢も時間も限られている
 11月のトランプ大統領の訪日、訪中は
今、ティラーソン氏が訪中して交渉いる条件整備の確認となるだろう
 以前予想した「海上封鎖」という単語が、ここにきて
よくささやかれるようになってきた
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年 9月30日(土)10時10分29秒
   ふーん、・・・、
前原氏、「身を捨てて実を取る」か、
確かに、
・・・・「死んだ振り作戦」
「落ち葉」ではなくて、もしかして「種」?

 希望の党の中で、自分の政策を実現するために
この「冬」を「種」となり
時が来るのを待って、集まってきた枯葉を腐葉土に
根をはろそうとしているようだ

 信念と野心が見え隠れしている
 希望の党内部でのこれからが見物だな

 やはり、政治家は偉いね
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年 9月30日(土)09時52分1秒
   「速さ」について1つだけ例を
 「ミートのスピード」だ
 「直線パス」というお決まりの練習で指導する
が、ドリブルを使うのは最初の1人だけ、
後は、ミートして1ステップ、または2ステップでパスを出す
2つのグループがお互いに列を作って並んで待つが、
その間隔は最低両フリースローライン
 約束事は2つ
1つ目は、相手がパスを出す瞬間に全力でスタートする
2つ目は、加速しながらスピードを落とさずミートして強いパスをだす

 (飛んでくるボールの速さ)=(ボールの速さ)+(パサーの走る速さ)
 (ミートするボールの速さ)=(飛んでくるボールの速さ)+(レシーバーの走る速さ)

 キャッチとパスがきちんとできないと、まず練習自体が成立しないし、突き指したり骨折したりするかもしれません

 この速度を上げることによって、運動神経の発達しているプレーヤーや走るのが速いプレーヤーよりも、
物理的に速度で上回ることができる

 プレー中、相手DFより速くミートしてボールを保持したり、
相手OFより速くミートしてボールをカットしたりすることができる

 選手を育てるということは、「技術」や「理論」を教えるだけではない
そんなことできても所詮普通のプレーヤーになっただけ

 one for all  all for one
だったか、バスケの指導でそんなこと考えたことはない

 one to win all to win だ





 
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年 9月28日(木)14時52分39秒
   バスケットのことで質問された
 能力差の克服」についてだ
 その手段は、「技術」ではなく「物理量」だ
「距離:・「速さ」・「時間」という物理的な量で上回ること
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年 9月27日(水)20時55分0秒
  「民進、希望に合流へ」
(爆笑)
 政治理念も信条も何もない
 「吹き溜まり」か「ゴミ溜め」かわからん
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 9月27日(水)16時03分40秒
  平昌五輪HPの世界地図に日本の記載せず…日本政府の抗議で修正
公式HPだろ・・・
嫌がらせをするにしても、
・・なんか
・・読んでるこっちまで
・・恥ずかしくなってくる・・・

ボイコットする選手や国が増えてきている

 ヒラマサ五輪のメイン会場
 アルミ仮設で屋根無しの吹きっさらし
開会式、風に吹かれて体感マイナス20℃で4時間か、・・・
雪や雨が降ったらシぬな
 

(無題)

 投稿者:y50  投稿日:2017年 9月27日(水)15時00分19秒
   安倍首相は、むしろ消費税減税派だ
 アベノミクスの足かせが、基礎的財政収支と消費税だと分っている
 解散・選挙に臨むに当たり、
党内に多くいる増税派を取りまとめるために
一方で消費税引き上げをのみつつ
他方でデフレの元凶である基礎的財政収支の呪縛を解いて見せた
 おそらく、19年の消費税引き上げ前に半島有事で
引き上げにはならないだろうと考えているのだろう
 基礎的財政収支の放棄と消費税減税の2つがそろえば
日本の経済は根本から立ち直る
 ついでに日銀もこれだけ金融緩和してインフレ率が上がらないのは、
それが「通貨」として市場に出回らないからだろう、
 どうせなら有権者にその分毎月配っていたら、
インフレ率2%なんかもう達成して税収も増えてるんじゃない?

 

レンタル掲示板
/79